スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOYOTA ROCK FESTIVAL 2010

朝起きたらね、雨がね、やんでたのよ。
お昼過ぎまで雨が降る予報だったんだけど、ピーカンにね、晴れてたのよ。
もう行けないもんだとあきらめてたんだけどね、行ってしまったわトヨタロックフェスティバル。!!!!

だってね、TURTLE ISLANDと渋さ知らズがフリーライブなんだよ!!
行かなきゃ損だよね!!
しかも昼間っから!←これ大事。

子供連れで初めてライブです。
昼間に子供と行けるライブ。
しかも見た過ぎるバンド。ピーカンの青空。
何もかもがバッチリでした。
ただアタシの体調が良かったら、朝一から行ってたんだけどね。

いつも美術館行く時に、遠いなあ~、豊田。って思ってたんだけど、小牧から高速乗ったら近っ!30分!
ビックリしました。
今まで2時間以上かかってたのはなんだったの...。
これからは二度と下道で来ないぞっ!
高速万歳!

そんなこんなで3時半頃に会場の豊田スタジアム到着。
会場のあちらこちらから気持ちのよい音が聞こえてきます。

草間プリウス発見!
さすがトヨタ。

toyota1.jpg

会場をひとまわり。
程なくしてTURTLE ISLANDだよっ!!

toyota2.jpg

ひゃっほ~い!
最後に見たのが「もしかして妊娠したか?」って時だったから、もう4年ちょっと前か。
久々に見ても相変わらず素晴らしいなぁ。

和太鼓がいっぱい、篠笛、タブラ、シタール、サックス、ウッドベース....和洋折衷の大所帯バンド。
和×ハードコア。
が、しかしジャンルも民族の垣根も越えている。

いわゆるチェケラッチョなミクスチャーバンドはヒドく苦手ですが、民族ミクスチャーはたまらなく好きなのです。
4年前までDJしてたALIEN SLAPでもかけたりしてました。
色んな音楽を知ってる人が曲作ってる。そんな音です。

それから、Voのヨシキくんが曲の間に話すちょっとした言葉が、アタシはすごく好きなのですよ。
話したことは無いけれど、この人、絶対いいひと。絶対やさしい人。

久しぶりに大音量に包まれながら、パーン!っつって、アタシの中で何かが弾けた。
あああ、久しぶり。この感じ。
ぐぐぐっとこみ上げる歓喜。
うわーい。やったあー。
ライブ中、あまりにも自分のこの状況が嬉し過ぎて、涙出そうになりました。

花子も食い入るように見つめる。
ちゃんとまばたきしてちょーだいよ。

toyota3.jpg

ベレー帽の発祥地、バスクから来たEsne Zopakというバンド。
ステージ衣装とは思えない出で立ちで現れた彼等。
Voの人がトリキティシャ(アコーディオン)めちゃくちゃ上手でびっくりしました。
ステージから降りて客席に乱入。
楽しいねー。
アタシも花子抱っこしたまま飛び跳ねました。年甲斐も無く。
花子もキャハキャハ大喜び。
完全ノーマークでしたが、観れて良かった。

「タノシンデイマスカー!!」
toyota4.jpg

「イエーイ!!」
toyota5.jpg

そしてそして、トリは初めて観る渋さ知らズ。
ステージの上はまさにカオス!
各自思い思いに動いています!
みんな好き勝手やっています!
わああああ、びっくりしたー。

toyota6.jpg

演奏がしっかりしてれば、あとは何やっても良いんだね。大丈夫なんだね。
結成20周年とのこと。
20年も前からこんなことしてたのかー。すごいなー。
ステキ過ぎたー。
楽し過ぎたー。

今日ここに来ることが出来て本当に良かった。
最近ちょっとバイオリズムが下がり気味だったんだけど、オラすっかり回復した。
心のガソリン満タンいい感じ!
ありがとうトヨタ。
ありがとうワールドフェイマスシティー。

この時花子はすでにケージ旦那の腕の中で眠ってました。
ありがとう花子。よく頑張ってくれた。
また一緒にライブ観に行こう。
来年もまた来よう。

ありがとうトヨタ。
ありがとうワールドフェイマスシティー。
ありがとうトヨタロックフェスティバル。
スポンサーサイト

Fanfare Ciocarlia名古屋公演!

クラブクアトロにてFanfare Ciocarlia フロム ルーマニア!のライブ。
ライブ前にホールにいたおじちゃんに「名古屋にまた来てくれてありがとー!」って言ったら、「お前去年も来た?」って言われ、思いっきりハグされてしばらく親父臭が消えませんでした。
1年ぶりのファンファーレ!ライブは去年より余裕な感じでした。
相変わらずのステキワールドで踊れや踊れ!
激しく楽しかった!!
メンバーもみんな英語が喋れるようになっててびっくりしました。
来年もまた来てくれるといいなあ。
fanfare2005.jpg

POGUES大阪

予想通りはしゃいで参りました。POGUES大阪。
って言っても、テンションが上がりはじめたのが開演10分前。
チャイムスのせっちゃんと話してたら、ようやくワクワクしてきたの。
時を同じくして会場がSEで異様に盛り上がり始めてね。
始まったのは開演時間をとっくに過ぎてたと思う。
1曲目 は「IF I SHOULD FALL FROM GRACE WITH GOD」だったか「STREAMS OF WHISKEY」のどっちかだったか忘れたけど、あれよあれよという間にもうグシャグシャ。
前から2列目にいたアタシは終わるまでずっと動けず同じ体勢だったわ。

思ってた3倍ぐらい演奏が上手でびっくりした!
思ってた5倍ぐらいシェインが歌えててびっくりした!
てか、シェイン、アレで48歳??どう見てもお口モゴモゴのおじいちゃんじゃん!
酔っぱらっちゃって千鳥足。目の焦点も合ってないし、青白い顔でニコリともしない。
アレでちゃんと歌えてたのが不思議だ。
オフィシャルHPのレポ読んだら、ステージの裾でバケツにオシッコしてたんだって。要介護か??
それに比べてスパイダーは格好良かったヨ。年相応のナイスミドルね。
お手々のシワとシワを合わせて「ドモ、アリガット」。
やっぱ歯は大切だね。大事にしようと思った。どんなに眠くっても歯磨きはしよう。
てか、シェイン入れ歯入れればいいのに。

アンコールの1曲目が知らない曲でね、すんごいステキな曲だった。
知らないおじちゃんが出てきて歌ったんだけど、帰ってからアルバムのジャケ見たら、ちゃんとメンバーでした。
poguesに限らず、バンドメンバーってアタシ覚えらんないんだよねえ。
スティーブンタイラー似の口の大きいおじちゃんでした。

怒濤のアンコールは4曲。
最後の「FIESTA」では、シェインとスパイダーがアラレの缶カンのフタ(?)でずっと頭付きしてた。
大阪限定ですか?ポコポコヘッド??

2時間なかったけど、おじちゃんたちには限界だったでしょう。
ずっと隣の女子の脇の下が密着してたアタシも限界だった。
全身バケツの水かぶったみたいにグショグショ。
でもすっごく満足!
期待してなかった分、余計に楽しかった。
会場のお客も、もちろんアタシもほぼ全曲歌ってた。
こんなギューギューの中でライブ観たの、10年以上ぶりかも。
終わったあと、白いラバーソールは踏まれまくってまっ黒。
そしてベッチョリと血糊が。おいおい~。
誰か流血しちゃったのね...。カワイソウ...。

ライブ後は551の豚まん10個買ってとっとと帰りました。
ずっと運転してくれてた友人夫婦にはホント感謝。
そして午前2時前には就寝。早~い!

クアトロ。

風邪で寝込んでるケージ旦那を置き去りにしてライブです。
ごめんなさい。ひどい嫁だ。
でも今日はどーしても外せないの。
ノルウェーのバンド、Greenland Whalefishers 観てきました。
名古屋の共演はロスランチェロスとクラシックチャイムス。
彼らが出てなかったら、我が家は2人でお留守番だったでしょう。
うふ。行って良かった。ごめんなさい。ひどい嫁だ。
ロスランは今まで何度となくライブ観てるけど、今まで観た中で一番上手だった。
PAがね(笑)。いや、演奏も。
音、めちゃくちゃキレー!まとまりがすっごく良くってニヤニヤしちゃう。
DIABLOとSKOAL BANDIT、大好きな曲両方聴けた。嬉しい。

チャイムスは相変わらず激ウマ激テク。
せっちゃんは今日もカワイイ。
いいな、オレ、あんな風に生まれたかったよ。
ちっちゃくて可愛くって関西弁。限りなく理想。

で、GWF。全29曲(らしいぞ。)中、半分はカバーやトラッド。
POGUESも何曲かやったし、IRISH ROVERもWILD ROVERもやったよねえ。わあい。楽しい。
オリジナル以外の方が盛り上がってしまうという感じは否めなかったが。

打ち上げも参加させてもらって、とても楽しい夜を過ごしましたとさ。
台湾料理が辛いからって、汗かき過ぎだぞ日本人。笑。

四日市は燃えているか?

お友達のmooくんの美容室、『Treasure Hunt 』の10周年のイベントに遊びにいってきました。
mooくんの人柄が伺える様な、あったかいイベントでした。
スカフレの大川さんのDJも素敵だったし、ロスランの新曲はsweetだった。

打ち上げの後にね、mooくんのお店覗かせてもらったの。
古い雑居ビルの中のすっごいステキなお店!!隠れ家みたい。
近くだったら絶対顧客になるのにっ!!なんせ高速使って1時間...。
いや、遠いけど絶対行こう。

mooくんどうもありがとう。

I LOVE BAT MOBILE!!!

batmobile1.jpg
BAT MOBILE 来日!!どれだけこの日を待った事か!

前回の来日から10年間、アタシはずっとずっと待ってたわよ。
2~3年前の来日話が無くなってからは、もう二度とこないんじゃねえの?と思ってた。
しかもエイリアンスラップで名古屋に迎える事が出来るなんてねえ。感激でした。

リハのマイクチェックでは、オランダ民謡なのかな?ヨーデルっぽい曲を3人とも歌っててね。
可愛かったワ。並んで座って聴いてたNINEのヤスくんと二人で拍手喝采してしまった。リハなのに...。

本番始まる前もずっとドキドキしっぱなし。
ホントに大好きなバンド観る前って、こっちまで緊張しちゃう。
そしてBAT MOBILE前のDJもやらせてもらっちゃって、ホント身に余る光栄でした。

最初の2~3曲は裏方でパシってたから聞き逃してしまったんだけど、あとはスタッフである事も忘れてみっちり楽しませてもらいました。
久しぶりに燃えたわよっ。
感動感動大感動!!よみがえる青春!!めくるめく想い!!ああ、生きてて良かった。
初めて聴いてから13年間、ずっと好きで良かった。
お父さんお母さん、生んでくれてありがとう!!!

BAT MOBILEは、今まで来たどのサイコビリーバンドよりジェントルでした。
普通の外人というか...。穏やかな人達でした。いっぱいお喋りしてくれたよ。
音もそうだもんね。だから好きになったし、ずっと好きでいられるのかも。

ずっとずっと楽しかったよ。何もかもが最高にステキだった!
また来てくれるって約束したんだもんっ。「オフコース!」って言ったもん。
だからまた来てくれるといいなあ...。

batmobile2.jpg
KISS ME NOWな画像。w

Fanfare Ciocalia from Romania !!

ルーマニアのブラスバンド、Fanfare Ciocaliaを知ったのは、名古屋のとあるカフェでした。
BGMでかかってたブラスバンドに合わせてお歌を歌うおんなのひと。
なんて可愛い曲なんだろ。と思ってお店の人に聞きに行った。

結局その曲はオシャレジャズのVAに入ったうちの1曲だったんだけど、お店のお姉さんが教えてくれた。
「こういうの好きなの?UNDER GROUNDって言う映画見た?Fanfare Ciocaliaっていうブラスバンド、ハードコアブラスとか言われててね、すっごい早いの。きっと好きだよ。」と。
もう何年も前になるけど、ソレが始まり。
お姉さんホントにアリガトウ。

そして本日なんと念願のライブ!!しかも名古屋で!!
メンバー達はほぼ全員ツータックのスラックスに親父柄のテロテロシャツで、どっからどう見てもフツーのおじさんたちなの。
でもね~、ライブはバッチリ魅せてくれましたわ~。
踊り子さんも合わせて総勢13人!

クアトロのステージ上で繰り広げられるオヤジ達の生き様!ジプシーの叫び!感動!大感動!!
てか、ホントに高速だ~。
音源早回しで録ってたんじゃないのね!ホントに高速なのね!
踊りすぎて腰が抜けそうダ。
こんなの初めてかも。

アンコールが終って、会場のライトが点いてからも、バーカウンターの前で呑みながら演奏を続けるオヤジ達。ああ、ステキだ。
アタシが好きなのはこんな感じ。
彼らの演奏はすべてが言葉であり歴史、伝承、生活、生き様。土着な音楽ってばやっぱり素晴らしい。
気負いも無く口から言葉を吐き出す様に彼らは楽器を吹く。
音楽さえステキなら、ステージ上で自らを飾り立てる必要なんて無いもの。
久しぶりにライブで感動したなあ~。

ライブ後もね、物販の所でおじちゃん達がサインペンもって待ってるの。
新しいCDまだ持ってなかったから買って、アタシもサインしてもらったの。
ホントはサインなんかどーでも良かったんだけど、おじちゃん達としゃべりたくってさ。
「Oh!You are Nice Dancer!! Thank You very much!お前一番前で楽しそうに踊ってただろ?英語はしゃべれるのか?独身なのか?名前はなんて言うんだ?」
たたみかけるように話しかけてくるおじちゃん。
「旦那と来たんだよー。」って、ケージ旦那を呼ぼうとしたら、「シーッ!ナイショ」って言われました。
やっぱりフツーのおっさんでした。だはは。

fanfare.jpg

DEMENTED ARE GO JAPAN TOUR

DEMENTED ARE GO JAPAN TOUR、名古屋は2DAYSでした。
アタシも両日DJで参加してきました。
ライブは言うまでもなく素晴らしかったんだが、パーチーのお開きにいつもキヨビリーがかける「Shadow Crypt」で、残ってたお客さん、スタッフ、DEMENTEDのメンバーがみんな一緒になって踊っちゃった2日目が、アタシにとっては忘れられない思い出になりそうです。
まさか本人たちとーーー!!
感動して涙出そうになりました。

ホントに良い画だった~。
デジカメ忘れちゃった自分を悔やみました。
素敵だったなあ。素晴らしかったなー。
でもメンバーたちはただのエロガッパでした。w

CD発売おめでとうEIGHT MEN!!

今日のALIEN SLAPは、主催者でもあるKIYOBILLY率いるサイコビリーバンドEIGHT MENの初シングル発売記念でした。
さすがにこの前DOLLで紹介されてただけあって、知らない人もたくさん。
大入り満員。
ライブはいつもよりもエキサイト!!
パンチ合戦の嵐。キャー!!

トリのエイトメンが終わったら、明日のクリマのために早々と帰ろうと思ってたんだけど、物販が忙しかったのと、今日はずっと物販してたから、我慢できなくて踊ってしまったのとで結局最後までいてしまった...。
明日の朝は5時起きだ。3時間寝れる??
むむむどう考えても寝不足。

ゴーゴーライブ。

豊橋までライブを見に行ってきたよ。
LOS RANCHEROSとDTKINZがやって来たヤアヤアヤア。

一緒に行った友達がランチガールの服を着てくれてて、ミンナに褒められた。ウレシイ。

リハおもろかった。
んで、ライブももちろん楽しかったんだが、オンザヒルのスガヌマさんが見つけてくれた秘密中華料理店での打ち上げが、これまた楽しかった!

とある工場の一室で催される秘密中華パーティー。
手作りのターンテーブル。
円卓の下にはエロ雑誌。
しかしながら料理は本格的でステキなんだな。薬膳茶は不味かったけど。

美味しくて美味しくてバクバク食べました。
お腹もいっぱいになり始めた頃、誰かが言った。「折り返し地点だってよ.......。」
でも最後の杏仁豆腐までしっかり頂きました。美味しかったです。
そしてトウキョウの人たちとしばしの別れ。
今度はいつライブ観れるのかなあ。
.......早くまた来てね。
himicyuu.jpg
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。