スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初天然酵母パン。

koubopan.jpg

先日友達に楽健寺酵母をもらった。
奈良の楽健寺というお寺で30年も前から作られている天然酵母。
りんご、にんじん、長いも、ごはんを発酵させたものを元種にして、パンを焼くのです。

重い腰がなかなか持ち上がらなくて、今まで作った事が無かった天然酵母パン。
今年、暖かくなったら絶対やろうと思っていたので、とってもナイスなタイミング。
毎日かき混ぜて、時々エサもあげて、今日やっと初めて焼いてみた。

出来上がりは食パン1斤の2/3ぐらい。
ふくらみが足りなくて、先生!まるでボールのようです!

焼きたての香りは、キツいアルコール臭...。
早速食べてみると.....


酸っぱ~~~~!!


お漬け物が古くなると、発酵が進んで酸っぱくなるでしょ。あんな感じ。
アタシ古漬けとか粕漬けとか苦手なんよ~。
調べてみたらば、発酵が足りないと酸っぱくなるみたいだ。
初・天然酵母、失敗に終わる...。あああ無念。
でもね、パンの食感というか、かみごたえがとてももっちり。
むしろむっちりと言うべきか。
酵母育てるのもなんだか楽しいし、早速リベンジしよう。

ちなみにカスピ海ヨーグルトも長年育てております。
地味で地道な作業わりと好きなの。
酵母育てるの向いてる気がするわ。

天然酵母パン作り、ハマりそう!!
プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。