スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひな祭りあれこれ。

去年はお雛様を、花子の魔の手から守るのに必死だった。
今年は毎日、お雛様に話しかける姿が微笑ましかった。

hinamatsuri1.jpg

「おひなさまおはよー」
「おひなさまは はなこのことまもってくれてるの?」
「おだいりさまがもってるしゃく おじゃるといっしょだねー」
「ひなあられちょうだいねー いい?いい?」

お雛様ありがとう。
今のところ健やかに育ってます。
これからも見守ってやってください。

そして今日は苺大福を作りました。
初めて作ったんだけれども、なかなか大変でした。
白玉粉をチンして練って、チンして練って...。
市販のあんこを使ったため、ベタベタでちっとも苺が包めないっ。泣。
花子は手についたあんこと白玉を、永遠に食べてました。笑。
もう少しあんこ煮詰めるか、自分で炊いた方が良かったね。

ともあれ、なんとか形に。

hinamatsuri2.jpg

その後、粉&白玉まみれになった花子はお色直し。←お菓子作りはいつもこうなる。
我が家で1番ぽかぽかな縁側に移動して、おやつタイムです。
お天気のいい日、ここは温室になるのですよ。
冬のあいだ、お昼ご飯もよくここで食べました。
花子が生まれる前までは、ここでよく昼寝もしてました。
大好き、縁側。

hinamatsuri3.jpg

今日は2個ずつだよ!2個ずつ!
女の子のお祭りだもんね。今日は特別!

できたての苺大福は、大福部分がやわやわで激しく美味でした。
やわらか過ぎて垂れる大福...。
もう少し練らなきゃいけなかったのか、はたまた練り過ぎたのか...。

クックパッドで見つけたレシピには「苺 小粒」と書いてあったので、バカ正直に小さい苺で作ったのですが、
大粒苺で作った方が絶対美味しいと思います。

ちなみに夜のちらし寿司は、ケージ旦那と花子に作ってもらいました。
楽しいなあ~、ひな祭り。
素敵だなあ~、桃の節句。
ひな祭り万歳!
これからも、のびのびと健やかに。
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。