スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちんどんまつり。

今月は地元ばっかで遊んでるなー。
一宮市萩原商店街で毎年開催されているちんどんまつりに行ってきました。
全国各地からチンドン屋さんが集まって開催されるの。その筋では超有名なお祭り。
あまりにも情報がなくて知らずにお昼から行ってしまったのだが、朝っぱらから始まっていた模様。
演奏してる曲も多種多様。
チンドンの定番曲から昭和ムード歌謡、民族音楽、花祭り、Samba de Orfeuまで。
ステキだな~。
素人チンドンも参加出来るんだけど、いつか参加してえなあ~、ちくしょう。

地元とは言え、住んでるところからかなり離れた小さい商店街。初めて足を踏み入れましたよ萩原町。
映画のセットのような理髪店、定食屋。
住みたい!萩原商店街に住みたい!
すばらしいお祭りでしたよ~。
もっと大々的に宣伝しても良いと思うよ一宮市!アタシの税金はこういうのに使ってくれよー。
これからは毎年行こう。絶対行こう。
chinndonn06.jpg
スポンサーサイト

病院へ。

2日間寝込んだ。ふらふらで起きてられなかった。
そして病院行った。この病院嫌いのアタシが、ついに病院行った。←というか連れていかれた。
色々検査したが別に異常ナシでホッと一安心。

杜の宮市。

我が地元で開催された青空手作り市「杜の宮市」。
毎年行きたいと思いつつ行けなかったので、今年こそは。
お天気も良く、のんびりとした雰囲気がすごく気持ちいい。
来年、出てみたいな~。

そして帰宅後、緑のカーテンを作るべく蒔いた朝顔の種が芽を出して来たので、麻ひもで支柱をつけてやる。
ゴーヤたちとともに立派なカーテンに育ってくれ。
asagaohimohari.jpg

猫と縁側。

さっきまで晴れてたのに突然の土砂降り。
キイロがすごく家の中に入りたそうにこっちを見る。すがるような目で。
仕方なく入れてやると、縁側にしいてやったおざぶの上ですやすやゴロゴロ。
猫と縁側、なんでこんなに絵になるんでしょう。

amenohinokiiro1.jpg

犬と縁側、
ウサギと縁側、
リスと縁側、
馬と縁側、
熱帯魚と縁側、
ワニと縁側、
イグアナと縁側、

やっぱりどんなペットよりも縁側がよく似合う。
おじいちゃん、ナオコおばあちゃんとともに、猫は縁側の殿堂入りだと思う。

amenohinokiiro2.jpg

キイロさん、舌しまい忘れてますよ。

毎日の収穫。

radish.jpg

ここ毎日のラディッシュの収穫が著しい。
葉っぱはほぼ虫に食べられてしまって穴だらけなんだけど、地中から顔を出すルビー色の鮮やかなカブはまぶしいくらいにキレイ。
和名が二十日大根って言うわりには、種まきから食べられるようになるまでに約40日ほどかかります。
1ヶ月ちょっとしかかかってないのに、こんなにも育ってくれてありがとう。
大事にいただきます。

おめでとう!ありがとう!

今宵のクラブロックンロールは、去る/5に挙式をあげたエイリアンスラップのDJ仲間JUN☆GとEBI画伯の結婚パーチー。
エイリアンスラップで出会ってめでたくゴールイン!←すごいね。
とにかくめでたい!嬉しい!
お幸せにねー。そしてこれからもよろしくー!

jungebi.jpg
新郎新婦もWOW WOW WOW YEAR YEAR YEAR。

花粉症でダウン。

4月の中頃から、花粉症がひどい。
カモガヤですか。
ローションティッシュが手放せません。
1日でゴミ箱満タン。
耳抜きもできなくなってきて、耳がおかしいよー。
気分は水中。気持ちが悪い...。

Middle English

aurorashoes.jpg

すっと欲しかったオーロラシューズ、先日出かけた大阪のTRUCKで買いました。
ホントはTストラップの West Indian が欲しかったんだけど、自分の足の幅広があまりにも靴に似合わず断念。
この形ですら足がキューキューいってる。
早くなじんで欲しいなー。

アタシの畑。

hatake2.jpg

野菜たちもすくすく育って、1ヶ月前とは見違えるようだ。
育っては食べ、育っては食べ、毎日大収穫。
毎日のように食卓に取れたて野菜。ここ最近は野菜に事欠かない。
ルッコラとクレソンとスープセロリのサラダなんて、もうすっごい香りがキツくて最高に美味い!
幸せ。

この畑、毎日生ゴミとぼかしを埋めて土を育てました。
だからね、得体の知れない芽がすっげーいっぱい出てきてるの。
野菜の切りくずの中に種が混じってたんだけど、何なんだろう?
雑草かもしれないんだけど、楽しみすぎて双葉が抜けない...。

これだけ大量の芽、考えてみるとピーマンかシシトウが有力っぽいんだけど、葉っぱの形はトマトに似てる。
毛が生えてるし。
でもトマトの種なんて捨てないしねえ。...カボチャか?
責任もって育ててみます。

芽吹き。

shibafu.jpg

3月に掘り起こしておいたリビング前の土は、色々悩んだ末、芝生を敷きました。
ようやく少し緑の芽が出てきた。
ココは6月までは立ち入り禁止なのだ。
緑の絨毯になると思うとすごくワクワク。
でも猫たちが、この上ではしゃぐはしゃぐ...。

西側のブロック塀、アタシはココに木の板を立てて、鉢を置いたり掛けたりしたいんだけど、ケージ旦那はツタを這わせたいらしい。
さて、どうしようかねえ...とか言ってる間に春なんてあっという間に過ぎちゃうんだろうなあ。
うっかり写ってるのはメダカの鉢の水を飲むグレー。
わざわざそんな濁った水飲まなくてももいいのに...と思って振り返ると、バケツの水を飲むキイロ。
何でウチの(ノラ)猫どもは、わざわざそんなところの水ばっか飲むのだ...。
amenohinokiiro2.jpg

レッツゴー4匹!

大阪だぜー。久しぶりだぜー。
海遊館だぜー。12年ぶりだぜー。
朝6時に出発!
心配してた渋滞も全くなく、太陽の塔もばっちり見えた。
9時過ぎに楽勝で到着。

kaiyuukann1.jpg
一緒に行った友達に何かを語り続ける魚。
ずーっと彼女の前から動かなかった。
やっぱり究極癒し系の彼女のオーラは、魚にも伝わるんだー。
アタシが顔近づけたら、すっげー怒ったくせにー。
水槽のアクリル壁がなかったら、オレ確実に食われてました。マジで怖かった...。

kaiyuukann2.jpg
口開いたままピクリとも動かないワニ。生きてますか?お前は作り物ですか。
5分ぐらい粘ってみたが、一度として動かなかった。
その訳は.....拡大してみよう。
kaiyuukann3.jpg

「えへへ...おっぱい、おっぱい...」
な~んだ。いやらしいコト考えてたのかー。
このエロおやじ!

ジンベイザメも今は1匹なんだね。ジンベイのウンチを他の魚が食った瞬間のあのどよめき。
イトマキエイのイトマキの使い方。
タカアシガニの司令室のヨイヨイの秘密。
魚もほどほどに、アタシをセンターにして記念撮影をしまくる3世帯家族。
「お母さんまだ見たい~。」
「ここはもう写真撮ったからいいの!」
水族館ってばワクワクの宝庫だね。

お昼は心斎橋近くで、パーキングのおじちゃんが教えてくれた有名お好み屋さんへ。
1テーブルごとに目の前で焼いてもらう。美味~い!!
並んだ甲斐あったよー。感動!

glafでお茶して、TRUCKへ。
昔来たときよりも雑貨スペースが倍ぐらいになってる。
欲しいモノだらけでまたまた困る。
本日も衝動買いしてしまう。あ~、まだ今月始まったばっかなのになー。
植木鉢なんて地元で買やあいいのに...。

夕刻、国道沿いのたこ焼き屋でたこ焼きを買う。
「たこ焼き50個¥1000」。............笑う。
こっちの感覚として、「手羽先10人前」みたいなもんか。
中国なまりの店員さんが焼いたたこ焼きだったけど、美味しかったです。


それにしても今回の旅は、友達の運転で完全後部座席の旅!
後部座席ってなんてステキなんだろう。
ふぁふぁふぁ~。

そして余談ですが、本日ワタクシ34歳になりました。
メールくれた皆様、友達たちどうもありがとう。
友達にプレゼントももらっちゃった!
南部鉄器の鍋敷きとガーデニング用の長靴。
どっちも欲しかったの!すっごいうれしい!ありがとう!

誕生日って幸せだな~。
kaiyuukann4.jpg

モッコウバラ。

実家に使い回しの土をもらいに。
実家の庭はついこの間まではあんなに殺風景だったのに、今はいろんな花がこれでもかっていうほど咲き誇ってた。
これだけの花の世話ができるなんて、我が母ながらすげえと思った。
時期が来たら、クリスマスローズの株を分けてもらうことに。
枝モノや葉モノの方が好きで、花類はそれほどでもないのだが、灰色っぽいベージュの花は、嫌みがなく可憐だ。
そして、「伸び過ぎちゃって、私困っとるの。」と、モッコウバラの枝を持ち帰ることを強要。
土と枝で車の荷台はいっぱい。
「あんた、花屋の車みたいやぞ。」父と母が嬉しそうだ。

mokkoubara.jpg

枝の半分は帰り道すがら、ケージ旦那のお家にお裾分け。
残りを玄関に飾る。
可愛い。
バラの類は全然好きじゃないんだけど、この子は野性味が強いから好き。
こんな枝が庭にあったら楽しいかもな、なんて思った。
枝ごと飾るとこんなに可愛いのに、落とした下枝をまとめて小さい花瓶に入れたら急に可愛くなくなった。
黄色いブーケ、ファンシー過ぎ。嫌。嫌。

mokodi

mokodi.jpg

5/1に友人夫妻がオープンさせた雑貨屋さん「mokodi」へオープンのお祝いに。
予想より何倍もステキなお店でビックリ。
彼らが全国を回って探してきた作家さんの雑貨、アンティークやセレクトのモノが、かなりのボリュームで置いてあります。
見応えも充分。欲しいモノもいっぱい。なのに価格はすっごい良心的。いいの?いいの?
エミくんは友達のお店だと、特に財布の紐がユルユルになっちまうのさ。困ったなあ。
自分用にアケビのカゴと陶製のウサギのブックスタンド(?)、お家用にお茶碗一対とびわこふきんを購入しました。
名古屋の雑貨屋さんで、台風の目になることは間違いないでしょう。
友達のお店だからというわけでなくても、かなりオススメのお店です。
近々お店の奥にミニカフェもオープンさせる予定らしいので、是非とも行ってみて!!

パスタとカゴと裁ちばさみ。

ずっと行きたかったイタリアンのお店にてケージ旦那とランチバイキング。
だってよー、いつ行ってもすっごいたくさん並んでんだもん。
オープン直後に行ったせいか、バイキングとは思えないほど美味しくってびっくり。
混雑の理由はこれか...。
満腹後に、これまたずっと行きたかった雑貨屋「ユーカリ」さんへ。
ハートかずらが鬼のように育ってた。可愛い。アタシもここまで育てるもんー!がんばるもんー!
そしてまたしてもカゴお買いあげ。
リネンの内張のついた可愛いヤツ。
雑貨屋で可愛いカゴを見ると買わずにいられません。誰かアタシを止めてください...。

その後、関の刃物センターに寄る。
おもろくて声のでっかいおじちゃんと話が弾む。
アタシは鋏について、ケージ旦那はノミについて、しこたま質問する。
「そやろ?そやろ?そーいうことや。」.....楽しい。
後でお店の人が言うことにゃ、おじちゃんは社長だったそうだよ。

アタシの持ってる裁ち鋏は、会社辞めるときに勝手に持ってきた鋏と、友達にプレゼントしてもらった鋏しかないので、そろそろ良い鋏を買いたくなってきた。
それから、手作りの小鋏も今のうちに買った方がいいそうですよ。もうじき職人さんがいなくなるから。
安い使い捨てのモノが、逆立ちしたってかなわない何十年も使える道具。
手入れさえきちんとしてやれば、何度でも生き返るのです。
ん~、エミくん盛り上がってきたぞ。
待ってろよ、團十郎!
近々買ってやりますよ。ふふふ。

毎年恒例の。

潮干狩り。
一緒に行こうと約束していた友達夫妻がご懐妊により、ケージ旦那と2人で。
まあ、潮干狩りは個人プレイですから。
お昼ぐらいに現地着、2時過ぎが干潮。気づけば約4時間、一心不乱に潮干狩った。
潮干狩り場に流れる東海ラジオ。聞いてみや~ちがおもろくって、時々「ぶはっ」と笑ってしまう。
宮地将軍は、どですかの時よりも滑舌なめらかな気がします。矢野きよ実がしゃべりすぎるからか。

それにしても今年は不漁でした。2人で一番大きなボウル1杯ぐらい。しかも粒が小さい。
寂しいね~と話しながらも、翌日のボンゴレと酒蒸しは最高でした。
今年もう1回リベンジしたいなあ~。
後日家族で潮干狩りに行った友人に聞いたところ、4人でポリバケツいっぱいだったとのこと!
漁場を変えよう.....。もっと奥まで行かなきゃだめか.....。
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。