スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋支度。

sabo.jpg

花子に秋のつっかけを買いました。
ZOOMのハラコのサボ。
そろそろ下駄とバトンタッチです。

自分が昔からサボが大好きで、花子にも買いたいなあ~、と常々思ってましたが、木靴はやっぱり子供には心配。
走ったり遊んだりするには不向きですからねえ。
同じ木なのに、下駄の安定感、というか、一体感はすごいとおもいます。
下駄ではほとんど転んだ事がありません。

夏の間、家ではほとんど裸足で過ごしていましたが、そろそろ靴下の季節。
ちょっとそこまでのつっかけ用に...、なんて言い訳しながら、えいやっと購入。

花子もなかなか気に入った様子。
カラコロ音が鳴るのがやっぱり好きみたいです。

さて、どんなお洋服と合わせよう...。
スポンサーサイト

本日のお買い物。

waranwayan.jpg

またもや靴。
ずーっと欲しかったワランワヤンさんのバレリン。
かわいい。やわらかい。中敷はフカフカ。
底が薄いので、あまり歩かないでいい日のお出かけ用にしよう。

アタシが履くと、この可愛いラインが崩れてしまうのー。
幅広です。泣。

ぴちぴちちゃぷちゃぷ。

傘大好き花子に、やっと傘を買ってやれました。
まあ、大して使う機会も無いのだろうけど。
今って、無地のいわゆる子供傘ってあんまり売ってないのね。
真っ赤か真っ黄色の子供傘が欲しかったのに、40cmに至っては、キャラものしかない!!
これが日本の現実か...。

kasa.jpg

いろいろ探しまくった結果、無印良品の赤い水玉にしました。
作りもしっかりしてるし、可愛い。
寝るまで片時も話さず遊んでいた。
すぐに壊れてしまわない事を祈る...。

明日、雨が降ったら散歩に行こう。

ドングリと粉引の鉢。

今日もお休みなので、庭の草取りを午前中に済ませ、午後から138タワーパークへお散歩。
ふわふわドームで飛び跳ねたり、滑り台を∞に滑ったあとは、ドングリ拾いに夢中。
拾ったドングリはドングリ銀行へ貯金するのです。

帰り道、実家の近所に出来た、気になるお店に立ち寄る。
店の前にあった鉢植えが可愛らしかったから、絶対当たりだ!と思い、何のお店かもわからず入ってみる。
お店の中は別世界が広がってました。
ヨーロッパアンティークとハンドメイド家具、作家物の器を扱うお店でした。
機屋さんの工場を改装したなんとも落ち着いた雰囲気。
ロンドンの古いパブみたいな雰囲気。
お店の名前は「Blossom」さん。

最近小鉢が相次いで割れてしまったので、粉引の小鉢(中鉢?)を2つ買いました。
お店の方々も面白そうな方達で、また遊びに行く約束をしました。
こんなド田舎に、こんなステキなお店が出来るなんてね、すっごく嬉しい。

花子が抱っこから下りたがるので、あまりゆっくり出来なかったの。
アンティークショップで放し飼いなんてとても出来ないもんね。
今度は花子を実家に置いて、じっくり見に行こうっと。笑。

Middle English

aurorashoes.jpg

すっと欲しかったオーロラシューズ、先日出かけた大阪のTRUCKで買いました。
ホントはTストラップの West Indian が欲しかったんだけど、自分の足の幅広があまりにも靴に似合わず断念。
この形ですら足がキューキューいってる。
早くなじんで欲しいなー。

フィードサックパンツ

pants.jpg

お見苦しいものをお見せしてすいませんが、ケージ旦那のパンツです。
近所のアピタで購入したんだけども、コレ、フィードサック柄なの。
思わず全種類買い占め。可愛い~。もっと欲しい~。

フィードサックっていうのは、小麦粉、砂糖、家畜の餌などが入っていた袋(パッケージ)のこと。
アメリカ大恐慌時代の1930年頃、それまでの生成りの布袋からプリント柄になりました。
このフィードサックの縫合せをほどき、各家庭で子供服やエプロン、キルト作りの材料とした為に、大ヒットとなり、どのメーカーもプリント柄の袋に替え1950年位まで続きました。
結果、柄の善し悪しで商品の売れ行きが変わる程となったので、色んな色、柄のフィードサックが作られました。

素敵だ。
パッケージで選んで買う。
今の日本じゃそんな夢のある商品なんて無いもんね。
普段使ってる日用品のパッケージが、コレクションしたくなるような可愛いデザインだったらどんなに生活が楽しくなるだろう。
それこそオマケなんて付けなくっても買いたくなっちゃうような商品。
本来なら捨てられてしまうものが、大事にされたり活用されたりするような商品。
主婦の心をとらえるのはそんな物だったりするのです。
瓶が可愛くてボンヌママンのジャム買っちゃったりするじゃんね?
容器が欲しくてハーシーズのココア買っちゃったりするじゃんね?

で、このパンツはそんなフィードサックの復刻柄。
生地の風合いがフィードサックとは全然違うんだけど、やっぱり柄がたまんなく可愛い。
ホントのフィードサックはサイズが全然足りないから、お洋服にはなかなか使えないんだけど、機会があれば使いたいと思ってるんだよね~。

本人もお気に入りの様子で愛用中。
「新しいパンツは気分がいい!」そうだ。笑。

出会い。

gizumo.jpg
ふらりと立ち寄ったアンティークショップ。
何万円もするティディーベアやラバードールに紛れ、小汚いスペインギズモ発見。
この店では人気も無いのか、セールの赤い文字。
わあい。
迷うことも無く連れ帰り、お風呂に入れてやった。
「このぬいぐるみも、エマールでね。」
見違える程キレイになりました。

ところでホームクリーニング洗剤ってば、犬シャンプーと同じにおいがする。
だからアタシ手洗い大好き!!

買っちゃった♡その4

rachi1.jpg

なんだ?今月の日記は。買い物自慢か?
てなわけで今月は「買っちゃった」日記だけ書きます。なんちて。

えーと、絵本です。
「 ラチとらいおん 」
雑貨屋で本国のハンガリー版を見て大笑い。らいおんに一目惚れしてしまいました。
これがその衝撃の登場シーン。↓

「 ちいさな あかい らいおんが いるではありませんか! 」
rachi2.jpg

おいおいっ。そのシチュエーションってアリ?...。
絶対おかしいよそのポーズ。
........
可愛すぎる....。

すんごく欲しくて、買おうか迷ったんだけど、やっぱり日本語がいいなあって思って。
どうせならお話も知りたいもん。
というわけで、本日ようやく見つけて購入。
お話の内容は、ところどころに爆笑ポイントがあるものの、ごくごく絵本らしい内容でした。
何回見てもほのぼのします。可愛らしいなあ。
そしてアタシの中で、今このらいおんのモノマネが流行っています。

「 きみ、よくみていたまえ! 」
(...と言いながら、登場のポーズをとる。)

買っちゃった♡その3

tin1.jpg

ケージ旦那の実家に用事があったので、ついでに自分の実家にも立ち寄る。
母とランチ後、実家そばのカントリー雑貨屋に行ってみる。
チェックのTIN缶バスケット購入。かわゆい。
このお店、アタシの幼稚園のときの先生がやってるお店なの。
先生アタシのこと、ちゃんと覚えててくれてね。
「もう30年も経つんだね~。嫌んなっちゃうね~。」とお互いに大笑い。
大半がバラ柄やら星条旗やらのコテコテのカントリー雑貨だったけど、ミントグリーンのTIN缶バスケットも赤いカゴも可愛かったな。また今度買いにいこうっと。
知ってる人のお店だと財布のヒモもついつい緩んでしまうのです。
写真だと小さく見えるね。実物は結構デカイの。
今年の春夏に使う予定の、特にお気に入りの布たちを入れてみました。
tin2.jpg

買っちゃった♡その2

caramelmilktea.jpg

発売されてからずっとずっと気になってたんだよね~。
本屋に行くたびに、幾度となく手に取っては置き、取っては置き....。
「ケージ旦那は甘いもの食べないし。作っても食べるの自分だけだし。食べたらブツブツできるし。いや、オレお菓子なんて作らないから。」
なんつって、イロイロ理由を付けては買わないようにしてたんだけど、とうとう我慢の限界です。
あはは~買っちゃいました。
「CARAMEL MILK TEA」さんというサイトで紹介されてる、すごくシンプルでおいしそうなお菓子のレシピ本。
写真もキレイで、お菓子もカワイイ。
すげー食べたい。作り方も見るからに簡単だ。

まず最初にね、アタシはロールケーキを作るんです。
憧れのロールケーキ。
卵屋さんで卵を買って作るんです。
ふわふわのロールケーキ。

楽しみだあ~。

買っちゃった♡その1

ずっとだましだまし使ってた壊れたデジカメに決別。
今どきケータイより少ない150万画素だし。アタシしかシャッター押せないし。ファインダーのふたがすぐ開かなくなって、分解しないと写真撮れないし。
なにかとすぐに「エラーです」って弱音吐くし。ビス何本か無いし。
普通ならとっくに買い替えてるよねえ。今までよく我慢した、オレ。エライ。

てなわけで新しいデジカメ買いました~。
くやしいけどアユのやつです。背に腹は変えられん。
手ブレ補正機能欲しかったんだもん。

サイズも重さも前の1/3!液晶は倍!画素数は3倍以上!スゲエ!
でもなんか難しいぞ。新しいデジカメ。
がんばって使い方覚えなきゃ。
デジカメケースも作るんです。とびっきり乙女なやつを!!

ややや発見!

peachruster.jpg

買い物のついでに、なんかレコードでもないかな、とたまたま寄ったリサイクルショップで、見つけちまったよ~お宝!!
FIRE KING シェルのピーチラスター5客セット!!
しかもどう見ても新品。
きったない湯呑みやらに紛れて、二束三文で売られてた。
まさかね?と思ってバックスタンプ見たら本物だったの~。あわわわ。
食器棚もパンパンで、収集癖もすっかり無くなった今日この頃。
無欲の勝利とはこの事だわ。
ラッキーの神様どうもありがとう!!
アタシこれからもいい子でいるよ!

今年ノ下駄

geta.jpg

アタシは夏になるとサンダル代わりに下駄を履きます。
下駄のカランコロンという音が大好きで、時にはわざとでかい音を立てて歩いたりします。
10年近く履いていた前の黒塗りの下駄ちゃんは、去年海でカカトの部分がコッパミジンに割れてしまったので、本日新しい子を買いました。

ニュー下駄ちゃんは朱塗りの美人さんです。
インソール(って言うのか?)の部分が、木で編んであって、菊のお花が彫ってあります。
赤と水色の縞の鼻緒はお店のおばあちゃんとおじいちゃんに、その場ですげ替えてもらいました。
間近で見るゆったりとした職人技。しかも夫婦チームプレイ。やられるね。
だからこの店好きなんだ。
前の下駄もね、その場で穴開けて、気に入った鼻緒すげてもらったの。
デジカメ持っていけば良かった~と後悔したけど、近々桐の下駄をもう1足購入予定なので、その時また撮ってくるね、職人技。
一緒に行ったケージ旦那も念願の雪駄購入。
しかも最高級蛇革仕様。
2人してほくほくでした。
そんな高橋履物店は愛知県一宮市の中心部、グランドタマコシ隣で、ひっそりと営業中です。

茶筒。

本日、あこがれの茶筒を買いに名古屋へ。

京都の開化堂というお店のものです。
残念ながら自分のじゃなくってお世話になった友達へのお礼。
ブリキの茶筒は黒へ、銅の茶筒は黄土色へ。
使っていくうちに色が変わり、艶も出てくる。
飾っておくだけじゃダメなの。
毎日使ってやれば、それだけ美しく変色していくの。使い手自身が育てていく道具。用の美。

大事に使えばその茶筒は100年以上持つ。一生もの、いや、それ以上。
ネットで買おうと思って調べていたところ、なんと高島屋にて実演販売するとのこと。
行って良かった!実に5代目だという開化堂のおじさんとお話しできてね、嬉しかった。
「最近若い人がよく買っていかれますわ。」とのこと。
良い物を大事に使おう。良いものを残そう。日本にしか無い物だからね。
とても良い時代になってきた気がします。

いつか絶対手に入れたいなあ。
毎日なでなでしてやりたい。
その時は京都まで買いにいくんだ。
わざわざね。

クリプレだ!

firekingbowl.jpg
ずっと欲しかったFIRE KINGのミレニアムモデルのボウル、やっと買っちゃいました。
最近、お家のものたちを入れ替えよう計画が行われているのでね。
3ヶ月ぐらい前に買い換えたフライパンもいまだピカピカ。
カワイイお道具を使って料理すると、すっごい楽しいんだよ~。
料理嫌いの人は、調理器具とか食器とか、カワイイの揃えると良いかもしんない。
イイものやお気に入りのものなら、大事にするから長く使えるし。
だいたいウチのFIRE KINGマグたちも、40'sと60's。電子レンジもガンガン使ってます。
毎日手に目にするからこそ、愛情の注げるもの使いたいよね。

今日の衝動買い。

cheb.jpg

「チェブちゃんです。」
「おじぎ草です。」
「どうぞよろしく。(ぺこり)」

みーっけっ!

watergun.jpg
水鉄砲購入。
これさえあれば今年の夏はアタシのもの。

晦日だよ、ドラえもん。

ゴッツの結婚を明日に控え、結婚祝いを探して地酒専門酒屋へ。
そこの奥さんがものすごい素敵な人だった。
歳は同じくらいなんだろうけど、明るくて気さくでなれなれしい(いい意味で)。
一緒に悩んでくれたり、考えたりしてくれた。

選んだのは秋田の「喜三郎の酒」。なかなかよさげなお酒です。
すっごいいい気分で買い物できました。また行きたいと思ったね。
そこの子、はるなちゃん(1.5さい)も、すっごいかわいかった。
私のパンダカバンがいたくお気に入りのようで、猫金部でお鼻コショコショしたり、
パンダにチュッってしてきたりで、わしはもうメロメロでしたわ。
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。