スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えーと、今月日記書いてなかったけど、ものすごく元気でした。

先月30歳になってからと言うもの、私は思春期まっただ中に居ます。
30歳ってさ、ホント思春期だと思うのね。
それまでの自分の経験や能力、趣味志向や意識が固まってきて、自分自身で「自分」というものがつかめてきてる。
今まで「夢」だったことを現実にしていく力が付いてきている。
周りを見渡したとき、友達たちはみんな自分のやりたいことを見つけて、それをやっている。
みんな「自分にはコレしかない」と言うモノを見つけている。

そんな自分の焦りというか、今まで10年ぐらい燻っていたことを、そろそろやりたいなと思ってます。
特に私は女だから、自分だけのために動ける時間は残り少ないからね。がんばりたいの。

今月頭に、友達から誕生日プレゼントに裁ち鋏をもらった。
うれしいのと今まで何もしてなかった自分が情けないのと、いろんな気持ちが入り交じって、真夜中の駐車場で私は号泣してしまったの。
名古屋から家に帰るまで、涙が溢れてしょうがなかった。
車運転しながら泣きながら笑ってた。

そして過去の自分、今の自分、これからの自分、色々考えた。ホント色々考えた。で、決心したの。
「アタシ、お洋服を作る人になる!」
そして友達に誘われていたベトナム旅行をキャンセル。旅行はいつでも行けるからね。自分の今のこの気持ちの方が大切。
旅行のために会社を辞めるつもりだったから、何とも本末転倒な感じなんだけど、8月いっぱいで仕事を辞めることにしました。
それから春までとりあえず半年間、「自分お試し期間」に入るの。
半年間で本当に自分が出来る子か出来ない子かを見極めたいと思ってね。

ホント兎に角アタシがんばるのよ。がんばらなきゃいけないの。
「逢う人逢う人に話して、自分を追い込んどるやろ?」って言われたりしたけど、そうじゃないの。
9月からの自分が楽しみでしょうがなくて、黙っていられないの!!
そして只今リハビリも兼ねて、クッションだのスカートだのを作って、いろんな友達のお誕生日にプレゼントしてる。

やっぱ楽しいね~。好きなコトしてるとあっという間に時間なんて過ぎちゃう。
そんなこんなで6月はあっという間に過ぎちゃったの。
なんて、日記書いてなかった言い訳みたいだけど(笑)。
スポンサーサイト

大人ってスゴイ!

昨日「30越えてからの方が人生楽しいよ。」っていうメールを貰った。
今日、過去のメールの送信済アイテム見てたら、私ってばちょっぴりホロッとくるよーなことを言っていたので、ちょっと載せてみるね。
最近の自分への戒めも含めて。

「私はねえ、今はいい感じだよ。20代後半は結婚したり、親友だった人達との決別があったり、友達が死んじゃったりしんどいこともあったけど、自分に衝撃を与えてくれる人達や音楽と出会ったり、自分の中でそれはそれはすごい革命が起きたよ。それは今も続いてる。
今私のまわりには大好きな人しかいないの。それってスゴイでしょ?
子供のままより、「大人」になれて本当に良かったと思ってる。大人ってカッコイイ。
二十歳ぐらいの自分より、大人の今の方がずっと気楽だし純粋で若いかもしんない。そうあるべきだと思いこんでる節もあるしね。
だから焦らずに気楽にね。LET IT BEってやつだ。」

主婦な1日。

今日明日、突然仕事が休みだ。
今までのウップンを晴らすかのように、洗濯、洗面所・風呂場の掃除、衣替えなんかを黙々とこなす。
ついでにけーじがやっているドラクエのキャラ達を密かにレベルアップ。
そしてスッピンのままでクリーニング店へ。
こういう時は「知ってる人に会いませんよーに。」と切に思うね。

シルヴィーのとりこ。

今更なんですが、ケータイのWEB繋いでみました。
すごいね、着メロ。好きな曲がちゃんとあったよ。
10曲もダウンロードしてしまった。こりゃ電話かかってくるのが楽しみになりますな。

とりあえず今のところの着信音はシルヴィー・バルタンの「Irresistiblement(邦題:あなたのとりこ)」。
お茶のCMで旬ですしね。
シルヴィー・バルタンのこの曲、20年ぐらい前にもCM曲で使われてたのさ。
たしかいすゞジェミニ。
街の噴水の上を車が2台で踊るようにジャンプしてたあのCM。わかる人はけっこういい年。
それから10年ぐらい後、私がフレンチポップを聴き始めた頃、レコ屋のお兄ちゃんに勧められてCD購入。
その時は「声がゴッツイ」と思ってあんまり気に入ってなかったんだけど、曲たちがすごく良いんだよね。
「アイドルを探せ(’63)」が有名なんだけどね、今回リバイバルでCM曲となった「あなたのとりこ(’68)」も心躍ってしまうね。
実際、テレビの番組のちょっとした挿入歌でむちゃくちゃ使われてるし、ベスト盤までまた出ちゃうし。すごいなあ。
そんなシルヴィー・バルタンから取った名前が、バルタン星人だって知ってた?これホント。

イテテ。

減肥茶飲んだ。腹がイテえ。ひどい下痢で頭痛もガンガン。
これってただの下剤じゃねえの?

すげえ、新発見。

今日遊びに来た友人が、先日アラーキーとメイプルソープの写真展に行って来たとのこと。
花の写真ばかりで、アラーキーの花はモロに性器でグロかったそうな。
そこで私が衝撃を受けた友人の一言。
「言ってみりゃ、花って性器だしね。」
があ~~ん。そうだっ。
おしべにめしべ、そして受粉。
そっかあ~、そういう気持ちで見たこと無かった。
今まで気付いとりませんでしたよ。こりゃ驚いたね。

ちなみに普段性器どアップの写真とかあるはずのメイプルソープの写真は、「キレイでホッとした。」そうです。

キライキライ。

キライキライ。

2002/5/15


朝、いつものように家の中の植木鉢たちに水をやっていると、やっと本葉の生え始めたバジルたちのそばで黒くうごめくものが...。
ああああ、虫がわいた。
湿った土には虫がつく。羽蟻のもっとちっちゃいヤツ。アタシはこいつらが大っっっ嫌いだっ。
羽が生えてるくせにやたらと歩き回りやがる。しかもすっげー早足。
少し前に作った山野草の盆栽、せっかく貼った苔にもこいつらが大発生した。
この虫がつくのが嫌で、ウチの鉢たちは決して外に出さないのだが、最近何故か虫がつく。
も~~~~~嫌になっちゃうよ。
そんなこんなでウチのベランダにはすでに鉢が2つ。
外に出すと水やるの忘れちゃうんだよなあ。
ちくしょー虫の馬鹿馬鹿。

愛だよ、愛。

もうひとつの遠距離恋愛に、甘酸っぱい気持ちになる。
フレッシュな気持ちを取り戻さねばっっ!

エミお薦めの品。

誕生日に友人にもらった草鞋(わらじ)を愛用中。
仕事から帰宅したら、足を洗って草鞋を履きます。
脚がサラサラしてとっても気持ちがよい。
こんなに気持ちの良いものだとは思ってなかったよ。
草鞋サイコー!!

どーしてもスキスキSPIKE。

豊橋のラハイナまでエイトメンとスパイク見に行ってきました。
前の上州や東京の時にも思ったけど、いつも見てるエイトメンをエイリアンスラップ意外の場所で見るのは、なんだかちょっぴり増しで楽しいです。

スパイクもあいかわらずカッコ良かった!ステキだった!!
愛知県の反対側まではるばる見に来て良かった。
たった3人でこんなにパワーのある音が作れるんだなあ。すげえなあ。やっぱセンスだよ、大事なのはセンス。

それにしてもラハイナの床は踊りにくいなあ。滑り止めでキュッキュキューよ。
おかげでスパイクのライブ中、何回もつんのめってコケそうになったよ。アブナイね。

今日はお客で見に行ったのに、やっぱり物販とか頼まれちゃってね、でもそのおかげでツヨシさんとユーイチさんといっぱいお話できたから良かったッス。嬉しかったッス。

やっぱりユーイチさん大好きだああああ。年上の男性にこんなこと言うのはすっごい失礼かもしんないけど....すっごいカワイイんだもんっ♡♡♡
話し方とか仕草とか、もうアタシのツボ突きまくり。
思わずいっぱいお腹触ってしまった。
来月末にまたスパイク見れるのかと思うと、今からウッキウキ。楽しみだあ。
今度こそTシャツ買うぞっ。

前向きに検討。

実は最近ずっと仕事辞めたくてしょうがない。
1日のうちの大半の時間をこんな所で過ごしてることが、ものすごく勿体ない。
自分の中のエネルギーの大半を仕事のために使ってるのが、ものすごく勿体ない。
「仕事はお金だけのため」ってずっと割り切ってたけど、ここんとこそれで納得してない自分がいる。
サイテーの生活が出来るだけのお金さえあればイイと思いつつも、今の生活に会社からのペイは必要不可欠。
自分の好きなことを職業にしてる人は、こんなことで思い悩んだりするのでしょうか?

よっちゃんとひーちゃんと共に。

雑貨屋にてロケット型ライターと宇宙飛行士を購入。
本屋にて「BONSAI GARDENING 」を購入。

ハピバスデイ・トゥ・ミー

今日ね、ケージとLOFTの椅子展行ったら、偶然別の友達2人と会ったの。2人とも大好きなお友達なのね。
そのまま2人とも拉致してね、お誕生会してもらったの。
そんでもってその2人の前で誓ったの。誓ってしまったの。
だから今年1年すごいがんばるんだあ、アタシ。
だって30歳なんだモンっ。

ショッキングワーズ。

仕事場がデカイ会社なせいか、週に一度CD屋が行商にやってくる。
先週注文した「黒猫白猫」のサントラ購入。やっと買えたよ。嬉しいな。
同僚に「MDで持ってたけど欲しくって買った。」と話したらばものすごく驚かれた。
持ってるとをわざわざ買うのが意味分かんないらしい。

そして「私、音楽にそんなに執着ないからさあ~。」と言われた。
「音楽に執着」.....すげえ衝撃的な言葉だった。びっくりした。

自分自身そんな風に思ったことなど、今まで生きてきて一度もなかった。
自然に、あるがままに、ただ自分の「聴きたい」欲求にまかせて音を求めてきた。
それが普通で、私にとってはごくごく普通のことだった。

そっかあ、執着してたのかあ、アタシ。知らなかったあ。
ちなみにその同僚は、入社したての頃、「流行についてかないかんで、あゆ聴いとる。」と言っていた。
その言葉も私にとってはものすごい衝撃的だったんだけどね(笑)。

週に一度のたまごやさん

ここんとこタマゴに凝ってます。
ウチの近所にタマゴの全国一の生産を誇る養鶏団地があるの。
「美味しんぼ」にも登場したそこのたまごを毎日食べてます。
殻がスーパーのものに比べて、驚くほど堅い!
目玉焼きにすると黄身も白身も肉厚でね、味も濃厚。........美味い。
毎日食べて、自分の体の中に入る物だからね。
私はグルメっ子ではないけれど、やっぱ美味いものは美味いよ。
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。