スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酵母さんその後。

先日育てたヨーグルト酵母が、どうも上手く行かなかったので、作りなおしました。

やっぱり冬は酵母起こしには全く持って向いてないみたいですよ。
本の3倍ぐらい時間がかかる。

お昼間、ウチで一番温かい縁側で、仲良くひなたぼっこ。
今日で何日目だ?

saikoubo1.jpg

ぶくぶく。
おお!ようやく泡立ってくれましたか!
ヨーグルト酵母、なんとか完成です。

saikoubo2.jpg

強力粉と、ヨーグルト酵母を混ぜる×3日、元種を作っていきます。

saikoubo3.jpg

元気に大きくなってよー。
スポンサーサイト

犬山の日本モンキーパークへ行ってきました。

monkey1.jpg

ニホンザルに餌をあげたり、リスザルを間近で観たり、チンパンジーの放尿観たり。
楽しいなあ、モンキーパーク。
アタシは南米館が好き。
小ちゃい猿が好き。
余談だけど、アタシが昔やってたバンドの名前も、ピグミーマーモセッツでした。
南米のマーモセットたちは、外国の方の体臭と同じ匂いがします...。

ウンテイする猿に感化され、花子ウンテイから離れない...。
遊園地で乗り物にいっぱい乗りたくて、駄々をこねる。
あれ買って~、これ買って~!
まだ帰りたくない~~。
聞き分けなんて、花子の辞書にはありません。

monkey2.jpg

ポカポカと暖かい日でした。
モンキーパークへ行ったらば、「座ることを拒否する椅子」に座るのを楽しみにしてたのですが、
椅子があった場所が、工事現場になってましたー。泣。
椅子は?椅子は?

あ、モンキーパークには岡本太郎の「若い太陽の塔」という作品があるのですよ。
今は老朽化で立ち入り禁止だけど、6~7年くらい前までは登れたのです。

その関係で、「座ることを拒否する椅子」もあったのだと思います。
行く度にソコで写真を撮るのが楽しみだったのですよ。
椅子が、ステキな余生を送っていることを切に願います。


そんでもって今日の晩ご飯は鈴家のお饂飩。
アタシお出汁が好きなのですよ。
だからいつもかやくうどん。
食べかけですが、なにか?

keita1.jpg

ケージ旦那はチーズカレーうどん。
このカレーうどんが、とにかく美味いのよー。
そんじょそこらのカレー饂飩とはちょっと違う。
出汁は効いているが、和風ではナイ。

うどんを食べちゃった後には、ライスを投入。
腹ぺこ男子も大満足のボリュームです。keita3.jpg

本日のベガ。

大家さんちのユカちゃんが、花子にくれた新婚旅行のおみやげのウォンバット。
ベガはこの子が大好き。

vega1.jpg

廊下に思いっきり投げると、猫、猛ダッシュ。
くわえて持ってきます。
トトトト。

vega2.jpg

おかあやん、もってきたじょ。
また投げておくれでないか。

vega3.jpg

ほれほ~れ。
またもや投げると猫猛ダッシュ。

最近これの繰り返し。エンドレスウォンバット投げ。
やっぱりお前は犬ですか....?

vega4.jpg

今朝、ピーターバラカンのラジオ番組が始まるやいなや、即座にスピーカー前に登ってスタンバイ。
お前もやっぱりウチの子だねえ~。

「ワンツーシャンシャイン!」

保育参観。

昨日今日と、保育園の保育参観。
2日間とも午前中た~っぷり観てきました。

砂場で遊び、リレーで走り、踊ったり、お友達とこぜりあいしたり。
給食もいっぱい食べてました。
お家では食べない酢の物もちゃんと。

いちいち涙腺が緩むので、とっても困りました。あああ。

パブリックな場での我が子が観られる機会というのは、もう本当に貴重だね。
3歳の幼児でも親の知らない顔をする。
毎日でもこっそり覗き見したいぐらいですわ。

11月は作品展に保育参観、このあとも人形劇、懇談会と大忙し!

しかも今月は色んな人に会う約束が、なんだか目白押し。
師走前にして、何だかせわしないアタシであります。

ロバパン。

ロバパンが来たよ!

ロバのおじさんチンカラリン♪

わああ、速攻で走って買いに行きました。

robapann.jpg

懐かしいなあ~、小さい頃よく買ってもらってました。
アタシがよく食べてたのは、ピンク色で色んな色のゼリーがまぶしてあるやつ。
ゼリーがキラキラして、ホントに好きだったなあ~。

1個¥160ナリ。
見た目も味も素朴な蒸しパンです。
国産小麦粉、ふくらし粉、砂糖のみで作られているそうです。
大人のアタシは、すでにロバパンより美味い蒸しパンをマスターしてしまった...。
ていうか、蒸しパンは、蒸し立てが一番美味しいよね。
ロバパンのおいしさの半分は、懐かしさで出来ている...と思う。

robapann2.jpg
今度は花子がいる時間に来てくれるといいなあ~。

ナゼだ...。

なぜヨーグルト酵母がプクリともしない...。

inu.jpg

デッキが出っ来た。

dekki1.jpg

広いよ!スクーターも乗り回せちゃうよ♪

かれこれ数ヶ月前から作り出したウッドデッキがやっと出来ました。
念願!!
リビングから続く8帖のデッキです。
嬉しいなあ~~~。
ケージ旦那、お疲れさまさま!

dekki2.jpg

まずはお昼ご飯を食べました。
お外で食べるだけで、昨日の残り物のシチューもごちそうです。
ステキな敷物と、もうちょっと大きなちゃぶ台が欲しいね。

ココでバーベキュウとかしたいヨーーーー。
みんなでさあ、寒くなる前にさあ。
夢が広がるね。これから楽しみだね。

ちなみにご飯の後、デッキの崖っぷちに停まってる赤い三輪車ごと、花子転げ落ちました。
あわわわ。
デッキの上での三輪車禁止!!!。

athle.jpg

ジャージの二人。

作品展へ行ってきました。

sakuhinntenn1_20150901021848c27.jpg

10月にあった遠足がとにかく楽しかったそうだ。
お弁当がすごく嬉しかったそうだ。

そんなところを描いたんだと思います。
前髪のパッツンが、花子をよく表してると思います。

と思ったが、よくよく聞いてみたらば真ん中にいるのは犬だそうです。
確かに鼻の下がふぐふぐしている...。
お顔から出てるのは歯じゃなくて足だそうです。

なかなか個性的な絵であります。
こんな絵が描けるのも今のうち!
そのうち何描いてもお姫様になっちゃうんだから。

ちなみに保育園入園前、2歳10ヶ月の頃に花子が描いた絵。

oekaki_20150901021847f16.jpg

明らかにこっちのが上手いや~ん。
今見ても奇跡の1枚だなあ。
冬だったし、毎日お家の中で一緒に絵ばっかり描いてたからね。
いかに根気よく付き合ってやれるかが大事だね。
ん~~反省。

sakuhinntenn2.jpg

そして砂ねんど作品。

「お父さんとお母さんのケーキと花子のアメ」だそうです。
またもや説明文と違う。笑。
ウチの子、いつもこんな感じ。
その場で行き当たりばったり。

砂とトイレットペーパーと糊を混ぜて作ったそうですよ。

あ、花子発見。
「いつもやってっからよ。粉ふるいは得意だぜ!」

sakuhinntenn3.jpg

花子はお砂場が大好き。
朝、登園すると、一輪車をおして、お砂場に一直線。
毎日スモックのポケットに砂場の砂を山盛り入れて帰って来ます。泣。

sakuhinntenn5.jpg

毎日こんな風に保育園で過ごしてるんだね。
楽しそうね。かわいいな。

↓(ほぼ)等身大のわたし。

シールは貼り放題だったそうですが、ネックレス、ボタン、ポケットと、無駄がありません。笑。
意外に控えめな一面。
手足は実際に本人から型取った様ですよ。
歌舞伎の車鬢(くるまびん)みたいな髪型がナイスです。
髪型、合わせてくれば良かったなあ~。

sakuhinntenn4.jpg

たくさんたくさん楽しませてくれてありがとう。
これからも、いっぱいいっぱい色んなものを吸収して、いっぱいいっぱい色んなものを見せてね。
来週は保育参観だ!これも楽しみすぎる!

レーズン酵母育ち中。

koubo2.jpg

ふた開けると一応「ポンッ」と音がするのだが、シュワシュワがもう一息っ!って感じ。
寒いから時間がかかるんよ...。

自然界のものには色んな生き物がくっついてて、そやつらを上手に培養してやると酵母が出来るのです。
これはノンオイルの無農薬レーズンに、水と砂糖を加えただけ。
この子たちでパンやらお菓子やらが作れるわけですよ。
すごいね。

夏の間に作っとけば良かったのだが、夏の間はこういう手間ひま仕事は一切したくなかったのだ。
暑くて暑くて、生きてるだけで精一杯だったよ。

今は全てにおいてやる気マンマン。
庭の片隅にビオラやらハーブやらの苗を植えました。
庭仕事も少しずつ。
衣替えも完了間近。
あ、扇風機はまだしまってないや。


最近、何人かの人と仲良しになりつつある。
友達の友達だったり、保育園のママ友だったり。
どちらかと言うと、許容範囲の狭い人間なのですが、その狭~いふるいを通った後は結構なザル。
するんするん通すよ。笑。

人との距離が近くなって行く過程は、とっても楽しい。
言葉を交換して、自分を見せつつ相手のことも知って行く作業、アタシはとっても好き。
恋愛の導入部のワクワク感にもよく似ている。

人見知りのケージ旦那にいわせると、一番めんどくさい時期らしい。
ふへえ、そんなもんか。

なんか久しぶりだなあ~、こういう感覚。
出てるかな、セロトニン...。

完売御礼。

秋の新作お洋服、全て完売いたしました。
ご注文くださったみなさまに、すべてお返事差し上げましたが、もし届いてないって方がいらっしゃいましたら、
お手数ですが、メールくださいませ。


手作りで洋服を作る意味を、最近ずっと考えてました。
この御時世、洋服がハンドメイドであることに意味があるのか?
特にアタシの作る服は「ハンドメイドでございます!!」って感じじゃないし。

でも、今夜、勇気と元気とやる気をいっぱいもらいました。
アタシが作った服を選んでくださる方達に、感謝の気持ちでいっぱいです。
ごめんなさいメールが届いてしまったみなさま、本当にごめんなさい。
すでに冬物に取りかかってますので、またチャレンジして頂けると嬉しいです。


いつも手探り。
8年も続けてるけど、今もちっとも変わらない。
今だって手探り。

きっとずっとこれからも手探りしながら作り続けて行くんだ。
悩みながらも足下はスキップで。鼻歌でも歌いながら。

ありがとうありがとう。

静岡大道芸ワールドカップ2010。

高速で何度も大渋滞に揉まれながらも、行ってきたぜー静岡!!
静岡大道芸ワールドカップHPで詳細を調べてみるものの、とっても不親切なサイトなので、発売中の公式ガイドブックが無いと何も分からない...。
駐車場と会場だけを調べて、とにかく行き当たりばったり。

駅前商店街のあちらこちらでのパフォーマンスをみながら、メイン会場の駿府公園へ。
この辺りでやっと気付く。

すんごいイベントなんだね!!
名古屋でいうところの、「にっぽんど真ん中祭り」か。
地元一宮でいうところの「いちのみや七夕祭り」か。
萩原町でいうところの「萩原チンドン祭」か。

いかん、どんどん規模が小さくなってく...。

会場もたくさんあるし、すごい人(ミンナ立ち見用にマイ脚立持ってる~)だし、パフォーマーもすごいいっぱいだし、ご飯屋さんの数もすごいよっ!
早朝から来なかった(来れなかった)ことを後悔...。
いいんだ...。これから楽しむんだから...。

てなわけで、公園入ってすぐのオフ会場。
ひいろさんというパフォーマーに花子いじられ、黄色い風船(餅が喉に詰まった犬。)を頂く。
わああ、楽しいね。嬉しいね。これぞ大道芸だね。
花子、リアクションが不甲斐ない。笑。

shizuoka4.jpg

そして大須でも見たマジシャンの紙麻呂さん。
ショー開始5分前のプレショー(?)で、輪ゴムのマジック。
アタシったら輪ゴム渡されたー!!!!

アタシずっとちゃんと輪ゴム持ってたんだけどね、もう1本の輪ゴムが通り抜けちゃうの。目の前でよ!
こちとら、タネ見つけてやろうと目ん玉カッポジって見てんのに、全然分かんないの!
全然だよ!
とにかくすごいテクニックなんだよう!
眼前20cmで見ちゃった。感激!!

それから、この間の大須の時も思ったけど、この人の世界観がやっぱり好き。
顔の表情とか振りとか音楽とか、お芝居を見てる感じで引き込まれます。
クシャクシャにした紙を生き物みたいに可愛く見せたり。
観ててすごく綺麗だもん。

shizuoka3.jpg

それからも会場内で色んな人のパフォーマンスを観てたら、すっかり夜になってしまいました。

感動なまでのパフォーマンスだったのが、Fullstop Acrobatic Theatre、っていう海外のペア。
クレーンから布を吊ってあって、登ったりシュシュシューつと降りたりするの。
サルティンバンコ?
アレグリア?
ただアクロバティックなことをするだけじゃ無くってね、ちゃんとお話になってるの。
ラブロマンスなの。うっとり。

まるでフランス映画を見てるみたいでした。
なんかねえ、「ポンヌフの恋人」の2人が素っ裸で走り回るシルエットのシーンあるじゃない?(あったっけ?うろ覚え...。)
あんな感じ。そのシーンが浮かんだ。
女の人の表情とか、完全に物語の中のヒロインなの。
めちゃくちゃステキだった。こういうのもあるんだね~。

shizuoka1.jpg

オン(ステージ上でのパフォーマンス。司会も付く。きっとギャラも出る。)もすばらしく素敵だけれど、
アタシはオフ(街角や公園の一角でのパフォーマンス。司会音響もセルフ。たぶんギャラは出ない)の方が好きかなあ。
ステージ上だと、どんなオドロキも全てが予定調和な感じがして。
「見せられてる」感というか...。

オフは自分も参加してる気がするしね。
実際参加も出来て、すっごく楽しかったし。
あたしがインディーズ好きなだけか?
まあ、どっちも楽しかったんですけどね。

その後、花子が、綿菓子を食べながら、「ドラちゃんカステラ食べたいー」と不条理に怒り泣きしだしたので、そろそろ限界。
予定時間を大幅に越え、会場を後にしました。
あああ、楽しかった。
来年も来よう。来年は絶対泊まりで来よう。

帰りにちょっと遠回りして、 ライトアップも一切されていないガンダムを見ました。
ケージ旦那、良かったね。

shizuoka.jpg

ありがとう静岡!
ありがとう静岡大道芸ワールドカップ!
来年もまた来るぜ!
待ってろよ!ていうか、もはや待ち遠しい。

shizuoka2.jpg

2010年11月UPの洋服。

t062.jpg

b058.jpg

本日のベガ。

seizu_20150901020944051.jpg

パターンをひいておったらば、この通り。
紙がガサガサいうのが楽しいらしく、飛びかかってみたり、かじってみたり....。

布の裁断をすれば、ハサミが閉じたり開いたりするのが楽しいらしく、歯の部分にちょっかいを掛けてくる。
前足切ってまうがな...。

あと、待ち針の頭の部分をくわえて、針山から抜き取るのが楽しいらしい。
ハッと気付くと、待ち針が散らばってたりする。←針山は缶の中にしまうことにしました。

洋裁をする上で、猫ったらジャマなことこの上ない。
とにかく四六時中
かまってかまってかまってくれなきゃ、グレちゃ~うぞ~。って感じ。

猫ってこんなんだっけか?
じーっと窓から外見てて、気が向いた時にしか遊んでくれない。
気まぐれで自己中心的。
猫ってそんなイメージがあったんだけど...。

そうだ。犬に違いない。
本当はこの黒い生き物はきっと犬なんだ...。

本日ピアスを落としてしまったので、冷蔵庫を移動してみたらば、風呂釜スペースにコレだけのものが落ちてた。
ドングリ、ボール、太鼓のバチ、花子のおままごとのニンジンやらクッキー。
このカゴもです。
全部ベガの仕業。はああ.....。

otoshimono.jpg

ウチにはおてんばしかおらんなあ~。」
ケージ旦那談。
むむむ確かに。

虹に向かって走れ!

niji.jpg

世間は休日であるが、ウチは本日通常運転。
早起きしたおかげで、西の空にくっきりパーフェクトハーフサイズの虹が見れました。
しかも左肩が2重になってる!!!!

今日もいいことありそうダナ。
ケージ旦那、お仕事頑張ってください。

さて花子と2人で何して遊ぼうか。
まずは絵本の返却に図書館へGO!

撮影だよん。

本日は晴天なり。
ようやく撮影でっす。
可愛い写真、たくさん撮れました~。
ただいまモーレツ作業中です。
意外にもサクサク作業が進んで、明日にはUPできるような気がします。
秋ものお洋服、早く見てもらいたいな~☆

shinnsaku_20150901020946753.jpg

今回初登場のモデルちゃん。
ホントに目が大きくって、こぼれてしまわないか、いつも心配になります。笑。

こう見えても三児の母!!
sun&moonというブランド名で、子供Tシャツを作ってるクリエーターさんでもあります。
Tシャツすっごく可愛いんだよー。
早く花子にも着せたいなあ~。

お母さんしながらものづくり。
似たような立場なアタシたち、もちろん話は尽きません。
子供のこと、ものづくりのこと、音楽のこと、行きつけのスーパーのこと。笑。

とっても良い刺激をたくさんもらいました。
あああ、アタシも頑張ろうと思ったよ。
がんばるよ。がんばろうね。

ありがとう。ありがとう。

レーズン酵母起こし中。

koubo.jpg

こぶた→たぬき→きつね→ねこ→こうぼ。
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。