スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

jaajaライブ~つながりのまつり

花子が朝目覚めるなり開口一番

「やったー!今日jaajaみにいくんだよね!」

この一言で、今日は予定変更してキヨビリーとロスランに合流しちゃおうかな~と思っていたお昼ご飯がぶっ飛んだ。あうう...。

そうだよね。
楽しみにしてたもんね。
大人はすぐ約束破ろうとするから駄目だよね。
行きましょう。jaaja観に行きましょう。

昨日に引き続き、今日もライブです。
だいすきなバンドが2連ちゃんで見られるなんて、盆と正月がいっぺんに来たみたいです。

天白区の徳林寺というお寺で「つながりのまつり」というイベント。
異国情緒漂うステキなお寺です。ここは何処だ?日本か?

手作り焼き菓子のお店やら、ヘンプの小物やら、BIG ISSUEやら、無農薬野菜やら。
オーガニックな感じのお店が参道にずらーっと。
おやつにスコーンを買い込みました。
レモングラスのお茶も美味しかった。
コーヒーは小太りの兄弟(小学生か?)が煎れてくれました。

IMGP1869.jpg

花子は知らない兄弟君たちとドングリやら枯れ枝を集めて遊び始める。
あっという間に仲良しです。
すごいなあ、子供って。
この日は暗くなるまでずっとこの子たちと遊んでました。

IMGP1866.jpg

そうこうしてたら、jaajaがやってきたよー。
鳥居の向こうからやってきたよー。

IMGP1874.jpg

ぬいぐるみのお面をかぶってます。
jaajaは全員が手作り作家さんで、このお面も手作り。

実はアタシもバンドのjaajaを知る前に、jaajaのブローチを買った事があります。
アタシもまだクリマに出てた頃だから、かなり前だよね。
あのjaajaはこのjaajaだった!
繋がったのは、ずいぶん後になってからなのでした。
あああ、もっと早く彼等の音を知ってたかった!

ギター、ウッドベース、アコデ、それから木琴やらウォッシュボード、アンデス、ピアニカ等々。
ロマの香りとフォルクローレ、童謡、フォークソングなんやらをごたまぜにして、おもちゃ箱から出しました。って感じの音かなあ。
Voの声も歌い方も良い!

IMGP1876.jpg

花子も大好き東欧行進曲
「とーおーのー つめたーいかぜにー ぼーくたちわあー ふーたりのりー」

いつもお家でも歌ってるの。
しかも「ふーたりのりー」のとこはライブバージョンで歌うんだよ。
可愛いんだよ。
今日も一緒に歌ったよ。
楽しいね。
ステキだね。
またもやVoのゆうにゃんはニコニコとっても楽しそうで、他の女子メンバーはめっさ冷静だったよ。

jaajaを知ったときは椅子の背もたれに肘ぶつけて、電気がビビビッと走ったかのような衝撃でしたよ。
あああ~、こんなに近くにいた~(名古屋のバンドです)!
アタシの中に突然ほいっと入って来て、5本の指にすっぽりと収まってしまった。

3rdの「ねことお話」という曲は、曲と歌詞とハーディーガーディーの音があまりにも切なくて、
夜1人で車の中で聴いた時に、ぶわーっと泣いてしまいました。

jaajaの音楽は本当にステキで、あまりにもアタシの琴線に触れるのです。

IMGP1878.jpg

ライブ中、大きなヤツデの葉っぱを持っていた花子。
「葉っぱとセーターが同じ色だね。」とゆうにゃん言われたのがかなり嬉しかったらしい。

ライブが終わった後、お寺併設のギャラリーで、虫めがねかしてあげてました。
アタシもちょこっとお話ししてもらいました。

またお昼間にjaajaのライブがあるといいね。
また観に行こうね。

ちなみに、この2日間いろんな楽器を見たので、花子にどの楽器がやりたいか聞いてみた。
「ジャージャのふえ」だそうです。

2nd.jpg 2nd 「夜のククー

3rd.jpg 3rd 「はだかのたまご

どちらも甲乙つけがたい...。
スポンサーサイト

ALIEN SLAP FROM NAGOYA

ALIEN SLAP FROM NAGOYAお疲れさんでした~。
ありがとうございました~。
5年半ぶりのエイリアンスラップ、死んじゃいそうなくらい楽しかった!

花子連れでどうなる事かと思いましたが、ライブハウスデビューの4歳児も結構楽しそうでした。
いっぱい遊んでくれたDJ BEER、きのこのU子ちゃん、2人にはホント感謝でいっぱいです!

5年半も経つと、お客さんもずいぶん入れ替わったみたいで、知っている顔は1/3くらいだったかな。
みんな相変わらずで何よりだったよ。
あ、でも男性陣は大きくなってたかな。笑。
皆に逢えてめちゃめちゃ嬉しかったです。

トップバッターきのこ

CA3G0322.jpg

しばらく観ないうちに、すっごくまとまっててステキだった!
アタシは超初期の数回しか観てなかったからね。
嬉しくなっちゃった。
そういえば、久々にタテベさんのキルトスカートめくりするの忘れたな。笑。

それからJuggling DUB'S。

CA3G0323.jpg

上手かった!
魅せるね~。
トラッドな感じに三線の乗っかり方がすっごく自然でした。
メンバーみんなが楽しそうにニコニコしてて、観てるこっちまで嬉しくなっちゃう。
これからがとっても楽しみなバンドです。

そうそう。メンバ-の1人が花子のことすごくカワイイカワイイ言ってくれてたんだけど、
酒が進むに連れて、寝ている花子の足をやたらとスリスリ触りにくるので、父と母は心配になりました。
触られる花子が、というよりも触ってしまう彼を。笑。

そしてトリのロスランチェロス
の前にDJ EMI、やらせてもらいました。

もうホントに久しぶりで楽しかった~。
自分でまわしながら、「この曲懐かし~!」と。

16TONSやPOGUESですら、かけるのはもちろん聴くのも何年ぶりだろ。
ああいう類いのは今ほとんど聴いていないので、逆に新鮮。

みんな踊ってくれてありがと!
全然変わってなくて懐かしかったでしょ?
アタシも懐かしかった。笑。

酔っぱらったみんなに「最高ー!最高ー!」って言ってもらえて良かったです。

そして花子はこの辺りで撃沈。
普段は8時前に寝てしまう人なんです。この子。

てか、オープンしてすぐに床に流れるミラーボールの光、集め過ぎたー!
このときが一番楽しそうでした。笑。

そしてそして待ってましたよ!ロスランチェロス!

CA3G0324.jpg

DJブースからケータイで取ったから、こんな画像しか無いや。

もうね、嬉し過ぎて胸がいっぱい。やばいやばい。
DJブースにて何度も何度も深呼吸。

ライブ観たら絶対泣いてしまうかと思ってたけど、なんとか大丈夫でした。
リハではポロリとしてしまったけどね。←おっぱいじゃないよ。

音もアレンジもめっちゃ変わってて、大人な感じだったね。
「暗くて長くて死にたくなる」って言ってた新曲も、アダルトな感じでアタシはとても好きでした。
聴いてる側のこっちも流石に良い年なので、暗くて長くて死にたくなる様な曲だってすんなりと入ってきます。
さすがに年の功だろうか。
でももうどんな曲だったか忘れちゃったよ。てへ。ぺろり。
音源化求む!

今まで観た中で一番まとまってた気がするよ。
やっぱ上手いよね。ロスラン。
Drがしっかりするとこんなにも安定するんだね。
ピアノ入りも観てみたかった。さぞかしステキなんだろうね。

ロスランチェロスには「抜け」感がある。だから好きなんだと思う。

この抜け感が無いと、どんなに上手くてもカッコ良くても、心には引っかからない。
さら~っと流れちゃう。天然水みたいに。
アタシは天然水が飲みたいわけじゃないのです。

Rustic Stomp 1996 を初めて聴いたときから、それこそ音源なんぞ聴く前に ALIEN SLAPで初めて観た15年前から、ずっと心に引っかかりっぱなしです。

てか、もうそんなに前なんだね!びっくり!
曲が少なくってアンコールで2回目のこの木何の木やったよね。
すっかり忘れてたけど思い出した!懐かしい!

大好き!
いてくれてありがとう!

本番を花子に見せられなかったけど、リハ観れたから良しとしよう。
リハ前に合流したひつまぶし屋さんでは、tuck*assと絶対目を合わせようとしなかった花子ですが、
途中一緒にお絵描きしたりしてて楽しそうでした。
ありがとねー。またあそんでね。

キヨビリー、呼んでくれて本当にありがとう。
久しぶりに会えたのももちろんだけど、このイベントが続いてる事がホント嬉しい!素晴らしいよ!

アタシがいた時に10周年イベントやってるから、もう何年になる?
これからもずっと続いて行くと思います。
子育てが落ち着いた頃、また復帰できちゃいそうだよね。笑。

ステキだな。キヨビリー、カッコイイよ!
エイリアンスラップ、ホントにステキなイベントだと思うよ。
またそのうち遊びに行くね。

ちなみにキヨビリーのDJで血が騒いでしまい、フロアに飛んで行き、がーっ!と踊りましたが、
ババアなアタシは1曲すら持ちませんでしたよ。
終盤、そんなコトの繰り返し。笑。

打ち上げに行けなかったのは地団駄踏むほど残念でしたが、みんなに花子を見せたかったから連れて来たのでガマンガマン。

また今度ゆっくり!

楽しかったな。
ありがとう。みんな。
それから、ありがとう花子、ケージ旦那。

ありがとう。ALIEN SLAP FROM NAGOYA!!!

CA3G0328.jpg

準備。

IMGP1853.jpg

ALIEN SLAPでのDJを2週間後に控え、ターンテーブルやレコードなどを、えっさほいさ押し入れの天袋から取り出す。
レコードを選別しながら、盤に針を落とす。

久々に聞く音たち。
うわ~ん。懐かしい!!

ここ数年、CDは常に聴いてはいたものの、音楽はすっかりBGMとなっておったからね。
リラックスできる音楽、楽しい音楽、子供と踊れる音楽、歌える音楽。

攻撃的な曲とか、激しい曲とか、ましてやレコードなんて一切聴いてなかった。

体の中がぞわぞわ騒ぎだす音を久しぶりに聴いて、独り大熱唱大会ですよ。
この際、今の自分の気持ちに合ってるかどうかなんて、もうどうでも良い。
当時のネタのまんまで挑んじゃうヨ!笑。

キヨビリーもJUN★Gも同じ事言ってた。
ALIEN SLAPのDJは、決して新しいネタを用意しない。笑。

嬉しいなあ。
楽しみだなあ。
早く皆に逢いたいなあ。

そういえばターンテーブルってばピッチ変えられるんだった。
1時間ぐらいしてから気付いたわ。
そんなコトさえすっかり忘れてました。わはは.......。
大丈夫か?オレ。

それにしてもレコードまわしてる時には、猫ってば天敵。
くるくる回るレコードが気になるのか、事もあろうに乗ろうとするのだ。いや、乗った。悲。

猫のいる家庭には、蓋が必須です。

リンダリンダ

加藤ミリヤ新曲で「リンダリンダ」を大胆サンプリング

今朝ラジオで聞いて愕然ですわ。

oh,year~とかbaby~とか、やめて欲しい。

ひでーな。
ホント容赦なく荒らすのな。

ところで、話変わりますが、「リンダリンダリンダ」の主演のぺ・ドゥナ。
是枝監督の「空気人形」わりと良かった。

全編通してとっても切ないが、余貴美子にファンデ渡すところとか、スゲー可愛いかったよ。


空気人形

オリンピック開会式。

本日、午後からの予定が無くなってしまったので、またもや足ツボ公園に。
今日は3周も出来たよ!

てか、皆さん見ました?昨日のオリンピック開会式。
アタシはバレンタインのクッキーを届けに行った実家にて、NHKの夜のダイジェスト版を偶然見たんですが、
四季の「秋」のパートのパンキッシュなアイリッシュのところ!

olympic1.jpg

アシュレイマックアイザック出てた~~~~!!!

映画「ナビィの恋」にも出てたフィドラーさんです。
アイシテルランドから来た人ね。
アシュレイ、あなたってば国を挙げての有名人だったの??
勝手にインディーな人だと思ってたわあ。
ちなみにこのサイトからも彼の公式HPリンクしてます(勝手にだけど。)。

あんまり良く聴き取れなかったけど、かかってたのは多分「The Devil In The Kitchen」(お!インザキッチン!!)。
曲に合わせて、ダンサーさんたちも踊る踊る!!
アイリッシュのダンスチューンで踊る踊る!!
足だけダンス(世間ではリバーダンスともいう...。)で踊る踊る!
↓このタップの人も小汚くて素敵でした。

olympic3.jpg

もうホント大興奮しちまったよ。
久しぶりだなあ~。こういう感じ。
ライブとか行きてえなあ。

アタシがDJしてた時、こういうのばっかりかけてました。
好きなんです。やっぱり好きなんです。こういうの。
民族+PUNKの割合が、7:3~8:2ぐらいの比率がアタシには心地よい。
言ってみればPOGUESがパーフェクトなんですが、この人も結構良い。
アイリッシュパンクっつっても、Dropkick MurphysやTHE REAL McKENZIESではダメなのです。
ゴリゴリではダメなのです。

衣装もパンキッシュでめっさステキだったし。
イギリス領だからパンクファッションなのかな?

特にこのフィドルのお姉ちゃん↓可愛かった~。
最近、お母さんキャラに酔ってナチュラルな格好ばっかりしてる自分とサヨナラしたくなりました。
明日からアタシ出直します。
顔を洗って出直してきます。

olympic2.jpg

公式の場で、こんなビジュアルで、こんな派手なロックショウが出来るなんて、移民の国カナダならではだね。
日本では絶対あり得ないなあ。(例、ミチロウが閉会式でホタルの光とか...。)
てか、カナダの人だったんだね、アシュレイマックアイザック。

ashley.jpg

この人のアルバム2枚持ってるけど、こっちの方がオススメ。
演奏したのはこのアルバムの4曲目。

いやあ~、良いモン見せてもらいました。
ありがとう。ありがとうオリンピック。←まだ始まったばかりですってば。

今日は一日ボンジョビDAY!!

世の中の人間がみんなボンジョビを好きだと思うなよZIP-FM。

朝起きてからから夕方までラジオです。
テレビはほとんど見ないアタシですが、ラジオは楽しみな番組がいくつかあります。

月 ・ワールドミュージックタイム アイリッシュやロマ、フォルクローレなんかがフツーにかかる。
木 ・ミュージックプラザ木曜日 ~’80の洋楽ヒット曲。
土 ・ウイークエンドサンシャイン ピーターバラカンセレクト
  ・世界の快適音楽セレクション ハードロックからクラシックまで。ゴンチチの2人のトークがこれまたたまらない。

ぜんぶNHKだね。

NHKってばやっぱすごいんだよ。
流行りの曲ばっかかけて聴取者集める必要ないから、何でもアリなのよ。
重箱の隅っこに潜んでる曲とかがかかるので嬉しい限りです。
事業仕分けしたら、一発で廃止になってしまうような音楽が好きな人には、とってもありがたい存在。

ネットラジオとかポッキャスとか聴きたいけど、ipodケージ旦那に持ってかれてる。くすん。
しかも仕事部屋にはラジ夫(2003年2月20日の日記参照。あ、同じようなコト書いてる...。)しかいない。

こちらの地方では、NHKの他には、最新流行洋楽を主にかける前出のZIP-FMと、
最新流行邦楽を主にかけるFM-AICHIしかないのだ。

若いヤツらのラブソングなんかじゃ、全然ときめかないぜ!

70s~80sとか、ラテンとかをよくかけてたRADIO-iは、9月末に閉局してしまった。
ADAM ANTとかCLASHとかたまにかかると小躍りしてたっけ。

あ、あと

土 ・サタデーウェイティングバー アバンティー 
日 ・山下達郎のサンデーソングブック

も好きだよ。
タイミング合わないと聴けないけど。
なんかオススメの番組あったら教えてくださーい。

koumo3.jpg

ポンッ!シュワシュワっ!
レーズン酵母完成!
これにヨーグルトを混ぜて、酵母を起こしていきます。

ipod

実は昨日の結婚式の二次会パーティーでiPodをもらった。
ビンゴの景品。
新婦の姉が当たったものを、要らないからって頂いてしまった。
なんたる幸せ!!
ずっと欲しかったんだよー。しかも買うならこれと決めていた (PRODUCT) RED。
早速その辺のあったCD を30枚ぐらい入れてみる。
わあお簡単!
しかもシャッフルすれば楽しいね。
エミくんご機嫌!鼻歌も出る出る。
最近ずっとラジオで流行歌きいてたからな、すっごい新鮮。

これは手放せなくなりそうだ。

ipod.jpg

一宮の灯がまたひとつ。

地元のレコード屋さんが、本日を持って閉店する事に。
先週末からずっと裏にこもってお手伝いをしました。

10代の頃に初めてレコード買ったのもこのお店。(ちなみに Big Brother & the Holding Companyの「Cheap Thrills」)
それから初めてコンパクトディスクというものを買ったのもこのお店でした。(ちなみにDead Kennedysの「Give Me Convenience or Give Me Death」)
当時のアタシは、レコードが欲しくて買っていた訳ではなく、レンタルレコード店に無いけどどうしても聴きたいから仕方なく買ってました。
10代は音楽よりオシャレの方が優先だったもの。

20代になり、月のペイを手にし、レコードやCDを大量に購入するようになる。
よく喋るようになってからはいつもオマケしてくれたっけ。
気になる音が現れた時はいつもココに。
「おじさーん。アルバートアイラーないー?」
「おじさーん。ピアソラないー?」
「おじさーん。トミーフェブラリーないー?」

おじさんの中でアタシは、いつまでたっても革のホットパンツの子...。
そんなアタシももう30代だよ。

一宮のロックシーンを21年間支えてたこのお店。
閉店してしまうのはとっても寂しい。
4月から解体工事が始まって、この場所はマンションになるんだってさ。
ロータリーあたりの風景もがらっと変わってしまうんだね。

おじさん、長い間お疲れさんでした。
今までお世話になりました。

evergreen.jpg

奥さん、発売まであと1週間ですって。

先日、リーダーBAGIさんのご好意で、ONE TRUCK MIND の新譜を頂きました。
すごいすごい!すごい良い!非常~にステキなアルバムです。
正直びっくらこいた。今までのワントラと一味も二味も違うの。
吹っ切れ方が半端じゃないの!!
激しくもあり、メロウだったり、大人だったり子供だったりで、キュンとしちゃったり。
シュガーベイブの名曲(てか、オレたちひょうきん族のエンディングテーマ)、「ダウンタウン」も収録。
すごいなあ~。完成度の高さに脱帽。音もすごくキレイ。
これはもしかするともしかしちゃうかもよっ!?なんて勝手にドキドキしちゃったヨ。

BAGIさん自身、ジャンルが分からないとずっと言ってた。
そうかも。でもジャンルなんてもはやワントラには必要ないのかも。
「オレらの出した回答」って言うのが、わかりすぎるくらい音から伝わってくるもんね。
すごいステキなアルバムだから、いっぱいの人に聴いてもらえるといいね。
気になった人は是非聴いてみてね。

いつかは誰もいなくなって
それでも僕はずっとここにいるよ
この声が君の好きな声さ
ララララララ...

グッときた...。

onetruckmind.jpg
ONE TRUCK MIND / THE WORLD
8/17on sale !!

POGUES準備♡

明後日は大阪にPOGUESを観に行きます。
まったく、台風が来るの明日で良かったよ~。といいつつも、明日の東京公演から、大阪までの移動大丈夫なのかしらん。心配。
今回の来日ツアー、見事に名古屋飛ばしです。
名古屋ってばいつもいつも飛ばされるのさ。
前回Greenland Whalefishers来日のとき、名古屋の客入りが悪かったから 飛ばされたとの噂も...。

友達が連れてってくれるっていうから、大阪まで観に行けるものの、そうじゃなかったらわざわざ遠征してないんだろうなあ。
「来るんだから見とくか。」ぐらいの気持ち。
てかさ、アタシの中でPOGUESの旬なんてとっくに過ぎてる。
昔好きだった。いや、今でも好きですよ。そのへんの若いもんには負けないくらい。笑。
すごく好きなんだけど、傾ける情熱の度合いっていうかさ。
なんかね、イマイチ燃えないのよね今更。
CDやレコードも最近ほとんど聴いてない。
お家で聴いてても他の音楽の方が楽しいんよ、今は。

「再結成」っていうのもあんまり好きじゃないんだよねえ。
結局は昔の栄光に縋った金儲けじゃん?心から音楽がやりたくてやる音楽じゃないじゃん?
もっと新しいことどんどんやってこうよ。「変わった。昔は良かった。」って言われてもイイじゃない。
フレディーマーキュリーなんてとっくに死んでるのに、Vo変えて再結成なんてどうかと思うよQUEENも。
SEX PISTOLS観に行った時もそうだったんだけど、金食って肥ったオッサンたちが醜く見えて仕方がない。
なんか物悲しいのよねえ。切なさだけが残るの。再結成ライブって...。

なんてブツクサ言いつつも結局は観に行ってしまう訳だから、ごめんなさい。アタシの負けです。
言ってることとやってることの支離滅裂な感じも否めません。
まあ行くからには楽しんで来ようかと。
後ろの方で腕組んで観る、と思いきや、始まったら始まったでもみくちゃになってワハハワハハとはしゃぎまくる、と自分では予想するんだが.......どかな?

やられます、ズッキュン!

くぅ~かっちょいいな~、JTBのCMの青い珊瑚礁。
チャッピーのお人形のヤツ。
まるで別の曲になっちゃってる。
サンバじゃんサンバ。
アレンジってすごいね~。
聖子ちゃんの歌なのに音源欲しくなるよ。
あと、アクエリアスのCMのクシコスの郵便馬車とかさ~(←もともとカッコイイ曲だけどね)。
やるな~CM業界。
目(耳?)の付けどころがグッド!!ギャフンです、ギャフン。

スプリングハズカム。

昨日命日だったたかはしくんのお墓参りの帰りに、PARCOにてロスランチェロス新譜購入。
このあいだデモ音源聞かせてもらったけど、歌が入るとこんなにも可愛くなるのね。
A面もB面もオマケのソノシートもすごくステキな曲です。
大好き!ロスラン。
すっごく雰囲気が変わったとも思えるし、全く変わらずロスランらしいとも思える。
いままでより大人っぽいなあ、と感じたのはアタシだけだろうか。
まとまり感?上手くなったのかな?いや、それはどうだ?(笑)。

爽やかか?

初夏だからって、涼しげな音楽か?癒しか?
最近めっきりボサノヴァが心地よい。
ながら音楽にはもってこいよね。

でももうちょっと暑くなると、私の中のラテンの血が騒ぎ出すのです。
NHKラジオのミュージックプラザ第2部の火曜日がとてもステキ。
竹村淳さんというおじさんがやっている中南米音楽の番組です。
最近これが楽しみでならんの。
夏までには何としてでもパラグアイ音楽のCDを手に入れたいものです。
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。