スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酵母さんその後。

先日育てたヨーグルト酵母が、どうも上手く行かなかったので、作りなおしました。

やっぱり冬は酵母起こしには全く持って向いてないみたいですよ。
本の3倍ぐらい時間がかかる。

お昼間、ウチで一番温かい縁側で、仲良くひなたぼっこ。
今日で何日目だ?

saikoubo1.jpg

ぶくぶく。
おお!ようやく泡立ってくれましたか!
ヨーグルト酵母、なんとか完成です。

saikoubo2.jpg

強力粉と、ヨーグルト酵母を混ぜる×3日、元種を作っていきます。

saikoubo3.jpg

元気に大きくなってよー。
スポンサーサイト

ナゼだ...。

なぜヨーグルト酵母がプクリともしない...。

inu.jpg

レーズン酵母育ち中。

koubo2.jpg

ふた開けると一応「ポンッ」と音がするのだが、シュワシュワがもう一息っ!って感じ。
寒いから時間がかかるんよ...。

自然界のものには色んな生き物がくっついてて、そやつらを上手に培養してやると酵母が出来るのです。
これはノンオイルの無農薬レーズンに、水と砂糖を加えただけ。
この子たちでパンやらお菓子やらが作れるわけですよ。
すごいね。

夏の間に作っとけば良かったのだが、夏の間はこういう手間ひま仕事は一切したくなかったのだ。
暑くて暑くて、生きてるだけで精一杯だったよ。

今は全てにおいてやる気マンマン。
庭の片隅にビオラやらハーブやらの苗を植えました。
庭仕事も少しずつ。
衣替えも完了間近。
あ、扇風機はまだしまってないや。


最近、何人かの人と仲良しになりつつある。
友達の友達だったり、保育園のママ友だったり。
どちらかと言うと、許容範囲の狭い人間なのですが、その狭~いふるいを通った後は結構なザル。
するんするん通すよ。笑。

人との距離が近くなって行く過程は、とっても楽しい。
言葉を交換して、自分を見せつつ相手のことも知って行く作業、アタシはとっても好き。
恋愛の導入部のワクワク感にもよく似ている。

人見知りのケージ旦那にいわせると、一番めんどくさい時期らしい。
ふへえ、そんなもんか。

なんか久しぶりだなあ~、こういう感覚。
出てるかな、セロトニン...。

レーズン酵母起こし中。

koubo.jpg

こぶた→たぬき→きつね→ねこ→こうぼ。

初天然酵母パン。

koubopan.jpg

先日友達に楽健寺酵母をもらった。
奈良の楽健寺というお寺で30年も前から作られている天然酵母。
りんご、にんじん、長いも、ごはんを発酵させたものを元種にして、パンを焼くのです。

重い腰がなかなか持ち上がらなくて、今まで作った事が無かった天然酵母パン。
今年、暖かくなったら絶対やろうと思っていたので、とってもナイスなタイミング。
毎日かき混ぜて、時々エサもあげて、今日やっと初めて焼いてみた。

出来上がりは食パン1斤の2/3ぐらい。
ふくらみが足りなくて、先生!まるでボールのようです!

焼きたての香りは、キツいアルコール臭...。
早速食べてみると.....


酸っぱ~~~~!!


お漬け物が古くなると、発酵が進んで酸っぱくなるでしょ。あんな感じ。
アタシ古漬けとか粕漬けとか苦手なんよ~。
調べてみたらば、発酵が足りないと酸っぱくなるみたいだ。
初・天然酵母、失敗に終わる...。あああ無念。
でもね、パンの食感というか、かみごたえがとてももっちり。
むしろむっちりと言うべきか。
酵母育てるのもなんだか楽しいし、早速リベンジしよう。

ちなみにカスピ海ヨーグルトも長年育てております。
地味で地道な作業わりと好きなの。
酵母育てるの向いてる気がするわ。

天然酵母パン作り、ハマりそう!!

おうちパン。パンパパン。

今日は雨。お外で遊べません。
なので今日はパンを焼く事にしました。

一次発酵後、ベンチタイム。
このときのパン生地がぷよぷよしてて一番気持ちが良い。
pan3.jpg

お正月にリンゴを1箱もらってから、リンゴのマフィンばっかり焼いてたのですよ。
作り置きしてあったキャラメルリンゴの残りとカスタードクリームを包む。
中身が出て来ないようにしっかりと閉じてね。
pan1.jpg

二次発酵後、焼く。
もう少し焼き目が付いた方が美味しそうだね。
この中に花子が作ったのが3つあります。
そして夕べのおかずの炒め物が入ったのも1つあります。笑。

pan3.jpg

パン作りは雨の日のお家遊びにはもってこいだね。
パン生地は気持ちがいいし、楽しい。しかも美味しい。

では、いただきます。
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。