スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杜の宮市出展のお知らせ。

杜の宮市


杜の宮市 100人のモノづくり アートクラフト展

第11回 杜の宮市 5/3(祝)
午前10時~午後5時 雨天決行

一宮真清田神社境内・宮前三八広場・本町1丁目商店街


5/3に愛知県一宮市の真清田神社で行われる 「杜の宮市 100人のモノづくり アートクラフト展」に出展します。

毎年のように参加している地元のイベント。
今年も義理母と一緒に出展です。

義理母、美智子は古帯や古布、柿渋染めで作ったカバンを。
アタシは子供服。
ケージ旦那は木製品を。

今となっては、もはや美智子の方が出展に燃えています。笑。
柿渋染めしたり、古い着物をほどいたり、ホント一生懸命作ってました。
いいぞ!美智子。

最近、このブログもすっかり子育てブログと化してましたが、実はせっせと子供服縫ってました。
サルエルとかワンピとかブラウスとか、30点ほどと、スタイたくさん。
あ、あと布ナプキンもたくさん作ったよー。

サルエルパンツ、子供がはくと本当に可愛い。
早くイベント終わってから、花子にはかせたいです。

お近くの方々、是非遊びに来てくださいませ~。

杜の宮市HP http://www.miyaichi.net/


スポンサーサイト

FRAUさんに納品しました。

コート。

委託させて頂いているニシオギトキオのFRAUさんに、スプリングコート、ブラウス、スカートなどお洋服を8点納品させて頂きました。

ブログでどどーんと紹介してくださってます。こちら→

ありがたいこってす。

しかし照れる...。

HPのアンテナショップのページ、近いうちに更新しまーす。

てへ失敗。

完成間近だったスカート、出来が気に入らなくって、ほどくことにした。

苦渋の選択だったけど、不出来なものをお店に送るわけにはいかない。

2日ほどかけて作った部分が、ほどくのは1時間。

泣ける。よよよよ...。

棚。

縁側。

本日、気温は低いが久々の晴天。
作業部屋を閉め切って、はい。温室の出来上がり。

ぽかぽか縁側で、ちくちく針仕事です。

暖かい。
うとうとしてしまいそうだけど、そうも言っていられない。
スカート3枚、今月中に完成できそう。
良かった。

ちょっと席を外したら、特等席を奪われてしまった。

縁側。

繕う。

ここ数年、一番好きなジーンズ。

いつ頃買ったかも忘れてしまったけど、形もゆるさも色もとっても気に入っているKEITA MARUYAMAのもの。
あまりにも大好き過ぎてどんどん破れていきます。

結構分厚いデニムだったのに、もうクタクタです。
それがまたはき心地が良くって、好きなのです。

夏はそのまま。
冬の今はレギンスとレッグウォーマーを重ねてはいてます。

産前はダバダバで、ボタンしたまま脱げちゃうくらいだったんですが、今となってはゆとりも程良い。←泣。

同じものが買えるなら買いたい!と、切に願っておるのですが、もう古過ぎてどこにも売ってません。
なので、今日も補修です。

デニム生地を四角く切って、ミシンでダダダ...。
おしりの部分に継ぎ当て。ちょっとカッコ悪いが、そうも言っていられない。

このままはき続けたら、つみきの家ならぬつみきのジーンズになるにちがいない...。
つぎはぎのミノムシみたいになってしまう前に、次のお気に入りを見つけねば...。

ケイタ

プレゼント。

momo3.jpg

やっと作れた~。
4月に生まれた友人の赤ちゃんへのプレゼント。
スタイとブルマ。

せっかくだから姉弟みんなにおそろいで。
6歳のお姉ちゃんにはティアードスカート。

momo1.jpg

4歳の弟には半ズボン。←って言わないか、今時。

momo2.jpg

昭和レトロ大好き家族だから、こんな生地にしてみたよ。
かわいいね~。
みんなにすごく似合いそう。
近々お届けに参りますよー。待ってて~。

本日の縫い物。

pajyama.jpg

暖かくなって来たので、花子の春物パジャマを2枚縫う。
ランチガールのお洋服にどうしても使いづらくて、ず~~~っと残ってた乙女色の強すぎるUSAコットンで。
普段ピンク系の服をあんまり着せてないので、花子大喜び。

ここんとこ子供の物ばかり縫ってるようで、実は春もの第2弾も、完成間近。
モデルちゃんにアポ。
19日の月曜日、撮影しまっす。
晴れますように!!

本日の縫い物。

pants_2015083123142235d.jpg

今日から通常保育。
3時半まで、アタシは晴れて自由の身~♪
花子がいないと作業がはかどるわ~。

本日は保育園用のズボンを3本縫いました。
自分でトイレ行かないといけないからね。

パジャマのズボンみたいなイージーパンツ。
ワイドで可愛いです。
水玉はおかあさんとお揃い♪
そういえばお揃い初めてかも。
2人で一緒にはく勇気はありませんが...。

そうそう。
花子を送ってから、毎朝1時間程のウォーキングを始めました。
4年間殆ど運動をしなかったから、体重も体型もどえらい事になってます。
ガチガチだった股関節が、3日目になってやっと回るようになって来た感じ。
とりあえずの目標は、正月明けからどうしても戻らない3kgを落とすこと。

今日で3日目、3日坊主はなんとかクリア。
頑張って続けられますように~。

入園準備。

でけたー!
通園カバン、買っても良いかなと思いましたが、シンプルで可愛いカバンが本当に売ってない!!!!
ネットを駆使してもビックリする程見つからない!!!
だって、欲しいのはただの水玉だよ!?なんで無いの??

ってことで作っちまいました。ラミネート生地で。

tuuennbag.jpg

今まで敬遠してたビニールコーティングですが、縫ってみるとなんて事無くてビックリ。
あ、でも分厚い芯地を貼ったので、ひっくり返すのがちょっぴり手間ではありました。
内布は花子が選んだドーナツの生地。

シューズ入れは友人がくれたヴィンテージ生地で。
内布はキルティング。
これまた可愛く出来た~☆

jyunnbi2.jpg

最近1人で着替えが出来るようになって来ているので、前の目印にリボンやらボタンやらを付ける。
色合わせを考えるのが楽しい。清楚半分、小悪魔半分。
サテンのリボン、乙女の醍醐味!

ちょっと肌寒い。

furishiki.jpg

「あると良かったなあ~。」というタイミングに何度も遭遇するので、風呂敷を作った。
布幅いっぱいのビッグサイズ。
ザクロと鳥。今の季節のものだね。かわいい。

風呂敷を縫ってる間、花子がやけにおとなしい。
静かな時はなにかやらかしているのが子供の通例。
最近いたずらをする時、何故かしら寝室にこもるのだ。

そーっと寝室へ行く。
目が合う。
花子、不適な笑み。手にはボールペン。
お顔書いとるやん~~。

rakugaki_20150831144248e76.jpg

どうして体に書きたくなってしまうのでしょうね。
アタシも昔はよくやった...。

ニューマシン。

aironn.jpg

ここ10年ずっと使っていたアイロンを花子に落として壊されてしまった。
お洋服を作るのに、ミシンと同じくらい必要不可欠なアイロン。
次に買うならコレ!と、何年も心に秘めていたアイロンがようやくアタシのもとに。
カッコイイ上にハイパワーな優れもの。
ガンガン使っていくでよ~。

3連発。

今日もばあちゃん子守。ありがたいっす。
てな訳で、今日も作業に集中。
次は夏物、麻のワンピを縫ってます。
これが出来たらUPするぞ~~~、って鼻息も荒くミシンを踏みます。ふんがふんが。
ところがどっこい、集中しすぎて、目が手元にどんどん近付き近付き.....ミシンの糸取りバネにおでこを強打!!
☆がチカチカ飛ぶくらいの激痛。うずくまるアタシ...。

...ってのを3回まわり繰り返しました。泣。
2回目には自分のアホさ加減に情けなくなり、3回目には死にたくなりました。
そしておでこには「小」の字に晴れ上がったタンコブ...。
何とも情けない...。

ついで。

hanakowannpi.jpg

ランチガールのお洋服を作るついでに作った花子のワンピ。
まだまだ着られないサイズ90cm。1才ぐらいかな。
か、可愛い...。いつもながらの自画自賛。
子供服作るのってば、ホントに楽しい。
縫う距離も短いし、生地もレースも残りもので出来ちゃう。
それに、成長した我が子が、そのうちこれを着られるようになるのかと思うと、これまた楽しみでたまらないのですよ。
オレ、お洋服作れる人でホントに良かったとしみじみ...。

一息つかせてね。

tebukuroskirt.jpg

ドレスも完成して、本日はやりたかったこと達を片づける。
プレゼント用のキッチンリネン、ランチョンマット、自分用のマタニティーのスカートを制作。
スカート、一昨年買った手袋柄のUSAコットンでぱぱっと作ってみた。
ぱぱっと作った割には、裏地なんて2段にしちゃってフリフリしてて可愛いのだ。
最近「妊婦~」な感じに浸ってナチュラルなカッコばっかりしてたから、こういうのってば新鮮。
オレだってそろそろガチャガチャした服着たいぞ。

月末あたりには、テレビ塔のギャラリーにこっそり出品してたオミヤゲシャツをUPします。

やりなおし。

友人のウエディングドレスの最終チェックの約束を明後日に控えて、ほぼ完成したドレスにどーしても気になる部分が...。
上身頃を初めから作り直す。

アタシを信頼してくれてる彼らの晴れ舞台だもの。
中途半端なものを作るわけにはいかないのだ。

yarinaoshi.jpg

必要不可欠。

yubinuki.jpg

さて何でしょう。
これはさすがに分かるよね。
そう、指ぬきです。
運針のときに指にはめるものです。
ポツポツの穴のところに針のおしりを当てます。そして指ぬきごと針を押します。
そうすると力を入れず針が布に通ります。
小学校のお裁縫箱に入ってたよね。

アタシは裾まつりや刺繍のときに必ずこれを使います。
しかしアタシの場合、必ずしも本来の目的で役に立ってるとは言いがたい。
運針のときにこれが中指に付いてないと、ただ単に落ち着かんのです。理由はそれだけです。
画像の指ぬきは14年前、学生の時に買ったもの。中10年ぐらいはずっと眠ってましたが、今になって必要不可欠って言われるようになるなんて、お前さんも幸せもんだねえ。
これからもずっと使ってやります。ばあちゃんになるまで。

ところで冬物お洋服、もうすぐ完成します。
引っ越しもありましたのでスカート2点のみのUPになりますが、明日天気がよかったら撮影しようと思います。
今週中にUP出来ると思いますので、楽しみにしていただけると嬉しいです。

目標まで。

あとスカート2枚半ぐらいです。
ラストスパートです。がんばります。
いいかげんに写真とらないとね。
30枚超の可愛いお洋服たち、見てもらいたいのはヤマヤマなんだけど、そっちまで気が回りませんでした。
有限不実行だね。ごめんちゃい。
明日も梅雨の晴れ間みたいだから、チャンスだね。
よし、明日は写真を撮ろう。

今年のアロハ。

ホントは去年使いたかったんだよね。この生地。
でも予算と生地屋の入荷の都合であえなく断念。
手芸作家大西淳子さんの生地です。

生地の名前はFLOW。漂う。
「 流水に咲きこぼれる萩の花。
華やかさの影で移ろい行く時の流れ 。」

ステキなアロハになるに違いない!!

今日も今日とて。

onepiece.jpg

毎日毎日家にこもって縫い物しとります。
黄金週間が遥か昔のことに感じられます...。
どっか行きたい!お出かけしたいよう!

今日は定番のワンピを作りました。やっぱりこの形大好きだなー。
カーディガンを羽織って、お出掛けしたくなります。
一緒に散歩してたプードルが逃げ出しちゃったりしてね。
そんでもって、イカしたダックテイルボーイに、つかまえてもらったりしたいものです。

なんてな。

天丼。

脱☆燃え尽き症候群

最後にスカート2枚作ってます。ラストスパートです。頑張りマッスル。

でちた。

western2.jpg

頼まれもののウエスタンシャツが出来ました。
黒い方はランチガールのお洋服をすごく気に入ってくれてる友人のお仕事用のシャツ。
黒×ウエスタン柄でパイピング無し。
身頃も絞って、すっごく細身。アタシが着たらパツパツだろうなあ。
パリッとした生地を使ったので、すごくかっちりした雰囲気になりました。
職場のお店が黒しか着ちゃいけないんだって。大変~。

そしてギンガムチェックはシンプル好きの友人のもの。黒のギンガムチェックの大きさも指定。
彼女は洋服の趣味がアタシとは全然違うんだけど、重なる部分もいっぱいあって、なんだかおもしろい関係なのです。
2人とも気に入ってくれると良いなあ。

必要不可欠(その3)

sutemishinn.jpg
えーとね、「捨てミシン」という言葉があります。
使わなくなったミシンをぽいーっ。ってことではなくて、後でほどいてしまう縫い糸のことです。
私はこの捨てミシンをよく使います。
ギャザーを寄せるためだったり、折り曲げ線の目印だったり、しつけだったりします。

やっと完成したギャザースカート。
3段のティアードスカートだから、1枚につき約10m、3枚縫ったから30m捨てミシンをかけました。
縫い物に必要な糸は、本縫い糸や表に出るステッチ糸だけではなくて、こうした裏方さんもいるのですよ。
切って捨てられてしまうのに、縫われる糸。
もったいないなあ、と思いつつも、これがなきゃ縫い物が出来ない。
とっても大切なのです。
ん~なんか深いな...。
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。