スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常滑クラフトフェア

常滑クラフトフェアにJaaJaのライブを観に。

1.jpg

会場は旧常滑高校の校舎の中。
JaaJaはどんな場所でも、おかまいなしなトコがすごい。
音響がどうであれ、お客がどうであれ、JaaJaはいつもJaaJaだ。

ライブ中にチョロチョロする息子キノちゃんのことを「可愛過ぎて集中できない」って言うゆうにゃんが可愛すぎる。

4thアルバム「空っぽの色」を入手。
とっても素晴らしいアルバムだよ。たまらんよ。
タートルアイランドの愛樹くんもゲスト参加してるよ。


常滑のクラフトフェアだってことで、器買う気マンマンだったんだけど、良い出会いが無くって残念。
一緒に行った友達と花子は、パフェのキーホルダーを作ってましたよ。

3.jpg


中庭のキッズスペースでどろんこねんど遊びしたり、

2.jpg

ポニーに乗ったりしましたよ。
てか、ひょいひょい乗っちゃって、こんなにヨユーのピース。
こっちが「えーっ?」みたいな。
大きくなりましたなあ~。

4.jpg

と~ってものんびりしたイベントでした。
来年も来たいぞ!
スポンサーサイト

花火とオズと月食と

138タワーにて、花火&クリスマスイルミネーション。

IMGP1987.jpg

露出をあげすぎるとCGみたいになるね。

IMGP1973.jpg

虹の根元。

IMGP1989.jpg

「笑って~」って言うと、笑顔が張り付きます。

IMGP2000.jpg

このまま持って帰りたくなるくらい可愛いミラーボ-ルやらシャンデリアやら。
だがしかし眠い...。

IMGP2027.jpg

帰宅後は、ケージ旦那と毛布にくるまってデッキにて天体ショー。

ハロウィン同窓会

毎年楽しみにしているケージ旦那の専門学校の同窓会。
今年も家族で参加してきました~。

今年はハロウィンパーティーです。
仮装コンテストがあるというので、張り切って花子に衣装作りました。

dousoukai1.jpg

白雪姫と小人。大人?
ケージ旦那も頑張って小人作りましたよ。
「素人が作った感が大事だ!」っつって、自分でミシン踏んで、ちくちく刺繍して。

このデザイン学校、今となってはケージ旦那の時代には無かった「漫画コース」がある。

にもかかわらず、

にもかかわらず!!

仮装コンテスト参加5組!!

シャアとかダースベイダーとかナイトメアとかガガさんとか全身タイツとか来ると思ってたよ。
世界コスプレサミットが大須で開催される名古屋、すんごいコスプレとか見れると思ってたのにな~。
残念っ。

しかーし、そのおかげとも言うべきか、コンテストでは花子&ケージ旦那が100点満点で優勝~!!
おそるべしっ!ちびっ子パワー!!

IMGP1767.jpg

わいわーい!頑張って作った甲斐がありました。
優勝商品は、まさかのディズニーリゾート ペアチケットっっ!!

無作為に選ばれた10人の審査員の皆様、ありがとうございますっっ!!

IMGP1814.jpg

花子と一緒にDVD見てたら、アタシも気付いてしまった。
ディズニーって素晴らしいな。

ディズニーランド連れてってあげたら、花子喜ぶだろうな。
シンデレラ城見たら、嬉しいだろうな。
せっかく白雪姫の衣装作った事だし、そろそろ行くか?
お父さん説得するか?

などと、ちょっと前までのアタシに言わせりゃ、鳥肌の立つような気持ちになっておったわけですよ。

人間、変わりますわ。
親になったら変わっちゃいます。ははは。

そして、興奮冷めやらぬ(←アタシがね。)その後の同窓会はと言うと、

dousoukai2.jpg

カニレース!!

花子に張らせたところ、3人とも見事に撃沈!!
ギャンブルの才能は無さそうです。

ちなみに商品のタラバガニと松茸をGETしたのは、友人の息子でした~。
鍋やろう~。

そしてビンゴ大会!

ケージ旦那はいつもこのビンゴの司会で、声をつぶす。
毎年!必ず!

つぶれるといえば、この学校がらみの友人たちとは、けっこうよく遊ぶのですが、今年は予定がホントによくつぶれた。
花子のインフルエンザ、水ぼうそう、台風などなど。

だから皆に逢うのも久しぶりですんげー嬉しかったな。
皆相変わらずで何よりだわ。
ウチもMac買い替えるかiphoneにするかして、Face bookはじめるよっ!
てか、Macはマジでヤバい。
ウチの子が古過ぎて
付いて行けてない!見れないところが増えてきました。汗。

ブログ、いつも見てくれててありがとね。
ちゃんと頑張って書くようにします。

良いなあ~、同窓会って。
まあ、アタシの学校じゃないけどね。ニャハハ~。

IMGP1742.jpg

お祭り。

今日はケージ旦那の実家のお祭りでした。
毎年恒例で、花子もいとこたちに会えるのをとっても楽しみにしています。

午前中はお獅子でワッショイです。

IMGP1709.jpg

小ちゃいなあ~。笑。
花子、1人だけドでかい声でワッショイです。元気です。
恥ずかしがり屋さんですが、こういうのは恥ずかしくないらしい。

町内を一周し、お菓子をいっぱいもらって、ばあちゃん家でお昼。
午後からはお相撲です。
神社にて奉納相撲。

IMGP1722.jpg

対戦相手は明らかに年下であろう男の子。
花子、今年初めて勝ちました。
よかったよかった。

またもやお菓子を頂く。
かなり嬉しかったみたいです。
勝ち負けも分かって来たようです。

IMGP1726.jpg

夜は3兄弟そろって、いとこも全員揃っての宴。
みんな大きくなったわあ~。
姪っ子の成長っぷりなんて、叔母さんドキドキしちゃうわ。
もっと大きくなっても今みたいに遊んでほしいなあ。

ところで、例年は子供相撲でしたが、プログラムには去年まで無かった「女性」の文字が。
出場者が少なそうだったので、義妹と出てみました。

潜り込んで、とにかく押す!押す!押忍!
勝てるか?と思ってたんだけど...

img_1501034_65188825_8.jpg

↑義妹のブログから画像無断拝借。

この後アタシ、義妹に見事に投げ飛ばされまして。笑。
結構本気でやったのに、ああ~悔しいわ。
足腰鍛えて来年はリベンジしてやるっ!

ごっつぁんです!

トヨタロックフェスティバル2011

本日も晴天ナリ!
てか、天気良すぎるよ!
夏だよ、夏!

1年ぶりのトヨロック、ていうか1年ぶりのライブ!
子供が小さいと、フェスぐらいにしか行けないわけですよ。
結局今年もここだけか!!

今年も夕方あたりからゆるゆる参加と思っておりましたが、観たいバンドが丁度お昼に出演だったのですよ。
悩みに悩んだ結果、朝10時に出発~。
高速が混んでたりしてアワワと思いましたが、よかった間に合った。

到着早々jaajaが始まる。

CA3G0295.jpg

花子がまだ1歳の冬、久しぶりに出かけたクリエーターズマーケットにて雑貨のブースを出していた彼等。
そこで2人jaajaを初めて観ました。ちらっと。

不思議な楽器を持っていたので、聞いてみる。
スズキのアンデスという楽器でした。
鍵盤ハーモニカを大きくしたような形なんだけど、音はティンホイッスル(ケーナ?)。
栗コーダーカルテットも使っている。と教えてくれて、帰ってからすぐさま購入しちまいましたよ。
これ、楽しいんだよー。
何弾いても(吹いても?)気が抜ける。

そこで購入したCDが思いの他良くって、大好きになりました。
念願のライブが観れて、本当に嬉しい。

「天気良いねえ~。気持ち良いねえ~。」

本当に気持ち良さそうに演奏してくれました。
お日様の下での演奏が良く似合いました。
ニッコニコのVO男子に対して、楽器隊の女子が真顔だったのがとても印象的でした。

あああ、ステキだなあ~、jaaja。
体の中がざわざわしたのは本当に久しぶりでした。
ありがとう。ありがとう。メルシ。メルシ。

jaajaが終わってしばらすると、なんと花子が顔も体も血だらけで走って来た!!!!
きゃああああああ!!!!

フワフワドームの中で遊んでいて、転んだ拍子に誰かに顔を踏まれた。と。
歯でも折れてるのかと思ったけど、どうやら鼻血だけでした。
焦った~~~~~。

周りの人たちも青ざめるくらいの出血っぷりでした。
血だらけで「またふわふわ行く~。」と言い放った時は笑っちゃいましたけども。


そして、タートルまでは相当時間があるぞ。
夕刻までのほとんどを大道芸を観て過ごす。

CA3G0299.jpg

何が何でも風船もらいたい人。↑
あおきさんからは写真にも写ってる枝豆。
ぼび~からはプードルちゃんもらいました。

ホント大道芸大好きみたいです、この子。
生まれてこのかた、大道芸はもう10回以上観てます。
いちばん身近な芸事です。

ちなみに初めて観た大道芸がぼび~だったので、花子はジャグリングの事を「ぼび~」と言います。
今回、この事を本人に伝える事ができて、かなり嬉しい。

あおきさんは、春に観に行ったチンドン祭りで、パフォーマンス中にゲリラ豪雨に遭い、投げ銭できなかったのでした。
我が家ではそのことをとても悔やんでおりました。

だから今日はその日の分も投げ銭しました。
良かった良かった。

先日、一緒に脱原発のデモに参加した友人やら、3年ぶりくらいに再会した友人一家(息子君には初めましてだったの!)やらと話したり、偶然地元の友人見つけちゃったり、おやつ食べたり、ご飯食べたりしてたらば、さあ、夕刻になりました。

CA3G0302.jpg

待ってましたのタートルアイランドです。
相変わらずの熱いステージが、とにかく楽しい!!
今年もこれを観れた事が本当に嬉しい!!

IMG_2563.jpg

食い入るように観る花子。
何かしらのパフォーマンスを観るとき、花子はこうなります。
とにかく見る!
リズムを取ったり、体を揺らしたりは決してしない。笑。

IMG_2574.jpg

↑43ちゃん画像ありがとー。

そしてトリのスカのおじいちゃん、リコ・ロドリゲス。
元スペシャルズの人です。

昨日友人の旦那さんがライブで前座をやったそうだが、じいちゃん過ぎてトロンボーンなんて全然吹けてなかったらしい。(でもその存在だけでもう感激!!と言っていた。)
タートルが終わったら帰るつもりだったけど、それ聞いたら観たくなっちゃった。笑。
RUDE PRESSURESが接待してるみたいなライブで、おもしろかったよ。

ちょこっとだけ観てから花子もケージ旦那の肩車で寝ちゃったので、帰路に。

今年も楽しかったなっ。
来年も絶対来るよっ!

ありがとうトヨタ。
ありがとうトヨタロックフェスティバル。

動物園

友人一家と動物園へ行ってきました。

東山動物園、来園者日本一だって昨日ラジオで言ってたよ。
朝一から行ったら、いつもよりに混んでなくてビックリ。
運動会シーズンだからかねえ。

IMGP1539.jpg

花子は何かを観るとき、キャイキャイするのではなく、じーーっと見つめるタイプ。
いろんな動物をじーっと見てました。

そしてその分、公園的な遊具では、思いっきりはしゃぐ。
だったら近所の公園で良いじゃんっ。ってよく思うけど、今回は動物たちを見て楽しそうでしたよ。
ようやく動物園も楽しめるようになって来たか。笑。

IMGP1564.jpg

こども動物園にて。
モルモットはウチの猫のベガのように扱ってはいけません。
優しく優しくねーっ。
見てるこっちがヒヤヒヤします。

今回アタシたちが釘付けになっちゃったのは、フクロテナガザル!
喉に大きな袋があって、それを使って鳴くの。
カエルみたいにね。
そしてオリの中を動きまくる。絶叫しながらね。

思わず見入っちゃったよ。
エキサイトしちゃったよ。
結構長い時間いたなあ。見飽きないの。このお猿たち。

それから、カバがやけにアクティブだったわあ。
プールの中を行ったり来たり。
ぐるぐる泳いでくれるわ、口をガバッと開けてみせてくれるわ、水飲みに来るわで、ホント忙しい。
たしか前回来たときもこのカバにかなり楽しませてもらったわ。
いつもこんな感じなんやろか?カバ。

IMGP1568.jpg

今回のMVPは、ダントツでフクロテナガザルとカバ!
東山動物園行ったら、この2つだけで良い!的な感じだったね、今日は。

あうう~楽しかった~。
動物園行ったら、是非観に行ってね。

IMGP1586.jpg

最後の最後にコスプレ撮影ポイントが。
写真撮った後も一向に脱ごうとしなかった...。
コスプレ好き??

静岡大道芸ワールドカップ2010。

高速で何度も大渋滞に揉まれながらも、行ってきたぜー静岡!!
静岡大道芸ワールドカップHPで詳細を調べてみるものの、とっても不親切なサイトなので、発売中の公式ガイドブックが無いと何も分からない...。
駐車場と会場だけを調べて、とにかく行き当たりばったり。

駅前商店街のあちらこちらでのパフォーマンスをみながら、メイン会場の駿府公園へ。
この辺りでやっと気付く。

すんごいイベントなんだね!!
名古屋でいうところの、「にっぽんど真ん中祭り」か。
地元一宮でいうところの「いちのみや七夕祭り」か。
萩原町でいうところの「萩原チンドン祭」か。

いかん、どんどん規模が小さくなってく...。

会場もたくさんあるし、すごい人(ミンナ立ち見用にマイ脚立持ってる~)だし、パフォーマーもすごいいっぱいだし、ご飯屋さんの数もすごいよっ!
早朝から来なかった(来れなかった)ことを後悔...。
いいんだ...。これから楽しむんだから...。

てなわけで、公園入ってすぐのオフ会場。
ひいろさんというパフォーマーに花子いじられ、黄色い風船(餅が喉に詰まった犬。)を頂く。
わああ、楽しいね。嬉しいね。これぞ大道芸だね。
花子、リアクションが不甲斐ない。笑。

shizuoka4.jpg

そして大須でも見たマジシャンの紙麻呂さん。
ショー開始5分前のプレショー(?)で、輪ゴムのマジック。
アタシったら輪ゴム渡されたー!!!!

アタシずっとちゃんと輪ゴム持ってたんだけどね、もう1本の輪ゴムが通り抜けちゃうの。目の前でよ!
こちとら、タネ見つけてやろうと目ん玉カッポジって見てんのに、全然分かんないの!
全然だよ!
とにかくすごいテクニックなんだよう!
眼前20cmで見ちゃった。感激!!

それから、この間の大須の時も思ったけど、この人の世界観がやっぱり好き。
顔の表情とか振りとか音楽とか、お芝居を見てる感じで引き込まれます。
クシャクシャにした紙を生き物みたいに可愛く見せたり。
観ててすごく綺麗だもん。

shizuoka3.jpg

それからも会場内で色んな人のパフォーマンスを観てたら、すっかり夜になってしまいました。

感動なまでのパフォーマンスだったのが、Fullstop Acrobatic Theatre、っていう海外のペア。
クレーンから布を吊ってあって、登ったりシュシュシューつと降りたりするの。
サルティンバンコ?
アレグリア?
ただアクロバティックなことをするだけじゃ無くってね、ちゃんとお話になってるの。
ラブロマンスなの。うっとり。

まるでフランス映画を見てるみたいでした。
なんかねえ、「ポンヌフの恋人」の2人が素っ裸で走り回るシルエットのシーンあるじゃない?(あったっけ?うろ覚え...。)
あんな感じ。そのシーンが浮かんだ。
女の人の表情とか、完全に物語の中のヒロインなの。
めちゃくちゃステキだった。こういうのもあるんだね~。

shizuoka1.jpg

オン(ステージ上でのパフォーマンス。司会も付く。きっとギャラも出る。)もすばらしく素敵だけれど、
アタシはオフ(街角や公園の一角でのパフォーマンス。司会音響もセルフ。たぶんギャラは出ない)の方が好きかなあ。
ステージ上だと、どんなオドロキも全てが予定調和な感じがして。
「見せられてる」感というか...。

オフは自分も参加してる気がするしね。
実際参加も出来て、すっごく楽しかったし。
あたしがインディーズ好きなだけか?
まあ、どっちも楽しかったんですけどね。

その後、花子が、綿菓子を食べながら、「ドラちゃんカステラ食べたいー」と不条理に怒り泣きしだしたので、そろそろ限界。
予定時間を大幅に越え、会場を後にしました。
あああ、楽しかった。
来年も来よう。来年は絶対泊まりで来よう。

帰りにちょっと遠回りして、 ライトアップも一切されていないガンダムを見ました。
ケージ旦那、良かったね。

shizuoka.jpg

ありがとう静岡!
ありがとう静岡大道芸ワールドカップ!
来年もまた来るぜ!
待ってろよ!ていうか、もはや待ち遠しい。

shizuoka2.jpg

あいちトリエンナーレ。

おはおうございまーす。
ベロタクシーに乗って、あいちトリエンナーレに出発ー。
ケージ運転手お願いしまーす。

triennale1.jpg

ハイブリット自転車のベロタクシー、ビックリするほど遅かったよ。笑。
日曜日の朝は繁華街の道路も静かです。
こんなにゆっくり名古屋の町の中を移動したのは20年ぶりぐらいでしょうか。
とっても楽しいベロタクシー。
アリだと思います。素敵です。

triennale2.jpg

「はやくツブツブのお花見に行こうよー。」
予習してきただけあって、花子もワクワクさんです。
愛知芸術文化センター到着。
あと1週間で閉幕だけあって、すごい人です。

はい、ツブツブのお花。
triennale3.jpg
triennale4.jpg

お目々だねえ~。
お花だねえ~。
つべつべしてて可愛いねえ~。

「お母さんのあったよー。」
そうです。これに合わせて今日は草間カボチャのネックレス(本当はキーホルダーだった)してきました。
これ、お庭に欲しいなあ~。ごろんとね。

triennale5.jpg

映像作品のお部屋で、花子、文字を追いかけて大はしゃぎ。
まんまと作者の思い通りなのでは?
子供は実にすんなりとアートを受け入れる。
実に柔らかい。

かってにシロクマ。@相原コージ(←ウソ。)
これ、可愛かったなあ~。

triennale6.jpg

今回1番ステキだったのが、コレ。
11階展望回廊という、うっかり見落としそうな場所にあった作品。
ベロタクシーのお兄ちゃんの情報が無ければ、アタシたちも見つけられなかったであろう渡辺英司さんという人の作品。
植物図鑑、きのこ図鑑から切り取ったものをお花畑にしてあるの。
気が遠くなるほどの数!!
すばらしく可愛かった~。
triennale7.jpg

黄色いカボチャのあたりから、花子はこんな感じ。
肩によだれ...。
triennale8.jpg

でもお昼ご飯食べたらこんなに元気ー!
何だこの顔。
triennale9.jpg

このあとベロタクシーも満員で、地下鉄で長者町会場へ移動。
しかし雨に降られるわ、各会場は長蛇の列だわで、帰って来ちゃいました。
来週末で終わっちゃうけど、また来週行けるかなあ~。

お祭。

omaturi_2015090101413382f.jpg

ケージ旦那実家にて、お祭り。
朝9時からお獅子の練り歩き。
今年はお獅子こわいって泣かなかったよ。
それどころか、元気いっぱいでわっしょいしてきたよ。

午後からはお相撲だったよ。
1回戦で負けて、もうやらないってベソかいちゃって、とってもヘタレだったよ。
来年こそはお相撲予習してから挑まねば!

大須大道町人祭。

トヨロックに母子2人で参戦しに来てた友達に感化され、アクティブな母になろうと決意!
そんでもって行ってきました。
花子と2人、電車と地下鉄を乗り継いで、大須の大道町人祭へ。

ジャグリング、ガマの油、南京玉簾、銀色の人、紙のゾウ、津軽三味線...いっぱい見ました。
花子も投げ銭いっぱいしました。

中でも素晴らしかったのが、バーバラ村田さんという人のパフォーマンス。
ひとりでふたり。ふたりでひとり。
世界観がしっかりしてて、すごく良かったです。
ウサギのカッコのときの、ブラウスのボタンが全部ニンジンになってるところとか。
女子は大事です。そういうところ。

oosu1.jpg

あと、紙麻呂さんというマジシャンの人も素敵でした。
移動中に偶然見つけたので、人垣の隙間で途中からしか見られなかったのが悔しい。
ファンタジーな独特の世界観がホントに素晴らしかった。
来年も来てくれると良いなあ~。

oosu2.jpg

花魁道中~。
キレイやった~。
アタシもあと20歳若ければね...。
お付きの子供がコレまた可愛くてね~。
「花子もやるー、お化粧するー。」っていってました。

トルコアイスも食べたよ。

oosu3.jpg

それにしても、花子良く頑張りました。
行きも帰りも電車は立ちっぱなし。
大須商店街の中もホント良く歩いた。

来年もまた来ようね。
これからは2人でもどんどんお出かけしようね。

お伊勢参り。

ずっとずっと行きたかったの。
数年前、今年は行こうねー、と言ってる矢先に花子を妊娠。
念願かなって、お伊勢参りです。
久しぶりの遠出でウキウキです。

渋滞に巻き込まれながらも無事に伊勢に到着。
まずは外宮から。
衣食住を司る神様が祭られています。

ise1.jpg

杜の中はとても気持ちが良い。
空気が違う気がします。
そうそう。この空気を吸いたかったの。
この神聖な空気に包まれたかったんだ。

霊感0のアタシでも、ココは何だか違うと感じます。

ise8.jpg

写真を撮ってあげたカップルに、お返しに撮ってもらいました。
珍しく3ショット。笑。

ise2.jpg

本殿前にある三石。
観光客がやたら手をかざしてて、何?何?と聞いてみましたが、誰も知らなかった。笑。
どうやら有名なパワースポットだったらしい。
外宮各所の地面の気を集めるエネルギー集積装置で、この石の中心からすごい波動が出てて、外宮全体を守ってるらしいぞ。

手をかざしてみましたが、霊感0のアタシはもちろん何も感じない。笑。

お池にかかる亀石。
とても良い表情。

ise3.jpg

ise5.jpg

すし久で、てこね寿司とひつまぶし。
てこね美味!!

ise6.jpg

どこもココも、美味しそうなものがいっぱいで目移りしちゃうね~。

ise4.jpg

そして豆腐アイスなど食べ、内宮へ向かう。

ise7.jpg

内宮は天照大神が祭られてます。
皇室の祖神だそうです。

そして、その他にも別宮には八百万の神様が祭られています。
アタシはこの八百万の神様が好きだ。
全てのものに神様が宿っている。
その辺の木にも、石にも、山にも、風や火や水にも。

仏教が入ってくるまで、日本古来にあった考え方。
顔も知らない、見た事も会った事もないあの人が神様、という考えよりは、非常に受け入れやすい。
とってもステキだと思います。

まずは御手洗でお清め。

お魚がいっぱいいるよー。

ise11.jpg

本殿。
カメラはこの階段の下までね。

ise12.jpg

近くにツアーガイドのおばちゃんがいて、とっても楽しくお話が聞けました(盗み聞きだけど。)
たまに御簾が風になびいて、チラッと本殿見えるときがありますが、その時は導かれている。と。

うわ、風もないのになびいてるじゃんか!!
と思ったら、神主さんたちがお賽銭を集めてました。
なんか生々しいです。笑。
境内をぐるっと回って、八百万の神様にもお参り。

参拝も済んだところで、またお祓い町に戻り、お待ちかね、夏季限定 赤福氷。
アタシ初めてなのよー。

ise9.jpg

赤福氷ってば、氷の中に赤福が入ってるんじゃないんだね。
氷にあんことお餅がのってました。
しかし、その甘さにビックリ。
ちょっとキツいです...。

ise10.jpg

エネルギー満タン。
ステキな小旅行になりました。
車に乗って3秒後には花子爆睡。
暑い中いっぱい歩いたもんね。
よく頑張りました。

ウチに足りないのはこれでした。
レジャーです。笑。
家族円満の秘訣ではないかと思います。
最低月1ぐらいでお出かけしなくてはね。

次はどこ行こう?

同窓会。

ケージ旦那の専門学校の同窓会。
今年も家族で参加してきました。
今年のテーマは「運動会」。

大の大人が、ばかばかしい事を一生懸命するのは、とっても美しいと思います。
借り物競走、涙が出る程笑ったよ~。
この真ん中の若者も、あと10年して酸いも甘いも経験した暁には、きっとパンツ1丁になれると思う。笑。

dousoukai1_20150901005806fd0.jpg

そして、子供もいっぱい来てた。
こどもレース、ゲタでかけっこ。
花子は走る時、決して左手を降らない...。

dousoukai2_201509010058077cc.jpg

自分が行っていた学校に同窓会に入った事がないんだけれど、この同窓会は、毎年とても楽しみなのです。
ちなみにビンゴ抽選会で、折りたたみ自転車とガンプラ、1/2の確率でウチの子はガンプラを当てました....。悲。

プール&書。

保育園での2ヶ月毎日入っていたプールが終わった。
最近じゃ、お風呂で毎日ザブーンザブーンと潜って練習していたので、とっても名残惜しい。
今日はお父さんお仕事だし、よし!プール行っちゃいましょう!
花子と2人で初プール。
お父さんを見送って、すでにスタンバイOKです!
pool_20150901005833aa1.jpg

25mプール、回遊プール、ジャグジー、ウォーキングプール、最近の公共施設、すごいです。
花子がいないときは25mプールでひたすら泳いでたのですが、子供用プール、初めて入ったわ。

花子、死ぬ程滑り台を滑る。
2人で手をつないで潜る。
底に手をついて、ワニ歩きで追いかけっこ。
ジャグジーもサウナも初体験の3歳半。

本来ならば、2000mぐらい流したい気分ですが、プールではさすがに1秒たりとも目が離せないので今日はアタシは泳ぐのは無理です。
でも、とっても有意義な時間を過ごした気がします。
2人でニッコニコでした。

おそらく、これから2人で何度も通う事になるでしょう。
そしてアタシは平日に1人で来よう。

--------------------

そんでもってね、今日はまだ予定があるのよ。
夕刻、ケージ旦那が帰宅するのを待って、渡部裕子ちゃんの個展へ。

書家である彼女とビブラフォン奏者の方とのインスタレーション。
薄暗い空間で、おこなわれたパフォーマンス。
とっても不思議な感じがします。
花子もじっと食い入るように見てました。

sho.jpg

ヒロちゃん見てると、書を書く(描く?)のはとっても楽しそう。
いつか親子共々お習字教室してもらいたいものです。

潮干狩り。

shiohigari_2015090100313618c.jpg

本日、大潮なり。

車で2時間、いつもの海で、潮干狩してきました~。
大潮だけあって、たっぷり5時間潮干狩ってきました。
潮干狩りって燃えるよね~。

ドしょっぱなに、アタシが上海蟹みたいなカニ(←結構デカかった。)に指を挟まれて流血!という災難に見舞われましたが、
我が家始まって以来の大収穫!
もらった網に2人ともパンパンに獲れました。

大漁じゃ~。

夕刻、実家にもお裾分け。
わらしべ的に回る寿司。

満腹じゃ~。

大垣チンドン。

好きで好きでたまらんのです。チンドン。
日本一のチンドン屋さん、チンドン通信社が総勢22名勢揃いするという事で、大垣まで観に行ってきました。

やっぱりチンドン屋さんは商店街が似合うよね。
楽しいなあ~。

oogaki1.jpg

ふーちゃんかわいい。
20歳になったばかりだそうです。

oogaki2.jpg

そして、アタシは人生初のDr.フィッシュ体験。
小魚がね、手の角質食べてくれてんの。
コチョコチョされて気持ちよかったよ。
この水槽に1時間ぐらい入りたいわ、全身。

次にチンドンが見れるのは、10月の大須大道町人祭だね。
早くも楽しみ。

oogaki3.jpg

ホタル。

hotaru.jpg

今年も行ってきたよ。
岐阜県本巣市の糸貫川にホタル見物。

今年はタイミングがバッチリだったらしく、ホントにたくさん飛んでた。
何年も行ってるけど、今までで1番だったんじゃないだろうか。

ホタルが自分から腕にとまってきたり。
ぱっと捕まえられちゃったり。
もちろん写真になんか撮れませんでしたが。笑。

行きの車の中で半寝だった花子も、大興奮でした。
「かわいいね~。きれいだね~。」

子供と一緒だと、毎年してきた事でもまるで違うイベントのように感じます。
子供パワー、ありがたいなあ。

萩原チンドン祭り。

chingdong.jpg

毎年恒例の大好きな大好きなお祭りへ。
地元一宮の萩原商店街のチンドン祭り。

今年はなんと雨でした。
このお祭りに通い始めて、初めての雨。しかも土砂降り。

なので会場はいつもの商店街ではなく、小学校の屋運(おくうん)。
この辺りの方言で体育館の事です。屋内運動場の略ね。

やっぱりチンドンさんは商店街で見るのが良いよね。
ステージ上だとショーっぽくなってしまって、何だか「見せられてる感」がさみしいなあ。 
手が届く距離で、目が合ったり手が振れたり、後をついて行ったりするのが楽しいよね。

雨の中、商店街を歩いてみたが、屋台が並んでるだけで、人は殆ど歩いてませんでした。

チンドンのステージが終わって、味噌カツ屋さん(チンドンの日の昼食は毎年ココ)でお昼を食べてる時に、チンドンさんたちパレードが。
大雨の中、大変だあ。
楽器も着物も濡れちゃうだろうに...。

来年は晴れますように!

オアシスパーク。

ケージ旦那、長かったオーダー家具、ようやく出来上がりましたっっ!!
わーいわーい!
ここ2ヶ月程、家族で殆どお出かけできてなかったので、今日はおにぎり握ってピクニックピクニック。
河川環境楽園へ行ってきました。

クラウンのショーを見たり、公園で遊んだり、
木舟にのって池を遊覧したり、
fune.jpg

ニンジンをラッパ飲みしたりしてきました。
ninnjinn.jpg

はあ~、生き返る~。
休日はこうありたいものですね。
家族でお出かけサイコー!!

花見。

夕刻から家族揃ってお花見。
花子が生まれてから行ってなかった五条川の桜祭りへ。
自転車で往復37km、無謀な一人お花見したのももう6年前か...。
まだまだ若かったなあ~。笑。

ドラちゃんベビーカステラ買って、桜並木をまったりと歩きました。
今年の桜はいつもより少しだけ濃いピンク色をしている気がする。

ここ何年か、季節の移り変わりに敏感になりました。
子供と一緒に待つ、四季様々な歳時記が待ち遠しいのです。

「さくら、きれいだねえ~」
hanami_2015083123134129f.jpg

お花見。

本日は晴天なり。
ケージ旦那がお仕事のため、花子とお花見。
交通渋滞を懸念し、自転車で45分。
桜の下でお弁当食べようねと約束して、お母さん頑張ったのに、結局お花見の名所をスルー。

138tower.jpg

またもやココ。
ココんとこ何回来てるんだ。

そして夕刻、明日に備えスポンジケーキを焼く。

ピクニック。

あまりにも天気がいいので、急遽お弁当を用意しタワーへ。
こうやって毎日、花子と一緒にいられるのもあと少し。
春になるまでに色んなところに遊びに行こうね。

pyonpyon.jpg

あれだけ子供がわらわらいるふわふわドームで、偶然にも花子だけしか写っていない奇跡的な一枚。

公園。

花子は公園大好き。
きっと子供は1日中だって公園で遊んでいられるんだと思う。

ちなみにアタシは足ツボ遊具で、痛さのあまり笑いが止まらなくなる。

じいちゃんばあちゃんとドライブ。

じいちゃんばあちゃんと言っても、友達夫妻の事ですけど。
彼等はワシらと同級生でありながら、息子は高3で、すっかり親離れしてしまっておるので、花子の事をまるで孫のように目に入れても痛くない程可愛がってくれるのだ。
ホントは花子だけで良いらしいんだけど、アタシも一緒に今日は滋賀県の長浜へ連れてってもらいました。

到着した時にはもうお昼を過ぎていたので、ご飯屋さんでランチ。←見事にハズれた。
長浜、和小物のおみやげ屋さんが立ち並んでました。手ぬぐいなどを買う。
若鮎の天ぷらなど買い食いする。
商店街の外れにあるきったない和菓子屋さんで食べた玄米団子が、むちゃくちゃ美味た。
玄米粉で作ったであろうお団子が3つ串に刺さっている、シンプルな団子。
ほんのり甘くて優しい味。ホッとする。

nagahama.jpg

ところどころに城下町の風情が残ってて、そういうところを見るのがとても好き。
素敵な町並みはただ散歩するだけで、とても気持ちがよい。

秀吉ゆかりの地だけあって、マンホールも瓢箪。
いろんなマンホールがあって、探すのが楽しかった。

hyoutann_201508311557037b5.jpg

今度はどこに連れてってもらえるかなあ。
本日お仕事のケージ旦那にはホワイト餃子をお持ち帰り。
ホワ餃久しぶり~!!

鈴鹿サーキット。

suzuka2.jpg

HONDAに勤める義弟がイベントのチケットくれたので、行ってきました鈴鹿サーキット。
小学生のとき来た以来だ。25年ぶりくらいか?
園内もずいぶん進化している...。あたりまえか。

チケットに抽選券が付いてて、ケージ旦那がうっかり特賞B賞の「パドックでバイクレースの選手のサインをもらえる権利券」を当ててしまう。
鐘を鳴らしながら「おめでとーございまーす!」と言われる。
ちっともおめでたくなんかないよっ。
見ず知らずの人のサインを、どんな顔してもらえば良いのだ...。
てことで、通りすがりのいかにも好きそうなバイカーに差し上げる。

それからステージに向かい、アシモと交流!!
大興奮するワシら。
ステージ登場の瞬間、おもわず黄色い声で声援してしまう。(他の観客は意外にも冷静。)
最前列で2ステージも見てしまったよ。

P3の頃からキミに恋こがれてたよ。
愛知万博で会えるって信じてたけど、叶わぬ夢だったね。
それがまさかこんな近くで!!!

鈴鹿サーキットばんざい!
ありがとう!ありがとう!
そういえば若かりし頃のアタシが乗ってたバイクもHONDAだったよ。
HONDAばんざい!
HONDAばんざい!

suzuka3.jpg

撮影後の一瞬のチャンスを狙って、耳元で「ねえねえアシモ!」と呼びかけたらば、こっち向いてくれたよ!!
すごいっ!!

suzuka1.jpg

ちびっ子が乗れるのりものは限られてるのね、そういえば。
観覧車やデンデンムシや電車などに乗るが、園内の公園みたいなところが一番楽しそうでした。
ん~、こう見えてもやっぱりまだ2歳児。
でもメリーゴーランドには5回連続で乗ったよ。
ライトアップでたまらなく可愛かった。

お昼寝無しで遊びまくっただけあって、帰りは 車に乗って3秒後には爆睡してました。
最近このパターン多し。

お祭り。

本日、ケージ旦那実家のお祭り。
0歳の時から参加しておるのだが、今年初めてお獅子にビビる。
「お獅子こわいの!」と、練り歩きの始終抱っこする羽目に...。
意外に小心者の一面を垣間見る。

matsuri1.jpg

拍子木を持たせてもらって、本日初の薄笑顔。笑。

トントコトントコ...。
午後からはお相撲だよー。
毎年思うんだけど、相当年期もののこの太鼓が素晴らしくカッコいいのである。

matsuri2.jpg

ちなみにお相撲は4連敗でした。
相撲を取らせるためには、まずお相撲を教えなければ。笑。
来年こそは!

matsuri.jpg
夜は従兄弟たちと切り絵で盛り上がる。
てか、大人の方が断然燃えてたわあ~。

岡崎あれこれ。

友人から出産の知らせが届く。
産院は全国的に有名な岡崎の吉村医院。

これは幸い!と朝早く家を出て、まず岡崎こども美術館のムーミン展へ行きました。
開催中に友人が出産したらついで見に行こうと思って、じっと様子をうかがっていたのだ。
実は私、ムーミン大好きっ娘なんでぇす☆
中学生頃から原作にハマり今に至ります。
ムーミンは登場人物がみんな薄情というか、淡白で自分勝手なところがとても楽しいのですよ。
昔は孤独を愛することが出来るスナフキンが大好きでしたが、母になった今では、ムーミンママは理想のおかあさんだなあ。

展示はほとんどがヤンソンさんのイラスト原画。
つらつら~っと見てたら、あっという間に見終わってしまった。笑。
館内は撮影禁止だったので、ロビーのムーミン椅子で記念撮影。

moomin.jpg

そしてお外に出ると、宙に浮かぶレトロな不思議の国。
「妖精の棲む浮かぶ島」という総合遊具。
これって80年代ぐらいのものだろうか。FRP製だし。
キッチュで可愛い~。
小牧四季市民の森に続くフォトジェニックな公園第2弾!

kinokojyou.jpg

そう言えば花子が生まれてから、自分が写ってる写真がビックリする程少ない事に、最近気付いた。
アタシが写真撮ってるからだな...。
世の中のおかあさん、みんなそうなのかしらん?
写真が趣味なお父さんが羨ましい...。
てなわけで、これからはお出かけした時はちゃんとアタシも撮ってもらう事にしました。

毒々キノコの森で♪

kinokokasa.jpg

その後、滑り台でたっぷり遊んだ後、赤ちゃんに会いに行く。
生まれたての赤ちゃんは綿のように軽いね~~。
良いなあ、新生児。
可愛いなあ、赤ちゃん。

hanasora.jpg

ちびすけ花子が巨大に見えた。
おめでとう!おめでとう!
元気で健やかに育ってね。

そして帰り道、個展真っ最中の友人のお店 HOLLY WOOD BUDDY FURNITUREへ。
久しぶりに会えて嬉しかった。
また時間があればゆっくり遊ぼうねえ。

↓展示中のソファーでくつろぎ過ぎな人。
hwb_20150831151740f6f.jpg

その後、岡崎の産院で出くわした友人一家と夜ご飯。
お姉ちゃんたちに遊んでもらって、花子のテンションもMAX!
車に乗って3秒後には爆睡してました。

今日はいっぱい友達に会えた濃~い一日でした。
チャージっ!!

小さなクラフト展。

ずっとずっと行きたかった岐阜の「小さなクラフト展」。
当日は岐阜のお祭りだそうで、付近が車両通行止めになるらしく、電車に乗ってお出かけ。
ただ電車に乗るだけなのに、子供と一緒だとそれが特別なイベントになる。
鈍行列車の窓から見える風景が特別な風景に変わる。

子供がアタシたちに与えてくれる新鮮な気持ち、すばらしいなあ。嬉しいなあ。

dennsya_20150831151713a39.jpg

伊藤英明がパレードのゲストらしく、駅に着いたら沿道にはすごい人...。
途中フリマが開催されてて、花子の下駄、雪駄、コンバースなど買う。安い!
混雑を避け、裏道を通り会場へ。

kurafutotenn.jpg

看板に偽り無し、ホントに小さなクラフト展でした。
小さな神社の境内に、本堂の裏まで手作り作家さんのブースがずらり。
ほのぼの~とした雰囲気の中、開催されてました。
良いなあ~、こんな雰囲気。
作家さんのレベルが結構高くて、とても楽しかった。
作る人たち、ステキだなあ。
いつか出てみたいですワン。
ただなあ~、花子が一日中おとなしくしててくれるかどうかがネック...。

同窓会。

ケージ旦那の専門学校の同窓会に、家族揃って参加。
昔々、それこそ20年近く前(!!...泣)から、なぜかアタシもよく遊びに行っていたこの学校。
学祭にも3年連続で出席。授業まで受けた事があるのだ。
同窓会は何年ぶりかな。

流しそうめん大会。
昔、雨樋でやったことがありますが、青竹の方が断然美味しく感じる。
あたりまえか。

dousoukai.jpg

ビンゴ大会は、身内は誰も当たりませんでした。
リカちゃん人形の着せ替えセット、欲しかったな...。
せめて杉本彩プロデュース入浴剤でも良かった...。

帰りには一生かかっても食べきれない程のお菓子を頂く。
そして二次会にまで参加してしまう。
居酒屋なんて何年ぶりだろー。食べ過ぎたー。

花子は、と言えば、代わる代わるみんなに遊んでもらって、ホント助かりました。
こんなに色んな人に可愛がってもらえて、ホント幸せな子だなあ、と思います。
花子もめちゃくちゃ楽しかったみたいで、車に乗り込んで3秒で泥酔の父さんとともに爆睡しました。

楽しい時間をどうもありがとう。
来年もまたよろしくお願いしまーす。

働く女性がキラキラして見えた日。
久しぶりに「イイ女になりてーな。」と思った今日この頃...。

アウアウ。

年間パスポートが今日で切れます~。
てなわけで見納めさ。水族館 アクアトトぎふ のアシカショー。
年間通してみてると、アシカショーのネタが毎回同じでつまんないよー。と思ってたら最近リニューアル。
あたしは今のネタの方が好きです。
がんばってください。

auau.jpg

アウアウ、バイバーイ。

sakananiesa.jpg

いつもはやらせてもらえない、鯉の餌やり。
この間来た時は泣いてやりたがった。
最後だし、今日はいいか。

家から車で20分くらい。
雨の日とか、真夏の暑い日とか、ホントによく遊びに来た。
アシカショーの輪投げも全部で4回ぐらいやらせてもらった。
1年間どうもありがとう。

七夕。

tanabata.jpg

バスに乗ってお出かけ。花子初バス!
地元一宮の七夕祭りへ。
毎年欠かさないこのお祭り。今年は開催中ずっと雨でね。
今日も雨間を見てお出かけしました。
例年程の人出もなく、アーケードの中も歩きやすい。
花子は綿菓子もりんご飴も買ってもらえず(←てか、まだお菓子だという事に気付いていない。)、乾物屋で買った煮干しをひたすら食べてました。
中高の同級生のお店でビールを買い、知り合いのお店で腹ごしらえ。タコス美味ー!
従兄弟やら実家の両親、兄一家、今年は身内に激しく遭遇。さすが地元は狭い。

そして夕刻、盆踊りで踊る。
予習して来た「炭坑節」で花子も踊る。

ところでダンシングヒーローで踊るのはこの辺りだけなんだってね。
ケンミンショーでやってました。
全国の皆様、踊ってらっしゃると思ってました。
びっくりです。
ダンシングヒーローは老いも若きもみんな大好きらしく、一番盛り上がるのですよ。
結局ラストまで踊って帰宅。
花子は還りのバスの中で爆睡。
夢の中でも炭坑節を踊っているだろうか?

小牧四季市民の森。

初めて行ってみた、小牧四季市民の森。
これこれ!これがやってみたかったの。

sorisuberi1.jpgsorisuberi2.jpg


50メートルはあろうかという「そりすべりの丘」。
巨大な坂を一気に滑り降ります。
ヘルメットに肘膝プロテクター。重装備です。暑いっす。
結構なスピードが出ます。
坂を上るのが一苦労。
びびっちゃうのかと思いきや、「もう1っかいやる~。」花子ご満悦。
2回目はアタシと滑りました。楽し~~~!!!

それから、ちびっ子冒険広場はメルヘンの世界でしたよ。
きのこもいっぱい生えてたし、子どものお家やキャンディーのベンチ。
とにかくフォトジェニック!!
お洋服の撮影に来たいなあ~。

kirikabu.jpg
kinoouchi.jpg

水遊び出来る滝やらポニーやヤギ(みんな名前が昭和だった。やっくんとか。笑)や小動物もいたりして、すごく楽しいところでした。
また行きたい~。

初電車!

花子、初めて電車に乗る。
岡崎の友人宅に行ってきました。
電車で1時間のちょっとしたトリップ。
足をぷらんぷらんさせて大興奮する花子。
電車、ずっと乗りたかったんだもんねえ~。

dennsya.jpg

若かりし頃のバイト仲間も、もう今じゃみんなすっかりお母さんなの。
彼女とは母になってから会うのは2回目です。
もう少ししたら、九州へ引っ越ししてしまうの。
しょっちゅう会っていた訳じゃないけど、気軽に会えなくなるのは寂しいなあ。
会えるウチに会っておこう。
悔いの残らぬように。

chiyoke.jpg

どこでもくつろぎモード全開。

楽しい休日。

花子がずっと乗りたがってた観覧車に乗りに行く。
いつも観てるだけだったから、やっと乗れてすっごいご満悦。
高所恐怖症の父をよそ目に平気の2歳児。
「はなこ、かんらんしゃ のっとるねー。たのしいねー」
ちなみに母も全然ヘーキ。

その後水族館のアシカショー、じゃぶじゃぶ池でエキサイティング水遊び。
そしておもちゃ屋さんでレゴのゾウさんバケツを父に買ってもらい、母にはセールでお洋服を何枚か買ってもらう。
ドングリ銀行へドングリの苗木を受け取りに行く。
クヌギだろうか?かわいい。
夕飯は近所で中華。

このフルコース、誕生日かっ!?
我が家にしては珍しくアクティブな休日でありました。

kannrannsya.jpg

潮干狩り。

あ~、何年ぶりだろ。潮干狩り。
今年こそは絶対行くぞ!と決めておったのだ。
しかも本日、大潮です。
早朝より知多半島目指してゴーゴゴー!
今年はどえらい大漁でした。
大粒のアサリがとにかく採れる採れる!
花子も大はしゃぎでずっと遊んでました。
寒いかと思ってたんだけど、暑くて暑くて。
家族ミンナで黒コゲに...。

shiohigari.jpg

ばあちゃん家にお裾分け用のアサリをツンツン。
パクパクするのが面白いらしい。

ヤノベケンジ ウルトラ展

ギリギリで行けた!豊田市美術館で開催されてた
「ヤノベケンジ ウルトラ展」
2歳児連れで美術館はどうかと思ったけれど、ヤノベさんならきっと喜んでくれるはず。
ミニマムな展覧会だったけど、花子もトラやんに会えてご満悦な様子。
ただ、《ウルトラ―黒い太陽》の電磁波パフォーマンスでは、雷鳴と爆音でさすがに泣いてしまったけど。←すまん花子よ...。

yanobe.jpg

キンダガルテン展からもう4年もたったのかあ~。
花子は《Ferris Wheel》がいたく気に入った様子。
何度も乗りたがってた。
ちなみにこの観覧車はヤノベ氏が原発事故後のチェルノブイリで見た遊園地の観覧車がモデルになっているそうだ。

チンドン。

chingdon2.jpg
chingdon1.jpg

地元一宮の大好きなお祭りの一つ「全国選抜チンドンまつり」
花子が生まれてから初めて行ってきました。

やっぱりね、楽しいのだ。チンドン祭り。
アタシ大好きなのだ。この祭り。

地元でありながら、この祭りが無かったら絶対に足を踏み入れる事が無かったであろう小さな商店街。
そこに全国からチンドン屋さんが集まってくるのですよ。いや、来てくれるのですよ。
近くでこんなステキな祭りがあるなんて、ホントサイコーに嬉しいです。

chingdon3.jpg

今回初めてステージでのコンテストを観ました。
練り歩きも楽しいけど、ステージでのパフォーマンスも素敵。

そしてお昼は商店街の中のお店で。
いい店だ!
小汚いけど汚くはない。
活気もあってちゃんとしてる。
そしてカツ丼、味噌かつ定食、美味かった。
カレンダーが店内に10枚ぐらいはってあったのが謎だ。

iwataya.jpg

花子は漬け物とお水の中の氷ばっかり食べてた。
来年もまた出かけよう。

花見。

hanami_20150831124305451.jpg

今年何回目の花見だ?
お弁当を持って友人と花見。
お外は気持ちいいなあ。
子供たちも元気いっぱい!

またもやドングリ。

もうどうにも止まらないドングリ拾い。
ココには憧れのクヌギのドングリが落ちてるらしい。という噂を聞きつけ、近所の一宮地域文化広場へ。

到着してビックリ。
足の踏み場もないぐらい落ちてるではないかデカドングリ!
てか、でかいドングリしか落ちてない!
10 D!10 D!10 D!!!(大きなドングリ1個=10ドングリ)
でも来るのが遅すぎたみたい。
虫食い穴が開いてたり、根っこが出てたりひび割れてたり。
残念ながら、新鮮なドングリは見つかりませんでした。
今日は今期最後のドングリ拾いと相成りました。
来年は頑張ります。
来年からはココだけで良いな。笑。
donngurihiroi2.jpg

デジカメ忘れてケータイで撮影。
雑木林の中は暗かったから、キレイじゃないけど不思議な雰囲気の写真。
昔の写真みたい。
donngurihiroi1.jpg

そして暗くなるのを待って、近所のエレクトリカルパレードを見に行く。
これ、個人宅ですよ。すげーな。
ぶっきらぼうな家主のおっさんが花子にお菓子くれた。
そしてライトアップの苦労話やら愚痴を話してきた。可愛かった。
なんだかんだ言いながらも、ここまで頑張ってしまう。そんな彼こそがサンタクロースだ!と思った。
santahouse.jpg

こんな恥ずかしいことも素直に楽しめるようになったわけですよ、子供が出来てから。

ドングリ拾い。

友達誘って、本日もドングリ拾い。
この前とは別の公園へ。
来てみてビックリ!どこもかしこもドングリだらけ。
砲弾型ドングリ660個拾う。
その後、またもや貯金しに行く。

彦根ドライブ。

ケージ旦那のお仕事が暇だ。なので突然3連休。
わーい。世の中と同じお休みだ!

ケージ旦那が先日、お仕事先でご馳走になったという、近江牛ステーキ重をおごってくれる事に!!
てなわけで彦根へ。
花子が生まれてから、すっかり遠出無精になってしまった俺ら。
小旅行もホント久しぶり!
しかも車に乗るなり花子は寝てしまったので、久しぶりに助手席に乗りました。
2人でおやつ(とても花子の目の前じゃ食べられない濃厚チーズあられ笑)を食べながら、ただ高速走ってるだけで、ワクワク。
デートですデート!きゃっ!
3人家族になってから、こういう時間が無さ過ぎたかもしれないね~。
これからは2人の時間も大切にしていこうね。

なんて言ってる間に、あっという間に彦根。早いね~。
彦根城、なんと明日はお祭りだそうだ。
明日にしようか迷ってたの。先週はゆるキャラまつりだったし、子供が小さいと混雑は非常に困るのです。
ちょうど良いタイミング。良かった~。

そして彦根城見学に行こうかと思ったらば、この道は坂道が急だから、ベビーカーは置いて行けと係のおじちゃんに言われ、あえなく城断念。
観光通へ向かう。

観光通の彦根キャッスルロードで、色々買い食いしながら土産物屋を覗く。
はしゃぐ花子も、おとなしくベビーカーに座っていてはくれません。泣。
骨董屋さんで、ウサギの形の鉢台を購入。
そして目的のお店「蔵羽」へ。
ちなみに本店は小さいお子様お断りだったので、すぐそばにあるもう1店舗へ。

30分ほど並んで入店。
近江牛ステーキ重!!なんて贅沢なランチ!!
.....美味かった。が、少なかった。......お肉もっと食べたかった。笑。
ケージ旦那、アリガトウ。
花子はおみそ汁ばっかり飲んでました。さっき焼きたてちくわ1本食べたからね。

そしてなかなかステキな店構えの洋菓子屋さん「三中井」のロールケーキを1本お持ち帰り。
お家で作った様な(←褒め言葉か?)懐かしい味のロールケーキでした。中身が黄桃だからかね。

高速乗って1時間ちょっとのドライブ。
久しぶりの遠出、満喫しました。すっごく楽しかった。すっごくリフレッシュ。
また行きたいなあ。
帰り道は花子ギャン泣きでしたが...。

連休ってばステキ!!
しかも明日もお休み!

お祭。

omaturi.jpg

わっしょいです。わっしょい。

去年はまだ歩く事も出来なかった花子が、今年は従姉と手をつないで、徒歩で参加ですよ。うるうる...。
午前→獅子舞の練り歩き。
午後→神社で子供相撲奉納。のハードスケジュール。
お相撲は、3歳ぐらいの男の子と当たってしまい、抱っこされて土俵の外に出されてしまいました。

水族館。

名古屋港水族館に行ってきました。
入館早々シャチトレーニングとイルカショー。
花子は動体視力がまだイルカのスピードについて行けない様子。笑。

ケージ旦那がどうしても!という真鰯トルネード、毎日正午の1回切りなのですが、これは水槽前がどんなにごった返していても見るべきだ。
エキサイティング!
maiwashi.jpg

花子も走り回って楽しんでました。
水族館の床は絨毯張りなので、転んでも安心なところが良いよね。

utubo.jpg
花子ミーツうつぼ。

鵜飼い〜。

鵜飼!鵜飼!行ってきたぜ鵜飼見物!乗ってやったぜ屋形船!!
かねてからの憧れ、岐阜長良川の鵜飼に行ってきました!!
うちわ屋さんでうちわなど買い、エキサイティング(アタシがね。)記念撮影などした後、鵜匠の説明を聞き、まだ明るいウチに出航。
上流の方で停泊、それぞれに持ち込んだ肴で飲み食い。

ukai1.jpg

そんでもって日が落ちてきたところで花火が上がる。
それを合図に鵜飼の場所までぎっちらこ。
踊り子船(これがなかなか良かった。)やらコンビニ船が行ったり来たりで、ココはどこ?異国?ってなかんじ。
これは外国人を接待したいなあ。
ちなみにコンパニオンを2人乗せた接待船も見かけました。だよね~。

ukai2.jpg
この鵜匠さんのお父さんは人間国宝だったそうな。
鵜匠って、宮内庁付きの公務員だって知ってた?
アタシは知らんかった。

思ってた以上にすげー楽しいかった。
皆さん一度は行ってみてください。
てか、来年船貸しきって、みんなで行こうよう~。

ukai3.jpg
ね、船頭さん。

初☆動物園。

doubutuenn.jpg
今日からGW !
名古屋の東山動物園に行ってきました。
頑張ったよ、俺たち...。すごい頑張ったよ...。
朝5時に起きてお弁当作って、開園時間に無事到着。
まだ花子には早いかな~、と思いながら出掛けた動物園でしたが、予想に反してすっごく楽しそうでした。
いろんな動物に興味津々。
特にコビトカバと園内案内板に興奮してたな。

それにしても動物園ってばなんだ坂こんな坂で、上り下りが非常に大変。
私たち老夫婦には結構キツかったでやんす。
doubutuenn2.jpg
すごく仲良しなヤギ。何度場所移動してもくっついてた。

初外食!

花子が生まれてから、初めて外食しました。
外食と言っても、回る寿司ですが。
5ヶ月ぶりに外で食べる食事はねえ、興奮した!
花子と一緒っていうだけで、軽くドキドキしてる自分がいます。
この初デートみたいな緊張感は楽しい。
イタリアン食べに行ける日も、そう遠くないはず...。

それから大好きな雑貨屋さんや子供服屋さんへ行きました。
花子用のUNICAのニットキャップ買いました。
小さいの~。XXSて...。
秋が楽しみです。

hanakoknitcap.jpg

ちんどんまつり。

今月は地元ばっかで遊んでるなー。
一宮市萩原商店街で毎年開催されているちんどんまつりに行ってきました。
全国各地からチンドン屋さんが集まって開催されるの。その筋では超有名なお祭り。
あまりにも情報がなくて知らずにお昼から行ってしまったのだが、朝っぱらから始まっていた模様。
演奏してる曲も多種多様。
チンドンの定番曲から昭和ムード歌謡、民族音楽、花祭り、Samba de Orfeuまで。
ステキだな~。
素人チンドンも参加出来るんだけど、いつか参加してえなあ~、ちくしょう。

地元とは言え、住んでるところからかなり離れた小さい商店街。初めて足を踏み入れましたよ萩原町。
映画のセットのような理髪店、定食屋。
住みたい!萩原商店街に住みたい!
すばらしいお祭りでしたよ~。
もっと大々的に宣伝しても良いと思うよ一宮市!アタシの税金はこういうのに使ってくれよー。
これからは毎年行こう。絶対行こう。
chinndonn06.jpg

杜の宮市。

我が地元で開催された青空手作り市「杜の宮市」。
毎年行きたいと思いつつ行けなかったので、今年こそは。
お天気も良く、のんびりとした雰囲気がすごく気持ちいい。
来年、出てみたいな~。

そして帰宅後、緑のカーテンを作るべく蒔いた朝顔の種が芽を出して来たので、麻ひもで支柱をつけてやる。
ゴーヤたちとともに立派なカーテンに育ってくれ。
asagaohimohari.jpg

レッツゴー4匹!

大阪だぜー。久しぶりだぜー。
海遊館だぜー。12年ぶりだぜー。
朝6時に出発!
心配してた渋滞も全くなく、太陽の塔もばっちり見えた。
9時過ぎに楽勝で到着。

kaiyuukann1.jpg
一緒に行った友達に何かを語り続ける魚。
ずーっと彼女の前から動かなかった。
やっぱり究極癒し系の彼女のオーラは、魚にも伝わるんだー。
アタシが顔近づけたら、すっげー怒ったくせにー。
水槽のアクリル壁がなかったら、オレ確実に食われてました。マジで怖かった...。

kaiyuukann2.jpg
口開いたままピクリとも動かないワニ。生きてますか?お前は作り物ですか。
5分ぐらい粘ってみたが、一度として動かなかった。
その訳は.....拡大してみよう。
kaiyuukann3.jpg

「えへへ...おっぱい、おっぱい...」
な~んだ。いやらしいコト考えてたのかー。
このエロおやじ!

ジンベイザメも今は1匹なんだね。ジンベイのウンチを他の魚が食った瞬間のあのどよめき。
イトマキエイのイトマキの使い方。
タカアシガニの司令室のヨイヨイの秘密。
魚もほどほどに、アタシをセンターにして記念撮影をしまくる3世帯家族。
「お母さんまだ見たい~。」
「ここはもう写真撮ったからいいの!」
水族館ってばワクワクの宝庫だね。

お昼は心斎橋近くで、パーキングのおじちゃんが教えてくれた有名お好み屋さんへ。
1テーブルごとに目の前で焼いてもらう。美味~い!!
並んだ甲斐あったよー。感動!

glafでお茶して、TRUCKへ。
昔来たときよりも雑貨スペースが倍ぐらいになってる。
欲しいモノだらけでまたまた困る。
本日も衝動買いしてしまう。あ~、まだ今月始まったばっかなのになー。
植木鉢なんて地元で買やあいいのに...。

夕刻、国道沿いのたこ焼き屋でたこ焼きを買う。
「たこ焼き50個¥1000」。............笑う。
こっちの感覚として、「手羽先10人前」みたいなもんか。
中国なまりの店員さんが焼いたたこ焼きだったけど、美味しかったです。


それにしても今回の旅は、友達の運転で完全後部座席の旅!
後部座席ってなんてステキなんだろう。
ふぁふぁふぁ~。

そして余談ですが、本日ワタクシ34歳になりました。
メールくれた皆様、友達たちどうもありがとう。
友達にプレゼントももらっちゃった!
南部鉄器の鍋敷きとガーデニング用の長靴。
どっちも欲しかったの!すっごいうれしい!ありがとう!

誕生日って幸せだな~。
kaiyuukann4.jpg

パスタとカゴと裁ちばさみ。

ずっと行きたかったイタリアンのお店にてケージ旦那とランチバイキング。
だってよー、いつ行ってもすっごいたくさん並んでんだもん。
オープン直後に行ったせいか、バイキングとは思えないほど美味しくってびっくり。
混雑の理由はこれか...。
満腹後に、これまたずっと行きたかった雑貨屋「ユーカリ」さんへ。
ハートかずらが鬼のように育ってた。可愛い。アタシもここまで育てるもんー!がんばるもんー!
そしてまたしてもカゴお買いあげ。
リネンの内張のついた可愛いヤツ。
雑貨屋で可愛いカゴを見ると買わずにいられません。誰かアタシを止めてください...。

その後、関の刃物センターに寄る。
おもろくて声のでっかいおじちゃんと話が弾む。
アタシは鋏について、ケージ旦那はノミについて、しこたま質問する。
「そやろ?そやろ?そーいうことや。」.....楽しい。
後でお店の人が言うことにゃ、おじちゃんは社長だったそうだよ。

アタシの持ってる裁ち鋏は、会社辞めるときに勝手に持ってきた鋏と、友達にプレゼントしてもらった鋏しかないので、そろそろ良い鋏を買いたくなってきた。
それから、手作りの小鋏も今のうちに買った方がいいそうですよ。もうじき職人さんがいなくなるから。
安い使い捨てのモノが、逆立ちしたってかなわない何十年も使える道具。
手入れさえきちんとしてやれば、何度でも生き返るのです。
ん~、エミくん盛り上がってきたぞ。
待ってろよ、團十郎!
近々買ってやりますよ。ふふふ。

毎年恒例の。

潮干狩り。
一緒に行こうと約束していた友達夫妻がご懐妊により、ケージ旦那と2人で。
まあ、潮干狩りは個人プレイですから。
お昼ぐらいに現地着、2時過ぎが干潮。気づけば約4時間、一心不乱に潮干狩った。
潮干狩り場に流れる東海ラジオ。聞いてみや~ちがおもろくって、時々「ぶはっ」と笑ってしまう。
宮地将軍は、どですかの時よりも滑舌なめらかな気がします。矢野きよ実がしゃべりすぎるからか。

それにしても今年は不漁でした。2人で一番大きなボウル1杯ぐらい。しかも粒が小さい。
寂しいね~と話しながらも、翌日のボンゴレと酒蒸しは最高でした。
今年もう1回リベンジしたいなあ~。
後日家族で潮干狩りに行った友人に聞いたところ、4人でポリバケツいっぱいだったとのこと!
漁場を変えよう.....。もっと奥まで行かなきゃだめか.....。
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。