スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイリアンスラップの夜。

ナンダカンダ言って、やっぱALIEN SLAPは楽しいもんですな。
みんなも自分も、ライブハウスは日常生活の場所じゃないからね。
ハレの場。言ってみりゃ祭り。

もうDJも緊張して、ピッチ上げすぎるなんてこともなく楽しんでやれますし。
あたしがかける曲、KIYOBILLYが一番喜んでくれてる気がする。
さすが同年代ね。

今日はNINEのレコ発一発目だったから、お客の入りもよかった。
久しぶりにスガヌマさんやマサミちゃんにも会えて嬉しかったよ。
それにしてもSPIKEかっこよかったなあ。うまいなあ。素敵だったなあ。
ステッカー頂いてしまった。

次は4/20だ。がんばろう。
スポンサーサイト

SHIGARAMINIMAKERUNA。

あ~、明日DJだぁ。
チケット1枚も売れてないなあ。あ、敬ちゃん行くから1枚かあ。気まずいなあ。
何かけよう。レコード選ばなきゃ。

おかえりキミドリ号。

去年の11月に盗まれた自転車のキミドリ号が帰ってきた。
偶然にも私本人が見つけてしまった。
家から少し離れた空き家の前にポツンと置いてあった。

あああ、キミドリ号。久しぶりだね。
サビが少し増えたね。カゴも外されて後ろのタイヤもパンクしてる。
おまけに鍵が掛かってるじゃない。
レゴのインディアンのキーホルダーは何処へ行ったの?

早速、警察に電話。
盗難届の取り消しに出頭。
明日、自転車屋さんに行ってパンク直してもらおうね。
そんでもって、カギ付け替えて、カゴも新しいの付けてあげるね。
盗んだヤツが見つからないのがすんげー悔しいけど、でもウレシイ。
おかえり。キミドリ号。

春だね!リニューアルしたいね、自分。

今日から6日間、仕事お休み。
でもって春のお洋服を見に行った。が、欲しい物が何もない。

今の流行は80’s。80年代のリバイバル。
襟元の大きく開いたカットソーやトレーナー。
袖の下はモモンガのようにびろーんとふくらんでいる。
ウエストには赤や金の太いベルト。
あー、こういうのお母さんがいっぱい持ってたな。
柄も太筆で書き殴ったような英文字が書いてある。
まあこれは、ルイヴィトンの影響だと思うんだけど。
あとはまるでトシちゃんのような赤白のストライプやボーダー。
街歩く女の子達も、横にポニーテールしてたり、襟まわりをカットしたトレーナーからタンクトップ出して着てたり。
うああ、恥ずかしい…。

そう。私にとって日本の80年代ファッションは恥ずかしさの象徴なのであり、愚の骨頂なのである。
アイドルがドレスを着、ダブル浅野はコンサバファッションに身を包み、OLはワンレン・ボディコン・肩パット、今井美樹は太眉。
いや~ん。思い出すだけでもおぞましい。

そんな80年代ファッションが流行っている今日この頃、服屋にいそいそと出かけていって何を買えと言うのか。
私の知らない年代のお洋服はそれはそれは魅力的だった。
40’s~シック、クラシック、Iライン。50’sは、もはや言うまでもなく大好物な分野。
私のミッドセンチュリー好きも50年代ファッションから来た。

60’s~モッズ、70’s、ヒッピー、フォークロア、フラワーチルドレンそしてパンク。
どうしてもファッションを音楽と切り離して考えられない私の中で、今それらは融合、洗練、調和、消化されている。

極たまに、流行モノに手を出したりしてしまうのだけれども結局たどり着いてしまうのは、50’sっぽいものだったり、パンクっぽいもの、フォークロアやアジアンなんかの民族っぽいものだったりする。

80年代の音楽、まとめて言ってしまえばニューウェーブなんかもすっごい好きなんだけども、どうしてもそこからはお洋服にはたどり着かない。
テクノカットで白衣、厚化粧に全身水玉。
男なのにロングスカート、バッジのいっぱい付いた黒いハット。
ケミカルウォッシュGジャンにフリルのスカート。
ああ、世界の一流ミュージシャンでさえ、ちょっぴり恥ずかしい。照れる。
この春どうあがいても、私はいつもの春と同じ格好でいるしかないような気がする...。

ねむねむ。

最近、夜すぐに眠たくなる。
ご飯食べるとすぐに眠ってしまう。
どうやら私はストレスを睡眠で発散するらしい。
そのストレスも今日めでたく解決。
まあ仕事のことだから、なんなんだけどもね。

おぞぞぞ。

テレビでネットストーカーについてやっていた。
ネットで個人情報を盗み出し、ある女優の毎日の行動を掌握して、まるでその人の恋人になったような気になってしまった男が、結果、彼女を殺してしまう。
アメリカであった実際の話。
ひええ~怖え。

この日記を読んでる思い込みの激しいストーカー気質のあるあなた。
私は女優でもないし、結婚してるんだからね。
だいいちこの日記に書いてあることなんてぜーんぶウソ800なんだから。信じちゃ駄目駄目。

アイラービュ アイニージュ。

全国1億4千万のJAF会員の皆さん、JAF MATEの4月号はもうお手元に届きましたか?
かわいいねえ、表紙のオオミミハリネズミ。たまんないねえ。
これってイガの中に住んでるわけじゃないよねえ?
ああ、愛らしいねえ。たまんないねえ。

NO ONE IS BETTER THAN ANYONE ELSE

あなたたちは私の宝であり糧であり誇りである
しょっちゅう会っているあなたもめったに逢えないあなたも
すぐそばにいるあなたも遠くに住むあなたも

NO ONE IS BETTER THAN ANYONE ELSE
みんないいヤツ

やっぱりお洋服が好き。

来週の日曜日、フリーマーケットに出店するため、友人の勤める古着卸会社に古着を買い付けに行く。

タイムリミット3時間半。
膨大な量の古着の中からキラリと光る品を探し出す。
自分のセンスだけが頼りさ。「コレいる。コレいらない。」

あああ、楽しい。天職じゃなかろうか。
買い付けをしたいが為に古着屋でも始めようかと思うくらい楽しい。

そういえば昔働いてた服屋で、本社バイヤーの偉い人に「私がバイヤーやった方が売れますって。」なーんて偉そうなこと言ったこともあったなあ。
ワカゲノイタリってやつ。
でもバイヤーって楽しそうだなっていつも思ってた。
そしてやっぱり楽しかった。

戦利品は全部で50点ぐらい。
値段はあえて言わないけど、とにかく安かった。
古着屋ってボロイ商売だなあ、ジッサイ。
来週のフリマ楽しみだ。
わくわくわくわくわく。

春ですよー。

仕事終わって駐車場までの道。
用水沿いのくねった道。
道ばたに生えているつくしがあんまりかわいいもんだから摘んで帰った。
まわりもよく見ると、オオイヌノフグリやナズナなんかも生えている。
クローバーもわさわさしている。

ああ。春だ。春が来た。
そろそろコートを脱ごう。
かわいいな。うれしいな。春が来たよ。

4分の3分の1の親不知。

3日ぐらい前から親不知が痛い。
口の左奥の方がなんだかむちむちぱんぱんに腫れている。
おかげで口を大きく開けない。あくびする時も、クシャミする時も「ほ」の口しかできない。
イヤらしいっぽいです。
いやだワン。

サクラサク。

皆様にご心配イロイロかけましたが、夫ケイジ無事合格しました。
ありがとうございます。
ようやく2人とも落ち着けます。
よかったあああああああああ。

春からケイジは学生です。
岐阜県大垣市の職業訓練校で家具職人の修行です。
いいなあ、学生。
ワシもなりたいよう。

ウはウチュウのウ。

ミールみたいな狭い空間に一年以上いるなんて絶~っ対イヤ。
ムリムリムリ。

ヒマ人のヒマつぶし方。

もうすぐ自主でCDを出すという友人が、ケイジに盤面のデザインを頼みたいということで来訪。
2人で何やら楽しそうだ。
ってわけで、オイラヒマ人。
ヒマにまかせて隣の部屋でCDを聴き直す。
とりあえずお部屋に出てる約300枚、手当たり次第聴く。
寝そべって歌詞カード見ながら歌ったりする。
そんな私を見て、「楽しそうだな...。」呟くカンくん。
フリーキーリップスのみんな、レコーディングがんばってよ。

アコーディオンのヒミツ。

ウチのかわいこちゃん、ジャンガリアンハムスターのアコデはお布団をかむって寝ます。
以前コースターとして使っていた布きれを、自分でよいしょってかむって寝ます。

ホントだよ。ウソじゃないモン。

アイドルになりたい。

なにげにテレビを見てたら、なんだい。
VICEEのCMで浜崎あゆみが座ってるイス、倉俣史郎の“HOW HIGH THE MOON"じゃないかっ。
なんだよー。ちくそう。いいな、アイドルって.....。

がんばれ俺。

3日前ぐらいから、筋力トレーニングをしている。
私はどちらかというと「毎日コツコツ」ってのが苦手なのであるが、そんな私が毎日コツコツと筋トレに励んでいたりする。

それというのも、先日友人と「7月までに5キロな!」という無謀な約束をしてしまったからなのである。
彼女は毎日ダンベル体操をやっていて、二の腕やお腹が引き締まってきたと言っていた。
彼女が今年の夏、引き締まった二の腕を惜しげもなく露出するのを、ぷよぷよの私は黙って指をくわえて見ているしかないのか?

むむむ....ヤバイ。ピンチだエミくん。
そんなの悔しすぎる...。うおおおお。
私は唐突に彼女に向かって、いや、自分自身に向かって挑戦状をたたきつけた。
「7月までに5キロな!」

有言実行、有言実行...。今年の抱負。あああ気が重い…。
そんなわけで、夏にキュッと引き締まったナイスバディーで、誇らしげに颯爽と歩く自分の姿を思い浮かべ、私は今夜も筋トレに励むのである。
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。