スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品展です。

IMGP1829.jpg

クレヨン画。

遠足の思い出だそうだ。
公園に猫がいたんだって。
当日のおにぎりは「高菜、ゆかり、おかか」でした。
ちゃんと描けてるわあ~。
でも、あんなに頑張って作ったおかずは描かれてないのね。笑。

花子、格段に上手いです。
なんてったって「肩」がある。
さすが、毎日書き込んでるだけの事はあるなあ。

園長先生にも「年中さんで、空と地面描いてるのは花ちゃんだけですよー。」と褒めて頂く。

なんてたって、去年は
sakuhinntenn1.jpg

コレでしたから。笑。
顔に足が生えてる~。
同じタイトルで、1年でこれだけのレベルアップ!
素晴らしい!

ちなみにこれは保育園に入る前、2歳10ヶ月の時の奇跡の1枚。
ホントにこれは奇跡だわあ~。
今だここに到達できていない気がする。

oekaki.jpg

そしてステンドグラスは人魚姫。

IMGP1859.jpg

いつもお家で描くときは、ボールペンかサインペンを使っているので、画材を上手に使えてると思います。
乙女だねえ~。

IMGP1831.jpg

工作は踊りセット。
アクセサリーと踊りの衣装を作りました。
アクセサリーにはビーズがびっしり。
可愛いね。可愛いよ。

我が子に限らず、保育園さんの作品は本当に素晴らしい。
涙が出そうなほどカワイイ。

今年もよく頑張って作ったね。
これからも、いっぱいいっぱいいろんなもの見て、経験して、いっぱいいっぱい吸収してください。

来年はどんな作品見せてくれるのかな。
これからも楽しみだね。

アリガトウアリガトウ!
スポンサーサイト

胎内前記憶

最近、花子が「おそらにいた」時の事を話してくれます。

3歳半位のある時、
可愛いねえ~。花子可愛いねえ~。と言っていたらば(←まあ、常に言ってるけど)、

どや顔で「花子どうして可愛いか知ってる?」と。

「おそらにいたとき、神様に可愛くしてくださいって頼んだからだよ!」

その時は
「お母さんねえ、花子がお腹にいる時に、『可愛く生まれなかったら捨てちゃうよー。』って花子にずーっと言ってたから、花子捨てられないように神様にお願いしたんだねー。」
なんて言ってたのですが、

先日、年長組の先生に「はなちゃん絵が上手で、本当にビックリしました~!」と褒められた。

すごいねえ~、うれしいねえ~。と話していたらば、

これまたどや顔で「花子どうして絵が上手か知ってる?」と。

「おそらにいたとき、神様に絵が上手になりますように。って頼んだら、金色の粉をぱらぱらってして(ビブーティ?)魔法をかけてくれて、そうしたら上手くなったんだよ!」

そしてまた「花子、生まれて来てくれてありがとね」と話してたある時は、
「花子どうしてお父さんとお母さんのとこに来たか知ってる?」と。

「お父さんとお母さんが結婚式してるの、花子おそらから見てて、お母さんドレス着て可愛くて、お父さん優しそうだったから来たの。」

胎内前記憶?

生まれて来たのが結婚してから10年経ってるってとこが計算合わんし、
「金色の粉」ってのもちょっと前に観たDVDのティンカーベルっぽくもあるのですが、どうなんだろうね?

ちなみに「お母さんのお腹の中にいた時の事覚えてる?」と、花子が喋り始めた頃から聞いているのですが、
いつもこたえは、お・な・じ。

「知らん」

.....。

胎内記憶は一切無いようです。残念!

IMGP1691_1.jpg

運動会

本日秋晴れ。

待ちに待った運動会ですよ。
指折り数えて、カレンダーにらめっこして待ってた運動会ですよ。

お父さんもお仕事休んで、一緒に観に行きました。
じいちゃんも、花子を孫のように可愛がってくれる友人夫妻も観に来てくれました。

花子は朝からおかしなテンション。
皆が来てるからか、とっても緊張しちゃって借りて来た猫のようです。
よく観てみると、他の子たちも皆、何だかおかしな顔になってます。
こんな小さくても、ちゃんと緊張するんだねえ。
こっちまで緊張しちまいます。

そして始まりました。
「うんどうかいだよー。わくわくだよー。」

お家でいっぱい歌ってくれた運動会の歌。
今時は運動会の歌も可愛いです。
「秋空高き、日本晴れ」じゃないんだね。笑。

準備運動はミッキーマウス体操。これ可愛い。

年中さんは、最初から大忙しの連続出場です。
まずかけっこ。

今年もチチハハの予想を大きく裏切り、オドロキの1着ゴール。
なんと!!

よくやった!

IMGP1624_1.jpg

そして全園児参加の玉入れに続き、立て続けにお遊戯。
子供も忙しいけど、お父さんお母さんも大忙しです。

「ぼくらは小さな海賊だ」

ピンク色のバンダナを手に入れるべく、一番にダッシュしてました。
そういうところ、抜け目が無いです。笑。

踊ってる間、とっても楽しそうに、ずっとニコニコ笑顔でした。
それだけで良いよ!笑顔は何よりも大切さ!!

青い海に向かってゴーゴーゴー!

IMGP1638_1.jpg

もうね、年中さんともなると流石にお母さん泣いたりしませんよ。
チョビット目頭が熱くなっただけ。

ホント大きくなりました。
子供の成長ってば、いちいち感慨深いよ。

いつもどんなときも楽しませてくれてありがとう。


そしてそして本日は大忙しです。
夕方からは地域のお祭り。
お獅子でワッショイして町内をぐるっと。

そしてそして夜は江南市の花火大会に行ってきました。
今年は大きな花火大会は軒並み自粛。
地元にはお盆の帰省と重なっていけなかったから、こんな時期に今年初の花火。

去年は音がうるさくて泣いてたなあ~。
今年は目をキラキラさせてみてました。

成長成長。

そんなこんなで、我が家のドタバタな3連休が始まったのでした。

明日はトヨロック!!




七夕会

今日は保育園の七夕会。
ケージ旦那も偶然にもお休み。
両親揃って行ってきました。

おとーさんおかーさんを見つけるや否や、並び順をド無視してこのパーフェクトな場所取り。笑。

IMGP0796.jpg



1週間もお休みしてたから大丈夫かなあ、と心配してましたが、全然へーき。
歌も踊りもがんばってました。

「ぼくコッシー」
「にんげんっていいな」
「ニャニュニョのてんきよほう」


1年前は何やってるのか分からないほどグダグダでしたが、今年は見違えるほど成長しました。
まあ、しょせんはグダグダですけどもね。笑。

義妹に幼稚園の発表会のビデオを見せてもらった事があったのですが、あまりの出来映えに愕然としたもんね。
これが同じ年齢のこどもか???
幼稚園と保育園の差ってばすごいです。
先生も子供もね。

でもアタシは保育園のグダグダな感じ、とっても好き。

可愛過ぎて今回もダダ泣きでした。笑。
しかも年少さんと年長さんで。

年少さんはただただ可愛くて。
年長さんは歌がね、ステキでした。
絵本作家の新沢としひこ中川ひろたかさんコンビの「にじ」
ステキな歌です。

自分の子見て泣かんかいっ!

子供の行事ってばホント楽しい。
毎回思うけど、こんなに楽しい思いをさせてもらえるのはホントありがたいこってす。

いっぱいの幸せをいつもありがとう。

IMGP0805.jpg

ココッココッココ コココッシー!

1週間。

ポツポツ

花子、1週間お休みでした。

お医者では手足口病と言われましたが、症状ははしかっぽい。
40度が2日間続くと、さすがにドキドキします。

収束したかと思いきや、再度発熱&全身に発疹。
顔もむくんじゃってパンパンだし、コブリック斑みたいなのもできてたしね。

はしかはワクチン接種で、一生かからないと思ってましたが、どうやらワクチンで抗体ができてないと掛かるそうで。
あ、そりゃそうだね。

ワクチン接種してるからと言って、安心してはいけませんね。

毎日毎日採血して血液検査、よくがんばりました。

グミ


プツプツが消えるまではお家で待機していたので、体力持て余しちゃってキーキーでかわいそうでした。
DVDも絵本ももう飽きたね。

チーズケーキやグミを作ったり、プール入ったりしてなんとかやり過ごす。
1週間良く頑張ったね。
早くお友達と遊びたいね。

明日からはようやく保育園。

みっぷくじゅーす

みっぷくじゅーす
みっぷくじゅーす
みっぷくじゅ~うす~

年長さんが歌ってるのを聞いて覚えた歌だそうだ。

カッタ君が好きだった歌だね。

カッタ君

保育参観。

昨日今日と、保育園の保育参観。
2日間とも午前中た~っぷり観てきました。

砂場で遊び、リレーで走り、踊ったり、お友達とこぜりあいしたり。
給食もいっぱい食べてました。
お家では食べない酢の物もちゃんと。

いちいち涙腺が緩むので、とっても困りました。あああ。

パブリックな場での我が子が観られる機会というのは、もう本当に貴重だね。
3歳の幼児でも親の知らない顔をする。
毎日でもこっそり覗き見したいぐらいですわ。

11月は作品展に保育参観、このあとも人形劇、懇談会と大忙し!

しかも今月は色んな人に会う約束が、なんだか目白押し。
師走前にして、何だかせわしないアタシであります。

作品展へ行ってきました。

sakuhinntenn1_20150901021848c27.jpg

10月にあった遠足がとにかく楽しかったそうだ。
お弁当がすごく嬉しかったそうだ。

そんなところを描いたんだと思います。
前髪のパッツンが、花子をよく表してると思います。

と思ったが、よくよく聞いてみたらば真ん中にいるのは犬だそうです。
確かに鼻の下がふぐふぐしている...。
お顔から出てるのは歯じゃなくて足だそうです。

なかなか個性的な絵であります。
こんな絵が描けるのも今のうち!
そのうち何描いてもお姫様になっちゃうんだから。

ちなみに保育園入園前、2歳10ヶ月の頃に花子が描いた絵。

oekaki_20150901021847f16.jpg

明らかにこっちのが上手いや~ん。
今見ても奇跡の1枚だなあ。
冬だったし、毎日お家の中で一緒に絵ばっかり描いてたからね。
いかに根気よく付き合ってやれるかが大事だね。
ん~~反省。

sakuhinntenn2.jpg

そして砂ねんど作品。

「お父さんとお母さんのケーキと花子のアメ」だそうです。
またもや説明文と違う。笑。
ウチの子、いつもこんな感じ。
その場で行き当たりばったり。

砂とトイレットペーパーと糊を混ぜて作ったそうですよ。

あ、花子発見。
「いつもやってっからよ。粉ふるいは得意だぜ!」

sakuhinntenn3.jpg

花子はお砂場が大好き。
朝、登園すると、一輪車をおして、お砂場に一直線。
毎日スモックのポケットに砂場の砂を山盛り入れて帰って来ます。泣。

sakuhinntenn5.jpg

毎日こんな風に保育園で過ごしてるんだね。
楽しそうね。かわいいな。

↓(ほぼ)等身大のわたし。

シールは貼り放題だったそうですが、ネックレス、ボタン、ポケットと、無駄がありません。笑。
意外に控えめな一面。
手足は実際に本人から型取った様ですよ。
歌舞伎の車鬢(くるまびん)みたいな髪型がナイスです。
髪型、合わせてくれば良かったなあ~。

sakuhinntenn4.jpg

たくさんたくさん楽しませてくれてありがとう。
これからも、いっぱいいっぱい色んなものを吸収して、いっぱいいっぱい色んなものを見せてね。
来週は保育参観だ!これも楽しみすぎる!

カゼッピキ。

花子お熱。
保育園もお休みして、一日中おとなしくしておりました。
ここ数日の急激な冷え込みに、小さな体がついて行かないみたいだ。

kaze2.jpg

大好きな音楽会も今日は中止です。
リビングに横になってエンドレスDVD。
ディズニープリンセス、もうしばらくは見たくないなあ~。

pudding_20150901015630633.jpg

今日のおやつはプリンだよ。
目を覚ましたら、一緒に食べよう。

kaze.jpg

運動会。

抜けるような青い空。雲一つない秋晴れ。
本日、延期になっていた花子のはじめての運動会。

お遊戯や玉入れ、かけっこも、とにかく全力投球。
何もかも一生懸命。
あああ、こんなにも大きくなったのね。

毎日お家で踊ってみせてくれたお遊戯。
カ~イカイカイ、カ~イカイカイ!!
ウチの怪物くんが1番上手じゃなかろうか。←親バカ...。

これからは毎年このイベントで、子供の成長が見られる訳ですね。
なんて素敵!!
unndoukai_20150901012942456.jpg

ふたつおり。

保育園のお迎えついでに図書館へ。
帰宅途中でこの状態。
futatuori.jpg
お昼寝が先週で終わってしまったのですよ。
帰ると眠くってグダグダです。
初日は夕方から朝まで爆睡でした。

それにしてもよく落ちないな~。

悟ってる....。

あんた悟ってる...。
全て悟ってるよ...。

kuma.jpg

ウサギかと思ったら、クマだそうです。

発見。

森ガール。いや、ちっちゃいおっさんか?
moriga-ru.jpg

庭のクローバーが、はびこり過ぎなのです。

早速お休み。

neru.jpg

1週間目にして、早くもお休み。
保育園に連絡したところ、同じクラスでお休みが3人。
みんな同じ症状らしい。

土曜日も「保育園行く~!」とだだをこねた花子も、
さすがに自ら「保育園お休みするから、お医者さん連れてってね。」と。

お医者へ行って、1日中おとなしく寝てました。

花子ってば、自分が弱ったときだけ、このウサギのぬいぐるみを抱っこします。
物に執着が無い子なので、何か面白い。
花子が生まれた時に作ったタオル地のウサギ、もうボロボロになってきました。

プリンも食べられたし、今日は吐かなかった。
明日は保育園行けるね。

花子ダウン。

朝から花子、吐きまくりでダウン。
朝食後3回、昼食後、夕食後、各1回。
胃腸風邪だろうか?

ホントに丈夫な子だったから、これまで滅多に病気にもならなかった。
保育園で拾って来たか...。
早速洗礼を受けました。

夕刻プリンをこさえる。
明日は食べられますように...。

pudding.jpg

入園式。

nyuuennshiki.jpg
ついに待ちに待った入園式です。
1歳になった頃から週1でお庭に遊びに来てて、ウチから見えるほど近い保育園。
あまりの近さに幼稚園とか他に考えられなかったわ。

今日からは憧れの「中(なか)」に入れます。
花子、嬉しくて嬉しくてたまらない様子。
今まではお庭だけだったからね。

ここで社会生活を学習して行くんだね。
泣いたり笑ったり、酸いも甘いも経験してください。

毎日のびのびと楽しく過ごせますように...。
kaidann.jpg

入園準備。

本日保育園の入園説明会でした。
スモックも受け取って、おやつも試食してきました。

家から徒歩2分。
園庭によく遊びに行っているだけあって、大好きなのです保育園。
「はなこ3さいになったらほいくえんさんになるの~。」
3月生まれのビリッケツですが、口だけは達者な上に、どこへでも誰にでもガンガン行くタイプなので、
心配など全くありませぬ。
初日から1人でも行けそうですよ、この人。

smock.jpg

ケージ旦那が帰って来たら、大あわてでスモックと帽子に着替える。
そして鏡の前で鼻歌まじりでニヤニヤニヤ。
相当楽しみなようだ。

おかあさんも春からの新生活がとっても楽しみなのであります。

お絵かき。

oekaki_2015083121195039e.jpg

花子が描いた。
今日、急に歯を描くようになった。
ナイトメア風に上手に描けてるのは偶然だと思うが、素晴らしい出来だ。
ここまで描けるようになったのか。お母さんおどろいたな。(お父さんも驚いてました。)

2歳10ヶ月の奇跡の1枚。
未来は計り知れない。

運動会。

またもや運動会。
今日は児童館の幼児教室の運動会でしたの。

jidoukann.jpg

アンパンマンの帽子をかぶらされ、アンパンマン体操など踊らされる。
こういう公的施設で、商業的キャラを全面的にプッシュするのってばどうかと思う...。
アンパンマン、絵本はアタシも大好きだし、子供が夢中になるのも分かるけど、
あのセンスのかけらも無いキャラクター商品を、出来るだけ家に持ち込みたくないのだ。
でもまあ花子は楽しそうだから、今日のところはまいっか。

anpanman.jpg

しかし、サプライズゲスト登場!
アンパンマン.............か?
アタシ、笑いをこらえるのに必死。
他のおかあさん、何故笑わない!?

子供たちは狂喜乱舞!!みんな握手しにダッシュ。
先日うっかり友人の車のDVDで、動くアンパンマン(アニメね。)を初めて観てしまった花子も大興奮。
嬉しそうに「花子、アンパンマンと握手したねー!!」
子供ってば純粋だねえ。
まあ、違う意味でアタシも興奮しましたが。

akusyu.jpg

親(アタシ)の思惑はどうであれ、子供たちは楽しそうでした。

運動会。

いつも遊びに行っている保育園の運動会を見に行く。
よその子が走ってるだけでも、いじらしくて泣けそうなのに、来年花子が走ろうもんなら号泣してしまうぞ、アタシは。
ああ困った、来年どうしよう...。

そんでもって未修園児のかけっこに参加。
「よーい、どん!」でキョトンとしてしまい、出遅れる。

unndoukai.jpg

はじめてのかけっこ、1人で走れたよ。

シルバーウイーク。

庭の草取りやら、お家の大掃除やら、衣替えやら、ずっとしたかった事が出来てすっごくスッキリ!
あまりに家事をし過ぎたので、最終日にはお弁当持って公園に遊びに行きました。

どこへ行っても、他の家族に紛れ込んだり、知らない人に話しかけたりしています。
人見知りは、ほぼ無い。
2ヶ月くらい前から、急に強面の人がダメになりました。
ようやく周りが見えてきたんだね...。笑。
そして、「いくつ?」と聞かれると、「2しゃい5かげつ。」と手振り付きで答えるので、すごく笑ってもらえます。
そろそろ「2歳6ヶ月」を教えなければ...。

「あ、鳥だ! 飛行機だ! いや、タケちゃんマンだ! 」
shinnsaku3.jpg

「激写!」
shinnsaku4.jpg

イタバリローカ。

「かあた~~ん」
「かあた~~ん」
「ちょっときて~~」

banana1.jpg

朝っぱらから花子が廊下の突き当たりで呼ぶので行ってみると、

banana2.jpg

ガ~~ン...。
今日の朝食用のバナナ(ラスト1本)食べてました。
ちゃんと皮をお皿にしてるのは偉いが、その皮の向きってば...。

パックポン。

「こわいパックポンは1人のパックポン。」
「みんなのパックポンはこわくないパックポン。」
「最近花子がよく口にする。
パックポンが何なのかは私たちにも分からない。
最初はもう1人の花子か?想像のお友達か?と思ってた。
でもちょっとちがう。

「向こうにパックポンがいるから、こっちでねんねする。」
花子がパックポンの話を始めると、真顔になる私たち。
やっぱり、なにか見えてるのでしょうか?
ぞぞぞぞ。

「でもこわいパックポンはおうちにかえったからこわくないの。」
近頃はよくこう言う。
今はいないそうなので、とりあえずは一安心。

ちなみに調べてみたらパックポンはタイ語で「休憩する」という意味らしい。

今日もちょっと肌寒い。

最近花子、お絵描きがメキメキと上手になってきてます。

くまたんとおいも。
oekaki4.jpg

なめくじくん。(←ケージ旦那命名)
oekaki3.jpg

お顔描くのも、こんなにジョーズになりました。
すごいなー。
oekaki_2015083114421858a.jpg

ただこれが机でなければ....。
oekaki2_20150831144220ace.jpg

この夏の成果。

geta_2015083114421718d.jpg

ワンシーズンで下駄もこのとおり。
カラコロカラコロ........。
大げさなくらいの下駄の音が大好きでよく履いた。
2人で下駄で散歩をしていると、近所のばあさまたちによく褒められた。

刃先は欠けて削れて、薄っぺら。まるで刃物のよう。
裏で削れ過ぎて、鼻緒もすぽんと抜けてしまった。
来年また買ってやらなきゃ。

「かあたんきてごらん~。うえにピカッとなったら、カメラとれるのー。」
花子に呼ばれた。気付いたら勝手にデジカメをいじってた。
アタシが洗濯物を干してる間、ベッドに寝転んで、ずっと天井の写真を撮っていた様子。
ボタンを押すと、ピカッと光る上に写真も撮れる。
そりゃどんなおもちゃよりも楽しいに決まってる。

電化製品というヤツは、どれもこれもグローバルデザインで出来ているらしく、
教えてもいないのに、2歳の子供にだってちゃんと使える。
花子は接写モード(チューリップのマーク)が好き。

tennjyou.jpg

日常。

なんだかすっかり秋の気配。
気付きゃ蝉の鳴き声がぱったりとしなくなり、かわりに秋の虫たちが鳴いている。
今年は夏が短かったね。
プールも片付けなきゃね。
「プールに入る」以外の外遊び、すっかり忘れてしまった...。
夏前までは毎日何やってたんだっけか...。

syabonndama.jpg

このあいだ遊びに来てくれた友達が、お土産で持って来てくれたシャボン玉でシャボン玉遊び。
キレイだね~。

ウチではいつも液体石鹸+ガムシロップなので、すぐ割れる&色が無い。
キレイな色とりどりのシャボン玉で大はしゃぎする花子を見ると、それもちょっとかわいそうかなあ。と思ったり。

子育てしてると、理想と現実の狭間で毎日悩まされるよね、ホント。

そうそう。夕刻、散歩に出かけて、またもや花子転倒してオデコをアスファルトで強打。
恐ろしい程デカイたんこぶとダラダラ出血の大惨事に。
おとといも道路走ってて転んで同じところぶつけたばっかりだったから、かなり痛かったと思う。

クロックス(ケイマン)履くと、かなりの確率で転びます。
履きやすいけど、どうもあれ、アスファルトに引っかかるみたいね。
前々から、ウッスラ気付いていたけれど、履かせやすい&自分で履きやすい、ってのに負けていつも使ってしまっていた。
2歳児にはまだまだ難しいのかもしれない。
やっぱり歩く時にはスニーカーはかせなきゃね。それと帽子ね。

母、深く反省。

怪奇!!

四つん這いババア現る!!
yotunnbaibabaa.jpg
シャカシャカシャカシャカシャカシャカ.......。
推定時速60km/h。

「みんなちがって、みんないい」

「子宝」とはよく言ったものだ。
子供は何者にも変えがたい宝だ。
自分がそんなことを言うようになるとは、子供が生まれるその瞬間まで思わなかった。
ウチにやってくるノラ猫の方が可愛かったらどうしよう。と真剣に思っていた。
実際、花子が生まれるまで、大して子供も好きではなかった。
友達の子でさえも、子供ってめんどくせえなあ~、と思っていた。
すぐ泣くし、汚いし、わがままだし、うるさいし。

ところがどっこい。我が子、可愛くて可愛くてしょーがなかった。
目に入れても痛くないどころか、日に何度かは頭からかぶりつきたくなるのよ、可愛すぎて。
子供が生まれてからの人生は、アタシにとって毎日が宝物のように尊い。
めちゃめちゃ大変だけど、めちゃめちゃ幸せ。
今まで生きてて良かったと心底思う。
この為に生まれて来たんだ、と心底思う。

花子が生まれた時に、夫婦2人して彼女の指の数を数えるのを途中でやめた。
別に花子の指が何本でも良かったんだ。
どんな状態で生まれてこようが、我が子は可愛い。
生まれた瞬間に感じた。
生まれた瞬間に悟った。

ただそれだけなんだ。

まあ、何が言いたいのかって言うと、親になれただけで幸せなんだという事なんです。

lego.jpg

いい方向に向かっていきますように。
心から祈るよ。

プール開き。

小さいサイズのプールを買った。
どでかいプールは昨年買ったのだが、これくらいが花子が毎日入るにはちょうどいいサイズ。
遊んだあとは、夕方プランターと畑の水やりに。

pool.jpg

部屋から覗く日曜日の微笑ましい風景。

何還りなのか...。

PC作業も一段落ついたところで、やっと今まで先送りにしてた家事を。
まず始めに雑巾を10枚縫う。
花子のお洋服のサイズ直し&リメイク3枚、ボタンが気に入らなかったアタシのサロペットのお直し、シャツのボタン付け。
あとまだ穴の開いたGパンの補修やら、お直しは残ってる。

それが終わったら加湿器と空気清浄機のお掃除と片付け。
花子のお洋服も自分の服も作りたい。あとカバンも。
あああ、時間がもっと欲しい....。

ところで最近、花子が赤ちゃん還りをすることがあるのですよ。
「あかちゃんってよんで~。」
「あかちゃん だっこして~。」
どうしちゃったのだ、下の子もいないのに...。

そうかと思うと、
「かあたん、はなこ きょうは ねこちゃんだからねー。」
「ねこちゃん おなかすいたの。」
猫ちゃん還り。
「かあたん、これ かめのおもちゃだからね~。さわっていかんよ~。」
今度はカメ還りですか...。
その他、ネエネエ(お姉ちゃん)や先生、子豚やパンダなどなど。
花子はこの先、どこまで還って行くのだ...。てか、何になりたいのだ。

ひとりでできるもんっ。

じぶんできたいの~。と言って初めてTシャツを自分で着てみる。
まえうしろな上にさかさまなんですけど...。
ありえんな~。

子供には笑いの神様がついているんだと思う。

sakasama.jpg

最近何でも自分でやりたがる。
素晴らしい。
危ない事意外はやらせてやりたいと思う。
でもめんどくせ~。笑。

お絵かき。

oekaki_201508311320573e0.jpg

またお絵描きネタですいません。
すごくね?これすごくね?
まぐれかとは思うけど、キャラが出来てるっぽい。
きっとど根性ガエルの五郎のような話し方をするに違いないでやんす。

お手伝い。

otetudai.jpg

おっきなエンドウをいっぱい頂いた。
さやを剥いてグリーンピースに。本日はお豆ご飯。
何でもかんでもやりたがりの花子にお手伝いしてもらった。
スジを取って渡してやると、お豆ぽろぽろ出してくれる。ちゃんとお手伝ってます。
「おおきいのでてきたよー。これはー、おとーさん。こっちはー、おかあさん。ちっちゃいのはー、あかちゃん。」
豆の半分はあっちゃこっちゃに飛び散るものの、すげー楽しそうにやってのける。
飽きもせずにせっせと。

おおお、猫の手ぐらいにはなって来たか。2歳。

初めての似顔絵。

nigaoe.jpg
大きい方が「とおたん」
小さい方が「かあたん」だそうです。

かあたんシッポ生えてますけど...。

メヒョー。

電子レンジ上のみたらし団子を狙う雌豹。
mehyou.jpg

デビュー。

ramune.jpg

花子2歳。
本日ラムネデビュー。
市販の駄菓子は、家では殆ど与えていないため、異常なまでに大興奮。
おかげで撮影はスムーズ。
こんなに喜ぶのなら、ついついあげたくなってしまう気持ちも分かる。
ていうか、お菓子を与えれば子供は当然ご機嫌になる。
こうやって、お菓子スパイラルにはまっていくのだな。

四つ葉のクローバー。

花子とお花見に出かけた先で、クローバー群を発見し、桜そっちのけで四葉探しに没頭してしまう。
本日の収穫は、エミくん史上最高の28本。わお!
株ごと持って帰りたかった...。

clover_20150831124304a36.jpg

落書き。

ケージ旦那作のカワイイカワイイままごとキッチンが、凶器(ボールペン)を持った花子怪獣の餌食に!
いたる所に爪痕が!

かあたんは涙がちょちょぎれた...。

rakugaki.jpg

ばあちゃんに話したら、「花子のキッチンだから花子の好きにしたらいいやん。」と。
それもそうだな、と納得。

カブブ。

花子  「かあたんたべて。」カバンから何かを出すフリをして、アタシそれを食べる事を要求。
アタシ その何かを食べるフリをする。

花子  「かあたん、もういっかいちょうだいは?」押し付けがましく要求。
アタシ 「もう1回ちょうだい」

花子  「もういっかいだけよ。」カバンから何かを出すフリをして、再度アタシにそれを食べる事を要求。
アタシ その何かを食べるフリをする。
花子  「はい、おわり!かあたんごちそうさまは?」

アタシ 「ごちそうさまでした。花子、これなあに?」
花子  「カブブ」

最初から繰り返す。エンドレス。

今日1日、カブブを食べさせられ続けました。
カブブって何ですか!?

アタシと花子の1日。大体こんな感じ。

ウガギちゃん。

usagicyann.jpg

花子がすごく上手に話すようになって来ている。
去年の年末ぐらい(1歳9ヶ月頃)から、話す言葉がカタカナからひらがなに変わって来た。(←勝手な解釈。)
ウサギちゃんをもう「ウガギちゃん」とは言わなくなった。(←ちょっぴり寂しい。)
そのうち、「ブッコロリー」とか「ボロット」とか「かあたん、おめめぶつって(つぶって)。」とか言わなくなるんだろうなあ。くすん。

最近、この小さい人は確実に自分でものを考えて言葉を操っている。
先日遊びに来ていたじいちゃんが「じいちゃんもう帰るわ。」と言ったら、「ばあちゃんところにかえるの?」と。
父と2人で目を丸くした。

今日、花子とおやつ食べながら、「かあたんは花子が生まれて来てくれてとっても幸せだよ。」と話してたら、
「はなこもしあわせっ」って言いながら、牛乳の入ったグラスをアタシのコーヒーカップに乾杯してきた。

たまげた。

大笑いしながらもぐっときた。

お内裏さま。

写真を撮り忘れちゃったよ。今年のお雛様.....。(ビデオは撮りました。)
もうすぐ2歳の花子、いたずらして壊してしまわないかとひやひやしていましたが、全然大丈夫でした。
ちゃんと尊いものだってことが分かってるみたい。

「おひなさま はんたいむいちゃったねー。」
1ヶ月間お疲れさまでした。
花子がこれからも無事に大きくなりますように。

ところでお雛様を出してから、アタシが頭をお団子にする度に
「かあたん おだいりさま?おだいりさまなの?」と言う。
「そうだよ。」と答えるとすごく嬉しそうに「はなこおひなさま!」と言う。

お雛様仕舞っちゃったら、もう言ってくれなくなるのかな。

haiegum.jpg

成長。

abc.jpg

従姉からもらったお下がりのおもちゃで遊んでるウチに、アルファベットを覚えてしまった。
「エミくんのE!」
「けーちゃんのK!」
シュライヒの動物フィギュアで動物の名前を覚え、あいうえお積み木でものの名前も覚えた。
脳みそスポンジだ。今なら何でも吸い込む。無限の可能性。すげーな。
子供に英会話とか習わせたくなるのも分かる気がする。

ちなみに左から、「でんでん(虫)、チョキ、てぶくろ、ちくわ」だそうです。
目からウロコ。柔らか頭、羨ましい限り。

積む。

bloc.jpg
「アカ、ミドリ、アオ、キイロ...」
花子が歌いながら積み木を積む。
同じ色の積み木を積む。
2個ずつ積む。
もうこんな事まで出来るようになったのかと、とっても驚く。
日々、何かしらのオドロキがある。
成長とは本当にスバラシイものだ。

惨事。

洗濯場から戻ってみると、花子の顔がどえらい事に...。
rakugao.jpg
???
部屋中捜索の結果、机の上に置いてあったポラロイド写真を食っちまったらしい。
かみかみしてたら中のインクが出てきてしまった様だ。
恐ろしい.....。

以前に比べて、何でもかんでも口に入れる事はなくなったものの、まだ油断は出来ません。
誤飲、まだまだ気をつけなきゃです。

rakugao2.jpg
そして愕然と...。

作品展。

sakuhinntewnn.jpg

近所の保育園に作品展を見に行く。
子育てサークルで描いた花子の絵(うっかりいつもの調子でアタシも描いちゃったけど)。
台紙も名札も付けてもらって、とても立派に見える。

これ描いた時、花子、一心不乱にずーーーーっと描いてたの。
後ろを見るともう誰も描いてなくて、飽きちゃった他の子たちは他の遊びをしてた。
アタシはその時、心の中でガッツポーズ!

ずっとずっと、大きくなってもお絵かき大好きな子でいて欲しいなあ。

やっちまった。

本日実家にて、花子負傷。
転んでガラスのテーブルにオデコ強打。
パックリ切れちゃいました。
あわてて近所の病院へ。
傷口に麻酔注射。まさに地獄絵図。思い出すだけでもおしりの穴がちゅんちゅんします。
泣き叫ぶ我が子...。大人だって泣き叫ぶよ...。
涙無くして見れられなかったよ...。あうう。
でっかい釣り針みたいなので一針縫いました。

痛かったねえ。痛かったねえ。
頑張ったねえ。
ごめんねえ...。ごめんねえ....。

kega.jpg
このアミアミ、「ボウピ!(帽子)」って言ってかぶってくれるので助かる。

ぐちゃぐちゃ。

cdbarabara.jpg

目を離すとすぐこれだよ...。
片付けては出され、片付けては出され。
繰り返し繰り返し。エンドレス。
「ダイジ!ダイジ!(大事)」と言いながら、CDたちをポイポイバラバラ、バラバラララ...。

まだやりたい事を色々やらせてあげる時機かと思うので、これしきの事では怒らないように努力。
ぐっとガマンだぜ!おかあさん!

近い将来エンドがやってくる。
その日を夢見て、おかあさんは今日も片付け続けるのだ。

マリオネット

marionetto.jpg
がびーーん。やられた。
何が入ってたんだろうか...。
30分テープだったのが気になるところであります。

ミラクル

gohann.jpg
花子のお昼ご飯。
今日は米粉のショートパスタ、ポテトサラダ、豆腐のひじき和え
が、しかし全部食べてくれる日なんて、ごくごく稀なのであります。
食い気にものすごくムラがあるのです。
でも、最近やっとご飯を投げなくなりました。泣。

ご飯も終盤にさしかかった時、花子がプレートを指さして、
「コッコ!コッコ!」と大はしゃぎ。
何が?と見てみると、まさしくそこにはコッコ(鳥)が。
すげえ、ミラクルだ。
スナップえんどうの一粒残った豆もミラクル。それを見つけた花子もミラクル。
可愛いなあ。

ご飯中、少しくらいお行儀が悪くったってイイじゃないか。
花子のこういうところ、感じる気持ち、潰さないよう大事に伸ばしてやりたいと思う。
cocco.jpg

ヨーグルト地獄。

離乳食中期頃まで全く食べてくれなかったヨーグルト。
最近は大好物になりました。
しかし、毎朝大変な事になるのだ。
テーブルの上、椅子、床、顔から体、すべてがヨーグルトまみれ、トホホ。

こらこら、髪の毛は触るなってば!
yog1.jpg

髪の毛ぼよよ〜〜ん。
yog2.jpg
勘弁して下さい。
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。