スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

jaajaライブ~つながりのまつり

花子が朝目覚めるなり開口一番

「やったー!今日jaajaみにいくんだよね!」

この一言で、今日は予定変更してキヨビリーとロスランに合流しちゃおうかな~と思っていたお昼ご飯がぶっ飛んだ。あうう...。

そうだよね。
楽しみにしてたもんね。
大人はすぐ約束破ろうとするから駄目だよね。
行きましょう。jaaja観に行きましょう。

昨日に引き続き、今日もライブです。
だいすきなバンドが2連ちゃんで見られるなんて、盆と正月がいっぺんに来たみたいです。

天白区の徳林寺というお寺で「つながりのまつり」というイベント。
異国情緒漂うステキなお寺です。ここは何処だ?日本か?

手作り焼き菓子のお店やら、ヘンプの小物やら、BIG ISSUEやら、無農薬野菜やら。
オーガニックな感じのお店が参道にずらーっと。
おやつにスコーンを買い込みました。
レモングラスのお茶も美味しかった。
コーヒーは小太りの兄弟(小学生か?)が煎れてくれました。

IMGP1869.jpg

花子は知らない兄弟君たちとドングリやら枯れ枝を集めて遊び始める。
あっという間に仲良しです。
すごいなあ、子供って。
この日は暗くなるまでずっとこの子たちと遊んでました。

IMGP1866.jpg

そうこうしてたら、jaajaがやってきたよー。
鳥居の向こうからやってきたよー。

IMGP1874.jpg

ぬいぐるみのお面をかぶってます。
jaajaは全員が手作り作家さんで、このお面も手作り。

実はアタシもバンドのjaajaを知る前に、jaajaのブローチを買った事があります。
アタシもまだクリマに出てた頃だから、かなり前だよね。
あのjaajaはこのjaajaだった!
繋がったのは、ずいぶん後になってからなのでした。
あああ、もっと早く彼等の音を知ってたかった!

ギター、ウッドベース、アコデ、それから木琴やらウォッシュボード、アンデス、ピアニカ等々。
ロマの香りとフォルクローレ、童謡、フォークソングなんやらをごたまぜにして、おもちゃ箱から出しました。って感じの音かなあ。
Voの声も歌い方も良い!

IMGP1876.jpg

花子も大好き東欧行進曲
「とーおーのー つめたーいかぜにー ぼーくたちわあー ふーたりのりー」

いつもお家でも歌ってるの。
しかも「ふーたりのりー」のとこはライブバージョンで歌うんだよ。
可愛いんだよ。
今日も一緒に歌ったよ。
楽しいね。
ステキだね。
またもやVoのゆうにゃんはニコニコとっても楽しそうで、他の女子メンバーはめっさ冷静だったよ。

jaajaを知ったときは椅子の背もたれに肘ぶつけて、電気がビビビッと走ったかのような衝撃でしたよ。
あああ~、こんなに近くにいた~(名古屋のバンドです)!
アタシの中に突然ほいっと入って来て、5本の指にすっぽりと収まってしまった。

3rdの「ねことお話」という曲は、曲と歌詞とハーディーガーディーの音があまりにも切なくて、
夜1人で車の中で聴いた時に、ぶわーっと泣いてしまいました。

jaajaの音楽は本当にステキで、あまりにもアタシの琴線に触れるのです。

IMGP1878.jpg

ライブ中、大きなヤツデの葉っぱを持っていた花子。
「葉っぱとセーターが同じ色だね。」とゆうにゃん言われたのがかなり嬉しかったらしい。

ライブが終わった後、お寺併設のギャラリーで、虫めがねかしてあげてました。
アタシもちょこっとお話ししてもらいました。

またお昼間にjaajaのライブがあるといいね。
また観に行こうね。

ちなみに、この2日間いろんな楽器を見たので、花子にどの楽器がやりたいか聞いてみた。
「ジャージャのふえ」だそうです。

2nd.jpg 2nd 「夜のククー

3rd.jpg 3rd 「はだかのたまご

どちらも甲乙つけがたい...。
スポンサーサイト

ALIEN SLAP FROM NAGOYA

ALIEN SLAP FROM NAGOYAお疲れさんでした~。
ありがとうございました~。
5年半ぶりのエイリアンスラップ、死んじゃいそうなくらい楽しかった!

花子連れでどうなる事かと思いましたが、ライブハウスデビューの4歳児も結構楽しそうでした。
いっぱい遊んでくれたDJ BEER、きのこのU子ちゃん、2人にはホント感謝でいっぱいです!

5年半も経つと、お客さんもずいぶん入れ替わったみたいで、知っている顔は1/3くらいだったかな。
みんな相変わらずで何よりだったよ。
あ、でも男性陣は大きくなってたかな。笑。
皆に逢えてめちゃめちゃ嬉しかったです。

トップバッターきのこ

CA3G0322.jpg

しばらく観ないうちに、すっごくまとまっててステキだった!
アタシは超初期の数回しか観てなかったからね。
嬉しくなっちゃった。
そういえば、久々にタテベさんのキルトスカートめくりするの忘れたな。笑。

それからJuggling DUB'S。

CA3G0323.jpg

上手かった!
魅せるね~。
トラッドな感じに三線の乗っかり方がすっごく自然でした。
メンバーみんなが楽しそうにニコニコしてて、観てるこっちまで嬉しくなっちゃう。
これからがとっても楽しみなバンドです。

そうそう。メンバ-の1人が花子のことすごくカワイイカワイイ言ってくれてたんだけど、
酒が進むに連れて、寝ている花子の足をやたらとスリスリ触りにくるので、父と母は心配になりました。
触られる花子が、というよりも触ってしまう彼を。笑。

そしてトリのロスランチェロス
の前にDJ EMI、やらせてもらいました。

もうホントに久しぶりで楽しかった~。
自分でまわしながら、「この曲懐かし~!」と。

16TONSやPOGUESですら、かけるのはもちろん聴くのも何年ぶりだろ。
ああいう類いのは今ほとんど聴いていないので、逆に新鮮。

みんな踊ってくれてありがと!
全然変わってなくて懐かしかったでしょ?
アタシも懐かしかった。笑。

酔っぱらったみんなに「最高ー!最高ー!」って言ってもらえて良かったです。

そして花子はこの辺りで撃沈。
普段は8時前に寝てしまう人なんです。この子。

てか、オープンしてすぐに床に流れるミラーボールの光、集め過ぎたー!
このときが一番楽しそうでした。笑。

そしてそして待ってましたよ!ロスランチェロス!

CA3G0324.jpg

DJブースからケータイで取ったから、こんな画像しか無いや。

もうね、嬉し過ぎて胸がいっぱい。やばいやばい。
DJブースにて何度も何度も深呼吸。

ライブ観たら絶対泣いてしまうかと思ってたけど、なんとか大丈夫でした。
リハではポロリとしてしまったけどね。←おっぱいじゃないよ。

音もアレンジもめっちゃ変わってて、大人な感じだったね。
「暗くて長くて死にたくなる」って言ってた新曲も、アダルトな感じでアタシはとても好きでした。
聴いてる側のこっちも流石に良い年なので、暗くて長くて死にたくなる様な曲だってすんなりと入ってきます。
さすがに年の功だろうか。
でももうどんな曲だったか忘れちゃったよ。てへ。ぺろり。
音源化求む!

今まで観た中で一番まとまってた気がするよ。
やっぱ上手いよね。ロスラン。
Drがしっかりするとこんなにも安定するんだね。
ピアノ入りも観てみたかった。さぞかしステキなんだろうね。

ロスランチェロスには「抜け」感がある。だから好きなんだと思う。

この抜け感が無いと、どんなに上手くてもカッコ良くても、心には引っかからない。
さら~っと流れちゃう。天然水みたいに。
アタシは天然水が飲みたいわけじゃないのです。

Rustic Stomp 1996 を初めて聴いたときから、それこそ音源なんぞ聴く前に ALIEN SLAPで初めて観た15年前から、ずっと心に引っかかりっぱなしです。

てか、もうそんなに前なんだね!びっくり!
曲が少なくってアンコールで2回目のこの木何の木やったよね。
すっかり忘れてたけど思い出した!懐かしい!

大好き!
いてくれてありがとう!

本番を花子に見せられなかったけど、リハ観れたから良しとしよう。
リハ前に合流したひつまぶし屋さんでは、tuck*assと絶対目を合わせようとしなかった花子ですが、
途中一緒にお絵描きしたりしてて楽しそうでした。
ありがとねー。またあそんでね。

キヨビリー、呼んでくれて本当にありがとう。
久しぶりに会えたのももちろんだけど、このイベントが続いてる事がホント嬉しい!素晴らしいよ!

アタシがいた時に10周年イベントやってるから、もう何年になる?
これからもずっと続いて行くと思います。
子育てが落ち着いた頃、また復帰できちゃいそうだよね。笑。

ステキだな。キヨビリー、カッコイイよ!
エイリアンスラップ、ホントにステキなイベントだと思うよ。
またそのうち遊びに行くね。

ちなみにキヨビリーのDJで血が騒いでしまい、フロアに飛んで行き、がーっ!と踊りましたが、
ババアなアタシは1曲すら持ちませんでしたよ。
終盤、そんなコトの繰り返し。笑。

打ち上げに行けなかったのは地団駄踏むほど残念でしたが、みんなに花子を見せたかったから連れて来たのでガマンガマン。

また今度ゆっくり!

楽しかったな。
ありがとう。みんな。
それから、ありがとう花子、ケージ旦那。

ありがとう。ALIEN SLAP FROM NAGOYA!!!

CA3G0328.jpg

雨の土曜日。

花子と2人、雨の休日。

朝一からプラネタリウム。
晴れてたらドングリ拾いする予定だったのに、大雨のためお宝を目の前にしてスルー。
落ちてるドングリ拾おうと、しゃがんだ花子のスカートの裾がドロドロに。あああ。

お昼ご飯を食べてからはシンデレラごっこ。
「私、今日舞踏会に行くんだわよ。」
ごっこ遊びの時、花子は口調が一変する。
むちゃくちゃおもろいが、決して笑ってはいけない。
ダンスのときも真顔で。

IMGP1416.jpg

ここんとこ恒例、土曜日のクッキー作り。
今日は全粒粉の型抜きクッキーとおからのチョコチップクッキー。
今日の焼き上がりは完璧。
カリッとサクサクで本当に美味!
170度25分。上下段入れ替えて、もう10分。←覚え書き。

ふと気付いて友人に電話。
来週は5年半ぶりの再会だわーい。
お昼ご飯はひつまぶし。(予定)

ボスにも電話。
子供はでかくなったけど、アタシはでかくなってないです。多分。

早く会いたーい。

お絵描きの後、絵本を読む。
シンデレラ、ねむりひめ、おやゆびひめの3本です。
お姫様のお話、心底好きらしい。
高橋真琴のウツクシイ挿絵に、アタシの膝の上で悶える花子。

「おかあさーん、くじ作ってあげたよ。」といって花子がくれた。

IMGP1856.jpg

「はすれ」

何とも癒される1日でござった。

笑ったよ。

あたしの天使が笑ったよ。
まだ100%とまではいかないけど、「大丈夫。元気。」と80%ぐらいの笑顔で笑ったよ。
とりあえずほっとしたよ。良かった。
あたしも80%ぐらい安心した。

準備。

IMGP1853.jpg

ALIEN SLAPでのDJを2週間後に控え、ターンテーブルやレコードなどを、えっさほいさ押し入れの天袋から取り出す。
レコードを選別しながら、盤に針を落とす。

久々に聞く音たち。
うわ~ん。懐かしい!!

ここ数年、CDは常に聴いてはいたものの、音楽はすっかりBGMとなっておったからね。
リラックスできる音楽、楽しい音楽、子供と踊れる音楽、歌える音楽。

攻撃的な曲とか、激しい曲とか、ましてやレコードなんて一切聴いてなかった。

体の中がぞわぞわ騒ぎだす音を久しぶりに聴いて、独り大熱唱大会ですよ。
この際、今の自分の気持ちに合ってるかどうかなんて、もうどうでも良い。
当時のネタのまんまで挑んじゃうヨ!笑。

キヨビリーもJUN★Gも同じ事言ってた。
ALIEN SLAPのDJは、決して新しいネタを用意しない。笑。

嬉しいなあ。
楽しみだなあ。
早く皆に逢いたいなあ。

そういえばターンテーブルってばピッチ変えられるんだった。
1時間ぐらいしてから気付いたわ。
そんなコトさえすっかり忘れてました。わはは.......。
大丈夫か?オレ。

それにしてもレコードまわしてる時には、猫ってば天敵。
くるくる回るレコードが気になるのか、事もあろうに乗ろうとするのだ。いや、乗った。悲。

猫のいる家庭には、蓋が必須です。

作品展です。

IMGP1829.jpg

クレヨン画。

遠足の思い出だそうだ。
公園に猫がいたんだって。
当日のおにぎりは「高菜、ゆかり、おかか」でした。
ちゃんと描けてるわあ~。
でも、あんなに頑張って作ったおかずは描かれてないのね。笑。

花子、格段に上手いです。
なんてったって「肩」がある。
さすが、毎日書き込んでるだけの事はあるなあ。

園長先生にも「年中さんで、空と地面描いてるのは花ちゃんだけですよー。」と褒めて頂く。

なんてたって、去年は
sakuhinntenn1.jpg

コレでしたから。笑。
顔に足が生えてる~。
同じタイトルで、1年でこれだけのレベルアップ!
素晴らしい!

ちなみにこれは保育園に入る前、2歳10ヶ月の時の奇跡の1枚。
ホントにこれは奇跡だわあ~。
今だここに到達できていない気がする。

oekaki.jpg

そしてステンドグラスは人魚姫。

IMGP1859.jpg

いつもお家で描くときは、ボールペンかサインペンを使っているので、画材を上手に使えてると思います。
乙女だねえ~。

IMGP1831.jpg

工作は踊りセット。
アクセサリーと踊りの衣装を作りました。
アクセサリーにはビーズがびっしり。
可愛いね。可愛いよ。

我が子に限らず、保育園さんの作品は本当に素晴らしい。
涙が出そうなほどカワイイ。

今年もよく頑張って作ったね。
これからも、いっぱいいっぱいいろんなもの見て、経験して、いっぱいいっぱい吸収してください。

来年はどんな作品見せてくれるのかな。
これからも楽しみだね。

アリガトウアリガトウ!

ALIEN SLAP FROM NAGOYA

shapeimage_2.jpg

妊娠するまで5年半DJしてたALIEN SLAP FROM NAGOYAで、5年半ぶりにDJさせてもらえることになりました。

キヨビリー、呼んでくれてありがとう!
JUN☆G、声かけてくれてありがと!
すっごく嬉しい!!

ゲストはロスランチェロス

思えば、エイリアンスラップではじめてDJした時もロスラン。
最後もロスランでした。

大好きな皆に会うのも久しぶり!
楽しみ!!

RUSTICスペシャルな感じになるみたいだね。
今のDJの中にラスティックまわす人がいなくて良かったよー。
だから呼ばれたんだけどね。笑。

まわしますとも!
まわさせていただきますとも!
楽しみでならんっ。

皆様、是非是非あそびにいらしてくださいませっ。


ALIEN SLAP FROM NAGOYA

11/26(土)at新栄CLUB ROCK'N'ROLL

<BAND>
ロス・ランチェロス
Juggling DUB's
きのこ

<GUEST DJ>
EMI (ALIEN SLAP)

<DJ>
KIYOBILLY
JUN★G
BEER
NAO,DIG THIS!

OPEN 19:00 / START 19:00
AD \2000 / TO \2300

胎内前記憶

最近、花子が「おそらにいた」時の事を話してくれます。

3歳半位のある時、
可愛いねえ~。花子可愛いねえ~。と言っていたらば(←まあ、常に言ってるけど)、

どや顔で「花子どうして可愛いか知ってる?」と。

「おそらにいたとき、神様に可愛くしてくださいって頼んだからだよ!」

その時は
「お母さんねえ、花子がお腹にいる時に、『可愛く生まれなかったら捨てちゃうよー。』って花子にずーっと言ってたから、花子捨てられないように神様にお願いしたんだねー。」
なんて言ってたのですが、

先日、年長組の先生に「はなちゃん絵が上手で、本当にビックリしました~!」と褒められた。

すごいねえ~、うれしいねえ~。と話していたらば、

これまたどや顔で「花子どうして絵が上手か知ってる?」と。

「おそらにいたとき、神様に絵が上手になりますように。って頼んだら、金色の粉をぱらぱらってして(ビブーティ?)魔法をかけてくれて、そうしたら上手くなったんだよ!」

そしてまた「花子、生まれて来てくれてありがとね」と話してたある時は、
「花子どうしてお父さんとお母さんのとこに来たか知ってる?」と。

「お父さんとお母さんが結婚式してるの、花子おそらから見てて、お母さんドレス着て可愛くて、お父さん優しそうだったから来たの。」

胎内前記憶?

生まれて来たのが結婚してから10年経ってるってとこが計算合わんし、
「金色の粉」ってのもちょっと前に観たDVDのティンカーベルっぽくもあるのですが、どうなんだろうね?

ちなみに「お母さんのお腹の中にいた時の事覚えてる?」と、花子が喋り始めた頃から聞いているのですが、
いつもこたえは、お・な・じ。

「知らん」

.....。

胎内記憶は一切無いようです。残念!

IMGP1691_1.jpg

剪定のちジョー。(後編)

←つづき。
ずーっと楽しみにしてたんだよね。ジョーストラマー。
前回の来日の時に名古屋飛ばされてたから、「今度来たら、絶対大阪でも行こうねっ!」と、あんちゃんと約束してたんだけど、まさかホントに2人で行くことになるとは思ってなかったよ。
というわけで、よその旦那さんと2人でライブ。

初めてこの目で見るジョーストラマーは、黒いシャツに黒いスラックス。GIベルトの上にはぽってりとお腹の肉が。
まるでジョーおじさんって感じでした。
でもSEX PISTOLSの時に感じたような「老いの醜さ」は感じられなかった。嫌な気分はしなかった。むしろほんのりイイカンジでした。

1曲目が始まって、ああそう。この声だ。私はこの声が好きなんだ。なんてジーンとしちゃったりして。
ジョーおじさんは真面目そうでよく喋る人でした。
でもなー、英語わかんねー。2回ぐらいしか聞き取れなかったわ。
だから、あとは「Year!!」。寂しいね、オレニホンジン.......。

全体の1/3はCLASHの曲だったんだけど、メスカレロスの曲の方が、今の私には心地よかった。
フィドルとか入っちゃって、ケルトっぽい雰囲気の曲とか、ダンスミュージックみたいのとか。
新譜まだ買ってないんだけど、絶対買おうと心に誓った。

でも皆に漏れず、私もCLASHの曲ではタテノリ。ポゴダンスってやつですか?うああ、久しぶりだあ。何年ぶりだろ、ピョンピョン跳ねちゃってるよーオレ。すげー。一緒に歌っちゃったりさ。照。

最後の曲はもちろん「I FOUGHT THE LAW」。大合唱だよ。
アンコールは、何曲かやったあと、何故だか「A MESSAGE TO YOU RUDY」に「BLITZKRIEG BOP」....。いいじゃんっ!CLASHの曲でっ!いや、メスカレロスの曲でっ!
終わったあとに、あんちゃんは「うれしいやろなー。自分の昔の歌で、あんなに盛り上がって。」と言った。私は逆だった。

自分が今やってる音楽よりも昔の曲の方が盛り上がって、ジョーおじさんは寂しくないやろか?
いつまで経っても過去の栄光から抜け出られない苦しみとかはないやろか?
「未来が欲しいなら過去にばかり縛られていたらダメなんだ、ってことをみんな理解しないとな。
バンドを再結成しろ、だとか色々言われるけど、それをやったら未来はないんだ。」ってX-レイスタイルの帯に書いてあるし...。???
でも嫌ならやらんわな。大丈夫。か?

でもね、ほんと良かったのよ。始終ニコニコでした。
ステキに年を重ねたジョーおじさんに逢えてうれしかった。
進化し続ける人、ジョーストラマー。
この人なら幾つになっても、私の中でカッコイイ存在でいてくれるような気がするよ。
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。