スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くすん。

ウチのお隣が九州にお引っ越ししていきました。
大好きなお友達のタカナちゃんがいなくなりました。

アタシがココに引っ越してきてから5年間、タカナはいつも私と遊んでくれました。
時にはお家から脱走してまでも、私と遊んでくれました。
いつもちぎれそうなほどシッポを振ってくれました。いっぱいお腹触らせてくれました。
そんなタカナに最後のお別れ。
いつもはシッポフリフリ甘えっ子のタカナが、うつむいて丸まってしまって、小屋から出てきてさえくれない。
目も合わせてくれない。

こんな元気のないタカナは今まで見たこともないよう。
お別れだってコト、お前解ってるんだね。ちゃんと知ってるんだね。 
アタシだって寂しいんだよう。お別れなんて嫌だよう。
九州なんて遠すぎるね。会いに行けないよ。
............バイバイタカナ。今までいっぱい遊んでくれてアリガトね。
新たな土地でも達者に暮らせよ。
takana.jpg
スポンサーサイト

2003年4月UPの洋服たち。その2

t009.jpg
*クローバーノースリーブスモック (T-009)*
綿100% SIZE :M (B=100.W=94.L=63)
COLOR:シロ・キミドリ
----------------------------------------
三つ葉と四つ葉のクローバーがぎっしりのプリントコットン生地です。
何かイイコトあると良いな....。春だしね。
鮮やかな緑色のサテンリボンで、襟ぐりの開きを調節できます。
両サイドのスリットは14.5cm。丈はお尻が隠れるぐらいなので、細身のパンツと合わせると、すごくカワイイと思います。

b006.jpg
* お散歩スカート(B-006)*
綿100% 裏地ナシ
SIZE:M (W=64.L=58.裾W=148)
---------------------------------------
張りのあるボーダー柄コットン生地でウエストタックのスカートを作りました。
土と木と空、茶色と白と水色の爽やかなカラーバランスがとてもステキ。
こんなトコロをお散歩したくなりますよね。春だしね...。
ところどころ木になっている赤い実に合わせて、赤いボタンを選びました。
後ろファスナー開きです。

b007.jpg
b007_s.jpg
*パッチワークスカート(B-007)*
綿100% 裏地ナシ
SIZE:M (W=64.H=123.L=64)
--------------------------------------
今までに使った生地の残布をパッチワークして、ウエストギャザーのスカートを作りました。
16種類のUSAコットンやデッドストック生地などを使用してます。
下の画像は、左から:前/生地のアップ/後ろ:になります。
細い人なら下にGパンを合わせて、エプロンっぽくも着られると思います。
これからの季節に大活躍のカゴバッグなどにも、とてもよく似合うと思います。

2003年4月UPの洋服たち。その1

t006.jpg
* 踊るガイコツ・ウエスタンシャツ(T-006)*
綿100% 
(B=96.W=92.着丈=60.袖丈=58.背肩幅=39.5)
_______________________
メキシカンなガイコツ柄のUSAコットンを使って、ウエスタンシャツを作りました。
ガイコツプリントには、とっくに飽き飽きしている私も、ズキュンとトキメイてしまった...。

スレンダーなあの娘とダンス。
ソンブレロでダンス。
樽の上でダンス。
ビールを飲みながらギタリストが奏でるはマリアッチ。

もうホントに素敵!大好き!こういうの。
身頃には黒いギンガムチェック。
前後にダーツを入れてありますので細身です。
切り替え部分との境には、赤いパイピングを挟みました。
ボタンはウエスタンシャツらしく、プチプチッとスナップボタンです。

t007.jpg
* ラガディーアン&アンディー・ウエスタンシャツ(T-007)*
綿100%
(B=96.W=92.着丈=60.袖丈=58.背肩幅=39.5)
_______________________
アメリカンカントリー雑貨の代表キャラクター、ラガディーアン&アンディー柄のUSAコットンを使って、ウエスタンシャツを作りました。
あっちこっち向いたアンとアンディーが、ぎっしりつまっててカワイイです。
身頃には黒のギンガムチェック。前後にダーツを入れてありますので細身です。
切り替え部分との境には、白いパイピングを挟みました。
ボタンはウエスタンシャツらしく、プチプチッとスナップボタンです。
こちらの商品は1点物です☆

t008.jpg
*ちびっこカウボーイ・ウエスタンシャツ(T-008)*
SOLD OUT
綿100%
(B=96.W=92.着丈=60.袖丈=58.背肩幅=39.5)
--------------------------------------------------

子供のカウボーイ&カウガールが、歌えや踊れや。
淡い色合いがとっても可愛らしいUSAコットン生地を使って、ウエスタンシャツを作りました。
身頃にはやさしいカフェオレ色のギンガムチェックのコットン。
前後にダーツを入れてありますので細身です。
切り替え部分との境には、こげ茶色のパイピングを挟みました。
ボタンはウエスタンシャツらしく、プチプチッとスナップボタンです。

z008.jpg
* ちびっこカウボーイ・トートバッグ(Z-008)*
SOLD OUT
綿100% SIZE:W=38×H=21.マチ=11
持ち手の長さ=50
----------------------------------
子供のカウボーイ&カウガールが、楽器を弾いたり踊ったりしています。
とっても可愛らしいUSAコットン生地を使って、トートバッグを作りました。
前後面にはキルト芯を挟んであるので、ふわふわとしています。
マチには紺色のヒッコリーデニムを使いました。片方に小さなポケットも付いています。
持ち手部分には西ドイツ製のデッドストックのチロリアンテープを使いました。(ドイツ統合が1989年なので、それ以前の物だと思います。)肩にも掛けられる長さです。
内側は、カフェオレ色のギンガムチェック。19×12の内ポケットが1つ付いています。

新作アップです♪

westernshirt.jpg
春夏新作第2段アップでけた!
ウエスタンシャツ、ずっと作りたかったんだあ。「作る洋服リスト」に最初から入ってたしね。
いざ作ってみると、思った以上に大変でした。パイピングとかね。

作ってる途中は、「こんなめんどくさいの、もうやらないっ。」って思ってたんだけど、人に着てもらって客観的に見たら、やっぱり可愛くてね。
またすぐにでも作りたいです。
とは言っても、今度ウエスタンシャツを作るのは秋頃になるかなあ。長袖だからね。
でも半袖とかノースリとかで作っても可愛くなりそう。
今度は自分の分も欲しいなあ。

今日の収穫。

clover.jpg
四つ葉のクローバー10本。

もうすぐよ。待っててね。

SPRING/SUMMER新作第2段の写真撮影してきましたっ。
今回も可愛く撮れました。
もしかしたら写真の腕上がってるかも...。なんちて。

今猛ダッシュでページ作成中です。アップは来週アタマぐらいかな。
もうしばらくお待ちくださいマセね。

osannpo.jpg
裏路地の小道のイメージで撮った写真。
どう見てもウチの近所のただの細い道...。トホホ。
イマイチなのでココでのショットはボツ。

やっぱりココは京都じゃなかったのね...。

グリングリン。

最近気がつくと、緑色をよく着ている。
80's真っ盛りの小中学時代、ほぼ黒しか着ていなかった私は、高校生の時突然色キチになった。
原色ばっかり着てた。
どピンクに真っ赤なハートをぐるりとアップリケしたスカートとか、つぎはぎだらけのシャツとか。
お母さんはとてもはづかしかったと思う。

でも、赤と緑だけは何故か着れなかった。赤は恥ずかしくって、緑は嫌いだった。
そんな私も20歳ぐらいに突然、赤が着れるようになった。色気づいたのかしらね。
そして27歳で初アースカラー。
ベージュとかグレーとかコンサバ系の色も好きになった。
もうすぐ31になるアタシは、残された最後の色、緑を着ている。
どういう事なんだろうね?何なんだろうね?
でも、色の心理学とか、そういうのに当てはめられるのだけは勘弁です。

タロウマイラヴ。

岡本太郎と縄文展」見てきた。
最終日だからね。今日を逃したらあとがない。是が非でも行かなくっちゃ。

当初1人で行くつもりだったんだが、あれよあれよという間に5人になった。
入り口でウダウダしてたら、見知らぬおばちゃんが「これ良かったら...」っつって、招待券をくれた。
すげー。さすが最終日。
「じゃあ、これをみんなで割って...」っつってウダウダしてたら、あれよあれよという間に5枚になった。
世の中いい人たちだらけだね。日頃の行いが良いせいだね。大笑いした。予想だにしない出来事に変な汗いっぱいかいた。

中に入ったら、もうアタシのテンションは上がりっぱなしでさ、ずっとドキドキニヤニヤ。
縄文式土器はもとより 岡本太郎の本抜粋の言葉とか絵画すら目に入らなくて、アタシは彫刻に釘付け。
かわいくってかわいくって泣けそうだったよ。そしてニヤける口元。キャー。
ノンちゃんや動物ちゃんや午後の日ちゃん、太陽の塔、月の顔...。
アタシが愛して止まない子たちが目の前に...。おおおお。
ヤバイ。マジで泣きそうだ。

学芸員の目を盗んでこっそり触った。背中がゾワゾワする。
いっそ抱きしめて壊してしまいたい。捕まってもイイの!!
彫刻ばっか見て、最後まで行ってしまったので、また最初からやり直し。
今度はちゃんと書いてある言葉とか、絵も見よう。

...そうは思っても、やっぱり同じものばかり見てしまうんだな、これが。
冷静になって考えてみれば 縄文式土器だよ。
日本史大好きエミくん、いつもなら興味津々で見るはずなのにね。
土器の写真も岡本太郎自身が撮ってるはずだし。
あの人写真撮るのも上手なのよね。しっかり見とけば良かった。バカね、アタシ...。

そしてハイテンションのまま、太郎グッズをお買い物。
太陽の塔と犬の植木鉢ちゃん(一番好き)の一筆箋。もったいなくて使えないだろう。
それと植木鉢ちゃんのピンバッジ。これも落としたら嫌だから着けないだろう。

感動した。大感動。美術館行って感動したのって久しぶりだな。
やっぱり行って良かったよ。アタシも頑張って可愛いもの作るぞっ!
よし!今度の陶芸大会は、犬の植木鉢を作ろう!

ライオンさんゾウさんキリンさん。

可愛い布が手に入ったの~っ!!
もうめっちゃくちゃカワイイのよーっ!
お馬鹿なプリントは、ビンテージならでは。
うふふ。何作ろうかなっ。

ウツクシセツナイね。

友達とお買い物がてらお花見会場に行った。
今年最後の桜だね。
桜吹雪いっぱい浴びた。
「マロンチックだなあ。」明日から6年生のタツヤが言った。
サメ釣りのヒミツを知って愕然とした。
あんなん詐欺だ詐欺。やるもんじゃねえ。

花なんて見てないけどな。

お花見した。
予想外に人がいっぱい集まった。
久しぶりに会う友達たち。
みんな色んな悩みとか。
残りの人生を考えてみたり。
やりたいことがあるんならやればいいよ。
それだけのことなんだよ。
流石に今までとは違う、一皮むけた意見が言える私なのであった。

2回目のお引っ越し。

おおおーっ。やっとお引っ越し完了しました。
長く厳しかったゼ。大変でした...。

シガツイッピノチカイ。

アタシ、お洋服を作る人になるっ!」
一念発起してからはや半年。
当初宣っていた「お試し期間」がついに終わった。
最初はただ作ってるのが楽しかった。でもそれだけ。

そして2ヶ月後、クリエーターズマーケットに出店した。
自分が作ったモノが売れるヨロコビ。
お金どうこうじゃなくって、自分の作ったモノに対して、気に入ってそれを欲しいと思ってくれる人がいる。その感動は計り知れない。だって泣いちゃったモンね。初めてスカートが売れた時。

そして2002年末にストアサイトをオープン。
ネットだとお客さんの顔が見れないから、どうだろうかと少し不安に思っていた。
でも顔が見れないからこそ逆にコミュニケーションが密になる。そして頂いた反応にまた感動。

そうしてるウチに、お試し期間のコトなんてすっかり忘れた。
こんな楽しいステキなこと、今更やめられない。こんな中途半端じゃ投げ出せない。
ここ半年ですごく自分が成長できたし、ステキな生き方出来てると思ってる。
だからこれからもずっと続けていきます。
サイト見てくれてる人、今まで買ってくれたお客さんたち、見守ってくれてる友達、そしていっぱい手伝ってくれてる敬ちゃん、みんないっぱいいっぱいアリガトウ。
これからもヨロシクお願いします。
おっと、エイプリルフールじゃないからね。マジよマジ。
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。