スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローリングサンダー!

本日のエイリアンスラップ、なんとRUSTICスペシャルでした。
東京よりロスランチェロス、OINKがゲスト。
とてもラスティックな夜でした。 エミ3回もまわしちゃった♡

久々に会えた大好きな友達たちと一緒に過ごす時間は、驚くほどあっという間に駆け抜けてしまって、何がなんだか良く覚えてません。
だからというわけじゃないんだけど、ライブ中写真を撮るのをすっかり忘れてしまった。
ホントに楽しかったんだあ。あはは、あはは。

kyouta.jpg

写真はロスランチェロスのキョータ氏。打ち上げにて。(←このときやっとアタシはカメラの存在を思い出す。)
去年トランスフォーマーのアロハを買ってくれて、着てきてくれたので嬉しくって撮っちゃいました。
本人に聞いてた通りホントにめちゃめちゃ似合ってた!
ランチガールのお洋服を受け取ってもらった時に、気に入って喜んでもらえると嬉しい。
そして時間が経ってそのお洋服が、その人になじんでる姿を見れるのってばホントに嬉しい!!感激!!
スポンサーサイト

完売御礼。

春もの新作第2弾、完売いたしました!
たくさんのご注文どうもありがとうございました。
少しでもたくさんの方にお届けできるように、今回1型につきの枚数をいつもより多め(といっても多くて3枚だけど。)に作りました。
それでもご注文をお受けできなかった方々には、本当に申し訳ない気持ちです。
次回に向けて、またたくさん作りますので、またよろしくお願いします。
ありがとう!ありがとう!

2004年3月UPの洋服たち。

b020.jpg

b021.jpg

b022.jpg

b023.jpg

t024.jpg

あううううう

花粉症なんだか風邪なんだか、親不知がパンパカリンなんだかよくわからんが、とにかくダウンしてしまった。
ウチにはもうアコデはいないから、ハムスターアレルギーのはずも無いのにまたもやぜんそく気味。
咳も止まらない。
久々に喘息のお薬を服用中。眠い。

茶筒。

本日、あこがれの茶筒を買いに名古屋へ。

京都の開化堂というお店のものです。
残念ながら自分のじゃなくってお世話になった友達へのお礼。
ブリキの茶筒は黒へ、銅の茶筒は黄土色へ。
使っていくうちに色が変わり、艶も出てくる。
飾っておくだけじゃダメなの。
毎日使ってやれば、それだけ美しく変色していくの。使い手自身が育てていく道具。用の美。

大事に使えばその茶筒は100年以上持つ。一生もの、いや、それ以上。
ネットで買おうと思って調べていたところ、なんと高島屋にて実演販売するとのこと。
行って良かった!実に5代目だという開化堂のおじさんとお話しできてね、嬉しかった。
「最近若い人がよく買っていかれますわ。」とのこと。
良い物を大事に使おう。良いものを残そう。日本にしか無い物だからね。
とても良い時代になってきた気がします。

いつか絶対手に入れたいなあ。
毎日なでなでしてやりたい。
その時は京都まで買いにいくんだ。
わざわざね。

DEMENTED ARE GO JAPAN TOUR

DEMENTED ARE GO JAPAN TOUR、名古屋は2DAYSでした。
アタシも両日DJで参加してきました。
ライブは言うまでもなく素晴らしかったんだが、パーチーのお開きにいつもキヨビリーがかける「Shadow Crypt」で、残ってたお客さん、スタッフ、DEMENTEDのメンバーがみんな一緒になって踊っちゃった2日目が、アタシにとっては忘れられない思い出になりそうです。
まさか本人たちとーーー!!
感動して涙出そうになりました。

ホントに良い画だった~。
デジカメ忘れちゃった自分を悔やみました。
素敵だったなあ。素晴らしかったなー。
でもメンバーたちはただのエロガッパでした。w

花咲かば。

umeeda.jpg

ココんとこ暖かいでしょ。
お家の梅の枝がポツンと花を咲かせたよ。
昨日はまだ咲いてなかったのにね。
そんなに咲き急がなくっても良いんだよ。
ゆっくり春を楽しませてね。

晴れてるから。

green.jpg

ウチのダイニング(アタシの作業場)には朝日がサンサンの窓があります。
朝アタシはウチ中のグリーンたち(可動の小ちゃい子たち約10鉢)をこの窓に全員集合させます。
だから午前中は作業机の上はギュウギュウ。
「邪魔くっさいな」と思いながら縫い物してます。

そして午後には南側の大窓のところに全員移動。
あっち行ったりこっち行ったりと忙しいウチのグリーンたちなのでした。
ちなみに写真真ん中の子は、先日葉っぱが全滅。
週末遊びまくって、はっと気づいたら水がカラカラ、葉っぱもカリカリ。
でも新しい子供がニョキニョキ生えてきて、まだ1/5ぐらいのボリュームだけど元に戻りつつあります。
ごめんねえ。
丈夫な子でよかった。

只今製作中。

kiji.jpg今縫ってるスモックブラウスの生地です。
少し透ける感じで、うまく写らないけど、プツプツの入った織りがシマシマに入ってるの。
70年代のデッドストックです。
すごく可愛くって女の子らしいプリントなのに、どこかおかしい。なんか引っかかる。

きっとこの色合いのせいだな~。
青いの。葉っぱとお花が。
しかもところどころのピンクなの。ありえない~。

狙った訳でもないのに良~く見るとどこかおかしい。そんな柄に心引かれます。
昔、古着商で働いてた友達が、「お前こういうの好きやろー?」って間抜けなお洋服たちをよく持ってきてくれました。
水墨画タッチのパンダのTシャツ(顔がものすごく怖い.中国製)とか、袖に花の刺繍がしてある清楚な開襟シャツ(よく見ると地模様がヘリコプター)とか。

古いものだから簡単には見つからないけど、思わず顔がほころんでしまうようなかわいい生地たち。
こういうものをこれからも使っていきたいなあ。

うれしいお便り。

sea.jpg

去年の終わりにプードルのサークルスカートを買っていただいたお客さんから写真が届きました~。
ご注文のときから「ディズニーシーに履いて行く!」と聞いていたので、「写真撮ってきてね~」とお願いしてました。
「もっとメルヘンな写真が撮りたかったんですけどシーったら案外夢の国加減が薄くて」だそうです。
くすっと笑ってしまいました。

アタシはその場に行ってなくっても、すっごくワクワクしちゃいます。
可愛く着こなしてくれて嬉しいな。めぐさーんありがとうございました♪

ちなみに違うお客さんなんですが、グリーンのにわとりワンピは海を越え、なんとフランスを旅してきたんですよ~。
大聖堂とステキな町並みの写真を送っていただきました~。
こちらの写真はご本人の希望でココにはのせられないんですが、すっごくステキでワクワクしました。
皆様本当にどうもありがとう。
ランチガールのお洋服は、いろんなところに連れてってもらってるんですねえ。
ステキに嬉しい気分です。
ワクワクワクワク。
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。