スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金週間4日目。

今回の連休のメインとも言えるイベント。
建築家の藤森照信さんが設計した長野県の茅野市神長官守矢史料館へ。
なんてステキな建物!!アタシ、ここに住みたい!!

最初は藤森さんの建築が目的だったんだけど、イロイロ調べてみたら、この土地の歴史もオモシロくってね。
昔々このあたりはモリヤっていう生きた神様が治めてたの。
でも出雲からやってきた大国主命の次男の建御名方神(たけみなかたのかみ)に乗っ取られてしまったの。
そして建御名方神は諏訪大神官となり諏訪大社が作られるんだけど、モリヤは「敵ながらアッパレ!」ってことでその筆頭神官に任命されたの。
天皇家のルーツのお話である日本の神話ってば、イマイチ信憑性に欠けるんだけど、その神様に攻められた生き神様の末裔、現在の当主はなんと78代目!
ってコトは、やっぱり天皇家ももともとちゃんと生きてた神様だったのかなあ...。謎。

でさ、気になることはまだまだあって、そのうちのひとつが御頭際っていうお祭り。
神様と村人が輪になって、一晩中お供え物を食べてたんだって。
シカの頭75頭に白ウサギの串刺し、シカの脳みそ和え、イノシシの皮焼き。
このお祭りはつい最近、明治維新まで続いてたんだそうな。
神人共食。神様も信仰者もみんなでお供えをワイワイお腹いっぱい食べる。
すんごく楽しそうなお祭りだね。

そんでもって、頑張って探そう!と思っていたんだが、館長さんが「高過庵にはもう行かれましたか?」と。
高過庵も藤森さんの作品。
「あそこに見えますよ。」と指を指す。
うおおおおおお~。建ってるよー。畑の中にぽつんと!
可愛い...。
樹上の家に向かい、切り株に座って、しばらく眺める。そして決意。

億万長者になったら藤森先生に家作ってもらおっと。

05gw.jpg

プロフィール

ランチガール

Author:ランチガール
*****************

Ranch Girl in the kitchen

子供服みたいな大人服。
大人も欲しくなる子供服。

ヴィンテージの生地やボタンを使ったりして1枚1枚手作りしています。
不定期でWEBSHOPで販売しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。